JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
pcnakadoに今すぐ質問する
pcnakado
pcnakado, 電気・電子機器修理技術者
カテゴリ: 事務機器
満足したユーザー: 2030
経験:  パソコンの病院なかど 院長
97084900
ここに 事務機器 に関する質問を入力してください。
pcnakadoがオンラインで質問受付中

キャノンプリンター MG6130を使用しています。インク吸収パットが満杯になっております。の表示あり。

質問者の質問

キャノンプリンター MG6130を使用しています。インク吸収パットが満杯になっております。の表示あり。
インク吸収パット全部清掃済。使用出来る状態にするにはどうすれば良いか教えてください。
石村
投稿: 4 ヶ月 前.
カテゴリ: 事務機器
専門家:  pcnakado 返答済み 4 ヶ月 前.

この度のご質問に対応させていただきます。pcnakado(中土)でございます。
質問の内容を確認させていただきました。

下記利用規約は必ずご確認ください。

JustAnswer利用規約
http://ww2.justanswer.jp/ja/terms-service-0

インク吸収体の交換表示は、清掃で改善できるものではございません。

本来、インク吸収体は、汎用的な利用方法ではメーカー保証期間中に満杯になることがないように設計されているもので、このエラーが表示される場合には、メーカー修理受付が終了している場合がほとんどです。

フチなし印刷を多用されることで吸収体が余剰インクによって満たされるのをセンサーによって計測していますが、実際には、インク吸収体そのものをセンサーで検出しているのではなく、検出されたインクの容量を、プリンター側のメモリに蓄積して管理しています。
その容量が一定の基準を超過した際にエラーとして表示されるような内容となっています。

このため、インク吸収体そのものの問題だけではなく、メモリをリセットしてあげる必要がありますが、このリセットはメーカーでしか行うことができません。

以前は海外サイトでリセット用のプログラムが公開されていたこともございますが、現在は公開されておらず、当時のプログラムでも最近の機種には対応していないようです。

インク吸収体がいっぱいになるのは、フチなし印刷の多用によるところが大きいため、写真印刷が少ない方は比較的この障害は起きにくいとも言われています。
用紙のサイズ間違いでも同様の現象は起こりやすくなりますが、最近の機種では、カセットの用紙を登録することで、間違った用紙に印刷するというミスが起こりにくくなっているため、以前より、この障害は発生しにくくなっていると思われます。

下記リンク先をご確認いただ区とお判りの通り、ご利用の機種はすでに修理受付が終了されております。
買い替えをご検討いただく必要があるものとしてお考え下さい。

PIXUS MG6130
http://cweb.canon.jp/cgi-bin/e-support/repair/select/info.cgi?pr=MG6130

専門家:  pcnakado 返答済み 4 ヶ月 前.

その後、返信がございませんが、質問は解決されましたでしょうか。
質問の有効期限は7日間となっております。
未解決であれば、返信をいただければ引き続き対処させていただきますので、現在の状況をお知らせください。
JustAnswerは無料のサイトではございません。質問をご投稿いただいた時点で、料金が発生しております。
質問を放置されず、専門家とのやり取りを継続していただくことで、問題の解決につながるものと考えておりますので、ご連絡をお待ちしております。
問題が解決されたもしくは、質問を継続される意思がないのであれば、評価の登録もしくは、質問の閉鎖まで行っていただきますようお願いいたします。

回答の評価方法を教えてください。
http://ww2.justanswer.jp/ja/help/how-do-i-rate-answer-hl