JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
pcnakadoに今すぐ質問する
pcnakado
pcnakado, システムエンジニア
カテゴリ: オペレーティングシステム
満足したユーザー: 1730
経験:  パソコンの病院なかど 院長
97084900
ここに オペレーティングシステム に関する質問を入力してください。
pcnakadoがオンラインで質問受付中

エクセルをつかっていたのですが、PCが壊れてしまい、修理をして、ハードディスクを変更しました。HDDからSSDに変更して

質問者の質問

エクセルをつかっていたのですが、PCが壊れてしまい、修理をして、ハードディスクを変更しました。HDDからSSDに変更して、戻ってきたら、オフィスが全て使えなくなっておりました。
プロダクトキーとプロダクトIDを調べようにもPC内に残っておりません。
ケースも紛失してしまいました。
マイクロソフトでユーザー登録しているものでは、確認できないのでしょうか?
投稿: 1 月 前.
カテゴリ: オペレーティングシステム
専門家:  pcnakado 返答済み 1 月 前.

JustAnswerは公開フォーラムですので通常やり取りを行うページに個人情報を入力されると、入力された情報がインターネット上に公開されているということをご認識ください。
入力される内容に関しましては、個人情報の入力がないように行っていただくようにお願いいたします。

JustAnswerは有料のサイトです。料金が関係するトラブルのほとんどは利用規約をきちんと確認しておくことで防止できます。下記利用規約は必ずご確認ください。

JustAnswer利用規約
http://ww2.justanswer.jp/ja/terms-service-0

この度のご質問に対応させていただきます。pcnakadoでございます。
質問の内容を確認させていただきました。

Officeのライセンス登録に関して少し説明させていただきます。

プロダクトキーはOfficeライセンス所有者であるということをマイクロソフトに対して証明するものです。

電車で言うところのチケットと同じで改札でチケットを提示できなければ、電車に乗ることができないのと同じとお考えください。

このプロダクトキーは1台のパソコンに対して提供されるものであるため、別のパソコンに入れ直して利用することはできません。

こういった行為を防止する目的から、パソコンないに内蔵されている一意の機器情報とプロダクトキーを組み合わせてプロダクトIDが作成されます。

このプロダクトIDがマイクロソフトに登録されることで、同じプロダクトキーを使い複数のパソコンにインストールを行っても認証されないようになっています。

次に、Officeのライセンスは転売が許可されていません。

転売を防止する理由から、マイクロソフトアカウントに関連付けを行うことが義務付けられています。

ただし、マイクロソフトアカウントとの関連付けは、パソコンにプリインストールされている機種に対しては、再インストールの際に関連付ける方法でもよく、関連付けられていない場合も一部であります。

この場合を除き、Officeのライセンスはマイクロソフトアカウントと紐付けされている状態となるため、再インストールはマイクロソフトアカウントを利用した専用サイトから、ダウンロードするという方法になっています。

話は長くなりましたが、Officeの初期設定の際に登録されているマイクロソフトアカウントを利用し専用サイトにサインインすることで、プロダクトキーはなくとも再インストールは可能です。

この方法で再インストールできない場合、もしくはOfficeのバージョンが2010以前のものである場合には、この方法で浅いインストールする方法はありませんので、プロダクトキーを見つけていただくしかありません。

マイクロソフトアカウントを利用して再インストールを行う場合には、下記リンク先の方法をご確認ください。

Office再インストール要マイクロソフトアカウント
https://www.microsoft.com/ja-jp/office/setup/premium/re_setup.aspx

質問者: 返答済み 1 月 前.
12377;みません、ネットに繋がらず今、確認しました。つまり、再度購入になりますか?
専門家:  pcnakado 返答済み 1 月 前.

申し訳ありません。MacOSとの記載を見落としておりました。

再インストールの方法は基本的に同じですが、前回のリンク先の説明はWindows系のものとなりますので、こちらをご確認ください

https://support.office.com/ja-jp/article/office-365-%E3%81%BE%E3%81%9F%E3%81%AF-office-2016-%E3%82%92-pc-%E3%81%BE%E3%81%9F%E3%81%AF-mac-%E3%81%AB%E3%83%80%E3%82%A6%E3%83%B3%E3%83%AD%E3%83%BC%E3%83%89%E3%81%97%E3%81%A6%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%82%B9%E3%83%88%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%81%BE%E3%81%9F%E3%81%AF%E5%86%8D%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%82%B9%E3%83%88%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%81%99%E3%82%8B-4414eaaf-0478-48be-9c42-23adc4716658

Officeのご購入、初期インストールの際にマイクロソフトアカウントを登録されているはずです。

Macですので、Windows系パソコンと違い、マイクロソフトアカウントを作成する手続きが必須で、上記リンク先の手順で、専用サイトに自身のマイクロソフトアカウントでサインインして、ダウンロードインストールされているはずです。

プロダクトキーの入力は必要なくなりますが、再インストールの方法も同じで、専用サイトからダウンロードしながら再インストールを行います。

このマイクロソフトアカウントが分からないようであれば、どうすることもできません。

別途購入されるか、OfficeOnline(こちらもマイクロソフトアカウントは必要です)をご利用いただくくらいです。

Office Online
https://www.office.com/

オペレーティングシステム についての関連する質問