ジャストアンサーのしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • やり取り回数、制限なし
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
Dr わかいに今すぐ質問する
Dr わかい
Dr わかい, 医師
カテゴリ: 産婦人科・婦人科
満足したユーザー: 9001
経験:  dasdasd
107621047
ここに 産婦人科・婦人科 に関する質問を入力してください。
Dr わかいがオンラインで質問受付中

一人目を体外受精で妊娠、出産後、三回連続自然妊娠流産しました。二回目の後に不育症検査で抗リン脂質抗体陽性で、バイアスピリ

ユーザー評価:

一人目を体外受精で妊娠、出産後、三回連続自然妊娠流産しました。二回目の後に不育症検査で抗リン脂質抗体陽性で、バイアスピリンを内服しての3回目の妊娠でしたが、胎嚢と卵黄嚢のみで胎芽は確認できませんでした。胎嚢と胎芽のみであったことを考えると、今回は不育症が原因というよりは、染色体異常と考えた方がいいのでしょうか?現在37歳です。
JA: 了解いたしました。恐れ入りますが、年齢と性別、服用中のお薬があれば教えていただけますか?
Customer: 37歳 女性 バイアスピリン、柴苓湯内服です
JA: ありがとうございます。上記の他に、婦人科医に事前に伝えておきたいことはありますか?
Customer: 次は自然妊娠を目指すより、第一子の時の凍結卵を使った体外受精の方がいいのでしょうか。33歳時の受精卵です。

ご相談ありがとうございます。
よろしくお願いいたします。
現在、回答を作成しております。お待ちください。

「胎嚢と胎芽のみであったことを考えると、今回は不育症が原因というよりは、染色体異常と考えた方がいいのでしょうか?」

→ 胎芽が確認されない状態であれば、染色体異常によるものの可能性が高いと考えられます。

「次は自然妊娠を目指すより、第一子の時の凍結卵を使った体外受精の方がいいのでしょうか。」

→ ご年齢を含めてどのように考えられるか次第ですが、確実性を求めるのであれば、凍結卵を使った体外受精の方が高いと推測されます。

初回の回答であり、ご相談者様がどこまでの情報をお持ちであるか不明のため、一般的な情報を中心に記載しました。

特に、ご不明、心配の点についてご記載をお願いいたします。

Dr わかいをはじめその他名の産婦人科・婦人科カテゴリの専門家が質問受付中

評価、ありがとうございます。
ご不明な点がありましたら、またご質問相談ください。
私の名前リンクから直接質問いただくことも可能です。

産婦人科・婦人科 についての関連する質問