ジャストアンサーのしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • やり取り回数、制限なし
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
Dr わかに今すぐ質問する
Dr わか
Dr わか, 医師
カテゴリ: がん治療
満足したユーザー: 34258
経験:  精神保健指定医、日本精神神経学会専門医・指導医、日本精神神経学会認知症診療医、日本臨床精神神経薬理学会専門医・指導医、日本総合病院精神医学会専門医・指導医、日本老年精神医学会専門医・指導医、産業医、臨床研修指導医
107621047
ここに がん治療 に関する質問を入力してください。
Dr わかがオンラインで質問受付中

8月にコロナにかかり、その後、関節痛などあり、脇の下にしこり(ただし、これは数十年前からあり)あり、現状は、腕肩を動かす

ユーザー評価:

8月にコロナにかかり、その後、関節痛などあり、脇の下にしこり(ただし、これは数十年前からあり)あり、現状は、腕肩を動かすと痛みを感じます。その後、眼の充血を繰り返しましまが、眼科で診てもらいましたが、特に問題なしとことでした。4日前に、鼠径部(睾丸の横・肛門の少し上あたり)に、しこりが急にでき、痛みがありました。今は、しこりの出来た箇所を触ると、痛みを少し感じたり、感じなかったりという状態です。ちなみに、少し前には、喉、顎のした辺りにしこりが出来き、触ると痛みがありましたが、今は感じませんし、しこりも無いように感じます。あと、気になる点は、先程述べた、股関節のしこりが出来たの同時に、足首にチクッとした痛みを感じる時がたまにあります。
アシスタント: 了解いたしました。恐れ入りますが、年齢と性別、服用中のお薬があれば教えていただけますか?
質問者様: 年齢61歳、糖尿のお薬を飲んでいます。ボグリボース、オングリザ、ロバスタチンです。
アシスタント: ありがとうございます。上記の他に、医師に事前に伝えておきたいことはありますか?
質問者様: 男性

ご相談ありがとうございます。
よろしくお願いいたします。
現在、回答を作成しております。お待ちください。
すでにご存じで、説明不要の内容がありましたら記載をお願いいたします。
当方のシステム上、電話相談の推奨が自動で表記されてしまいます。申し訳ありません。電話相談を希望されなければ、このままメッセージで進めてください。
電話相談の推奨はシステムからの自動表記のため、電話相談を希望されない場合は無視してください。

現在の不調がコロナウイルス感染に関連しているか、という質問ですね。

コロナウイルス感染の種々の症状は、炎症に加えて微小血栓の形成が影響している可能性が示されています。

このような全身の炎症や血栓が、記載のような状態をひきおこす可能性があります。糖尿病をおもちであり、このような後遺症の影響は大きく出現することも想定されます。

全身への対応は後遺症外来で実施されます。ご自宅での対応ではビタミンCとD、亜鉛、などのサプリメント補充、市販の五苓散などの服用があります。

すでに後遺症外来で診察をうけているでしょうか?

質問者: 返答済み 5 日 前.
38651;話相談は、今回は結構です

電話相談の表示について再度記載します。当方のシステム上、電話相談の推奨が自動で表記されてしまいます。申し訳ありません。電話相談を希望されなければ、このままメッセージで進めてください。

電話相談の推奨はシステムからの自動表記のため、電話相談を希望されない場合は無視してください。

先程の回答も再度記載します。ご確認ください。

現在の不調がコロナウイルス感染に関連しているか、という質問ですね。

コロナウイルス感染の種々の症状は、炎症に加えて微小血栓の形成が影響している可能性が示されています。

このような全身の炎症や血栓が、記載のような状態をひきおこす可能性があります。糖尿病をおもちであり、このような後遺症の影響は大きく出現することも想定されます。

全身への対応は後遺症外来で実施されます。ご自宅での対応ではビタミンCとD、亜鉛、などのサプリメント補充、市販の五苓散などの服用があります。

すでに後遺症外来で診察をうけているでしょうか?


Dr わかをはじめその他2 名のがん治療カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 5 日 前.
12414;だ、医師の診察とかは受けていません
ご確認ありがとうございます。

受診としては後遺症外来で現時点の身体状態を確認いただくのがよろしいと思います。受診までは、前述のサプリメント補充などは実施したほうがよいでしょう。

がん治療 についての関連する質問