ジャストアンサーのしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • やり取り回数、制限なし
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
Dr わかに今すぐ質問する
Dr わか
Dr わか, 神経科医
カテゴリ: 神経科
満足したユーザー: 32628
経験:  精神保健指定医、日本精神神経学会専門医・指導医、日本精神神経学会認知症診療医、日本臨床精神神経薬理学会専門医・指導医、日本総合病院精神医学会専門医・指導医、日本老年精神医学会専門医・指導医、産業医、臨床研修指導医
107621047
ここに 神経科 に関する質問を入力してください。
Dr わかがオンラインで質問受付中

こんにちは! 31歳の長女が双極性障害です。診断は受けていませんが、発達障害の可能性もあるそうです。

ユーザー評価:

こんにちは!
31歳の長女が双極性障害です。診断は受けていませんが、発達障害の可能性もあるそうです。
体調が悪い時お金を使ってしまい、家族は困り、本人も悩んでいます。
主治医も抗うつ剤を調整してくれます。
これは治らないのでしょうか。
酷い時は借金までしてしまうので家族も本人も疲弊しています。
どうしたら良いでしょうか。
みなさんはどのようにしていらっしゃるのでしょうか。
アシスタント: 了解いたしました。恐れ入りますが、年齢と性別、服用中のお薬があれば教えていただけますか?
質問者様: 31歳女性です。
リチウム、パキシル、睡眠薬、精神安定剤、抗不安薬(名前は忘れました)などです。
私は母親です。同居していないので詳しくはわかりません。
アシスタント: ありがとうございます。上記の他に、神経科医に事前に伝えておきたいことはありますか?
質問者様: 本人の努力とお薬の力で比較的穏やかな日常ではあります。
次女と父親と三人で暮らしています。
次女との関係がギクシャクすると大変なストレスを感じるようですが、次女も長女の病気を理解しようと努力してくれています。
どうぞよろしくお願いします。

ご相談ありがとうございます。
よろしくお願いいたします。
現在、回答を作成しております。お待ちください。
すでにご存じで、説明不要の内容がありましたら記載をお願いいたします。
当方のシステム上、電話相談の推奨が自動で表記されてしまいます。申し訳ありません。電話相談を希望されなければ、このままメッセージで進めてください。
電話相談の推奨はシステムからの自動表記のため、電話相談を希望されない場合は無視してください。

「主治医も抗うつ剤を調整してくれます。 これは治らないのでしょうか。」

→ 発達障害に双極性障害をともなう場合、抗うつ薬よりも気分安定作用のある薬が使用されることが多いでしょう。また、借金を繰り返すなどの行動に改善がない場合は、入院治療を要する可能性が高いと思います。

治療にて改善の可能性がありますが、そのためには入院を要するように思います。入院について担当医と相談したほうがよいでしょう。

ご不明、心配の点について質問を記載ください。

Dr わかをはじめその他名の神経科カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 6 日 前.
27671;分安定作用のある薬も処方されていたと思いますが・・・確認してみます。
入院治療ですか・・・わかりました。酷い状況が続く場合は入院治療含め主治医に相談してみます。
ありがとうございます。

評価、ありがとうございます。

神経科 についての関連する質問