JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
TKに今すぐ質問する
TK
TK, 産婦人科医
カテゴリ: 産婦人科・婦人科
満足したユーザー: 1865
経験:  勤務医
99857541
ここに 産婦人科・婦人科 に関する質問を入力してください。
TKがオンラインで質問受付中

49歳女性です。婦人科の症状で相談させて下さい。先ほど性交中に出血がありました。

ユーザー評価:

49歳女性です。婦人科の症状で相談させて下さい。先ほど性交中に出血がありました。
出血の量は多くはなくすぐに止まりました。いつもよりは刺激が強かったように思います。先月24日に生理があり、今月はまだ来てません。子宮頚がんの検診は一昨年受け異常なしでしたが 1年あけてしまったのでとても心配です。近々婦人科へ行こうと思いますがそれまでがとても心配なので相談させて頂きました。よろしくお願い致します。

質問ありがとうございます。

ご心配のことと思いますが、一昨年受けているのであれば、もし万が一仮に子宮頸がんだったとしてもいきなり進んでいることはなく、もし見つかったとしても早期の癌ですので過剰な心配は不要だと思います。

質問者様くらいのお年ですと、女性ホルモンが低下してくる年代で、膣の分泌液も低下し粘膜も薄くなり始めているので、性行為の刺激で単に正常粘膜が傷付いただけということが可能性としては一番高いと思います。

質問者: 返答済み 6 ヶ月 前.
12450;ドバイスありがとうございます。実は3ヶ月前まで低容量ピルのマーベロンを服用しておりました。低容量ピルを服用していると頚がんのリスクが高くなるとネットで見ましてとても不安になってしまいました。処方してもらっていた先生からはあまり関係性はないと言われたことがあるのですが、どうなんでしょうか。アドバイスよろしくお願い致します。

子宮頸がんのリスクを上げる要因になるとすれば、低用量ピルを内服しているために、コンドームを使用しない事でパピローマウィルスという子宮頸がんの原因ウィルスに感染する機会が増えるということがリスクになりますが、ピルのホルモン自体が子宮頸がんのリスクを上げると言うことではないです。

質問者: 返答済み 6 ヶ月 前.
12381;うなんですね。ありがとうございます。もう一つ相談させて下さい。5年前に一度頚がんの検診で高度異形成3aと診断され、それから2年間3ヶ月ごとに検査を受けておりましたが異常はなく2年経過したのでもう通常の検診だけでよいと言われたのですが、やはり1年を置かず検診を受けたほうがよかったのでしょうか。
すみませんとても心配性なもので、申し訳ありません。アドバイスをよろしくお願い致します。

高度異形成3aは、3aのままで2年間が終わったのですか?それとも、3aの状態は脱したので3か月おきの健診が終了したのでしょうか?

質問者: 返答済み 6 ヶ月 前.
3aは1度だけで、あとの検査はずっと正常でした。先生も大丈夫だとは思うけれど1度3aだったので一応1年は様子を見ましょうと言われまして、2年間検査を定期的に受けておりました。最後の結果は1でした。

最後は1に戻っていたのであれば、1年おきの検査で問題ないと思います。

質問者: 返答済み 6 ヶ月 前.
12354;りがとうございます。気持ちが落ち着きました。去年精神的に弱ってしまいなかなか検診に行くことが出来ず、やっと少し気持ちが前向きになってきた矢先のことでとても不安になってしまいました。この精神的な不調も年齢的なものかなと思います。先生のアドバイスで楽になりました。
近々調子が良い時に検診に行ってこようと思います。また何かありましたら先生を指名させて頂きたいと思いますので、その節は是非よろしくお願い致します。遅い時間にありがとうございました。

お役に立てておりましたら幸いです。

お大事にされてください。

最後に回答に対する評価をお願いします。

TKをはじめその他名の産婦人科・婦人科カテゴリの専門家が質問受付中

産婦人科・婦人科 についての関連する質問