JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • やり取り回数、制限なし
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
すずき先生に今すぐ質問する
すずき先生
すずき先生, 医師
カテゴリ: がん治療
満足したユーザー: 949
経験:  国立大学病院勤務経験あり
97224115
ここに がん治療 に関する質問を入力してください。
すずき先生がオンラインで質問受付中

回答された医師との意志疎通が断絶しましたので、なかむら医師に一括して再質問します。 これまでの経緯は次のとおりです。

ユーザー評価:

回答された医師との意志疎通が断絶しましたので、なかむら医師に一括して再質問します。
これまでの経緯は次のとおりです。Q)正月休みで、家でテレビを見るなどゴロゴロしており、夕食では量的には食べ過ぎてはいないと思うのですが、結果的には食べすぎたようにお腹が一時的に非常に張ってしまい苦しくなって、1時間程度安静にして、胃薬を飲み、その後に家にあるウオーキングマシンで20分程度あるいて、ようやく苦しさが少し落ち着いてきました。
普段は食べすぎには気をつけています。特に、今日は排便がなかったこともあり、今晩のように1度くらい、このように量的には食べすぎてはいないが、結果的にお腹が苦しいくらいに満腹感を感じることが原因で近い将来、胃癌や他の臓器の癌になるのではないかと心配するのは、心配し過ぎでしょうか?なお、癌になる要因はたくさんあり、また、癌になる原因といわれる、遺伝子の突然変異がなぜ起きるのかは、医学的には解明されていなおのでしょうねA)
>腹が苦しいくらいに満腹感を感じることが原因で近い将来、胃癌や他の臓器の癌になるのではないかと心配するのは、心配し過ぎでしょうか?→ご記載のように、心配し過ぎであると思います。消化器がんのリスクは、胃癌であれば過度の飲酒や喫煙、ヘリコバクターピロリの感染が言われています。
遺伝子の突然変異は、活性酸素の発生も一つの要因とは言われてはいますが、根本的に癌の発生要因が解明されているわけではありません。Q)近い将来、胃癌、胆嚢癌、膵臓癌などの癌を心配する医学的根拠はなく、99.9%心配するに及ばないことなのでしょうか?A)いずれにしても、この程度のことを日常的に繰り返してはマズイとは思いますが、まれにこの程度のことがあったからと言って
近い将来、胃癌、胆嚢癌、膵臓癌などの癌を心配する医学的根拠はなく、99.9%心配するに及ばないことなのでしょうか?
→その通りだと思います。Q)「この程度のことを日常的に繰り返してはマズイとは思いますが、まれにこの程度のことがあったからと言って」
の「まれに」は言い過ぎかも知れません。
「「たまには」このような程度のことがあったからと言って」に修正した方がより正確かも知れませんが、それでもご回答は同じでしょうか?上記で途切れてしまいました。最後の質問に対する回答をお願いするとともに、次の癌関連についても回答をお願いしたいのですが。国立癌センターが公表している癌予防の十二箇条(旧)に熱い飲食を控えるとありますが、
喉や食道が痛んだり、違和感を感じたりする程度ではない熱めのお茶やコーヒーを
たまに飲んでも消化器系の癌を心配するのは、やはり心配し過ぎでしょうか?
質問者: 返答済み 1 年 前.
12394;かむら医師へ
お二人の医師が回答を辞退されました。(意志の疎通がうまく行きませんでした)
よろしくお願いします。
質問者: 返答済み 1 年 前.
12394;かむら医師へ
上記医師よりの回答には同じ回答でしょうか?
質問者: 返答済み 1 年 前.
12394;かむら医師へ
食べすぎの件について、なかむら医師のご意見をお願いします。
上記の最終の質問に対する回答と、それまで回答に関するなかむら医師のご意見(同じかどうか)をお聞かせください。熱い飲食については、以前に炊飯器に関して質問していますが、やはり、心配し過ぎなのでしょうね?

上記医師と同意見となります。やはりその程度であれば癌の発生の心配はないでしょう。

質問者: 返答済み 1 年 前.
12394;かむら医師へ
ご回答ありがとうございます。Q)いずれにしても、この程度のことを日常的に繰り返してはマズイとは思いますが、まれにこの程度のことがあったからと言って
近い将来、胃癌、胆嚢癌、膵臓癌などの癌を心配する医学的根拠はなく、99.9%心配するに及ばないことなのでしょうか?
A)→その通りだと思います。以上までが、他の医師よりの回答で、この時点で質疑応答は切断されました。
これからが、なかむら医師のご回答である「上記医師と同意見となります。やはりその程度であれば癌の発生の心配はないでしょう。」
の確認のための質問です。Q)「この程度のことを日常的に繰り返してはマズイとは思いますが、まれにこの程度のことがあったからと言って」
の「まれに」は言い過ぎかも知れません。
「「たまには」このような程度のことがあったからと言って」に修正した方がより正確かも知れませんが、それでもご回答は、近い将来、胃癌、胆嚢癌、膵臓癌などの癌を心配する医学的根拠はなく、99.9%心配するに及ばないことなのでしょうか?
また、
Q)喉や食道が痛んだり、違和感を感じたりする程度ではない熱めのお茶やコーヒーをたまに飲んでも、99.9%心配するに及ばないことなのでしょうか?
質問者: 返答済み 1 年 前.
12394;かむら医師へ
質問がまわりくどい感じがされたのであれば、質問し換えます。
たまにある程度一時的に苦しい感じで食べすぎたよう場合、及びたまに火傷する程度ではないが熱い飲食をした場合に、
消化器系及びその他の癌の心配は99、9%程度、心配はいらないということでよいのでしょうか?

消化器系及びその他の癌の心配は99、9%は心配いらないでしょう。

また余計な心配ごとが増えています。

すずき先生をはじめその他名のがん治療カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 1 年 前.
12394;かむら医師へ
やはり心配し過ぎでしょうね。
ありがとうございました。
これで質問を終わります。

がん治療 についての関連する質問