ジャストアンサーのしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • やり取り回数、制限なし
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
Dr わかいに今すぐ質問する
Dr わかい
Dr わかい, 医師
カテゴリ: 産婦人科・婦人科
満足したユーザー: 10725
経験:  dasdasd
107621047
ここに 産婦人科・婦人科 に関する質問を入力してください。
Dr わかいがオンラインで質問受付中

この血液検査の結果で何の病気が分かりますか?

ユーザー評価:

この血液検査の結果で何の病気が分かりますか?

ご相談ありがとうございます。
よろしくお願いいたします。
現在、回答を作成しております。お待ちください。

テストステロン産生腫瘍、下垂体線腫でこのような値になることはあります。確認には画像検査なども必要と思います。

ご不明、心配の点についてご記載をお願いいたします。

質問者: 返答済み 15 日 前.
21069;にPCOSって診断されたのですが治ってますか?

添付の血液検査結果に加えて、画像検査で特徴的な画像があればPCOSがあること、まだ病状が続いている可能性は考えられます。

判断には画像検査結果が大切になります。

質問者: 返答済み 15 日 前.
30011;像診断とはCTやMRIの事ですか?

そうですね、それら画像検査、エコーで確認されることもあります。

質問者: 返答済み 15 日 前.
PCOSがまだ治ってないとしたら一生治らないのですか?

PCOSでは治療効果が得られることによって改善していくこと、年齢によっても改善していく可能性があることが示されています。改善していく可能性が高いと考えられます。

質問者: 返答済み 15 日 前.
12376;ゃあ終わりはあるのですね?
安心しました。

参考までに、下記を記載いたします。

PCOSで妊娠をご希望の際には、以下の方法の実施が検討されます。

①排卵誘発

排卵誘発剤のクロミフェン(経口薬)の内服にて約50%で排卵が認められることが示されています。クロミフェン内服が無効の場合には、ゴナドトロピン療法(注射薬)を行い、排卵誘発を行います。

②腹腔鏡下卵巣多孔術

腹腔鏡下で卵巣の表面に多数の穴をあけることで排卵しやすくする方法です。

③耐糖能異常に対する治療

PCOSでインスリン抵抗性(高インスリン血症)が示されることがあり、この場合、男性ホルモンが増加します。男性ホルモンは卵胞の発育を抑制し、卵巣の外側の膜(白膜)を厚くすることによって排卵を妨げます。このような状態に対しては、糖尿病の薬であるメトフォルミン(メルビンなど)が排卵障害を改善することが示されています。

Dr わかいをはじめその他名の産婦人科・婦人科カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 15 日 前.
33391;かったです。
ありがとうございました

産婦人科・婦人科 についての関連する質問