ジャストアンサーのしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • やり取り回数、制限なし
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
Dr.Katoに今すぐ質問する
Dr.Kato
Dr.Kato, 医師
カテゴリ: 神経科
満足したユーザー: 15116
経験:  勤務医
99857541
ここに 神経科 に関する質問を入力してください。
Dr.Katoがオンラインで質問受付中

会社に向き合おうとすると胸が締め付けられるような感じになります。 アシスタント:

ユーザー評価:

会社に向き合おうとすると胸が締め付けられるような感じになります。
アシスタント: 了解いたしました。恐れ入りますが、年齢と性別、服用中のお薬があれば教えていただけますか?
質問者様: 47歳 男 薬は服用してません
アシスタント: ありがとうございます。上記の他に、神経科医に事前に伝えておきたいことはありますか?
質問者様: 市役所に勤務して今年で25年目。
現在の役職は主幹兼係長で在課2年目。(係長は通算4年目)
今年4月に人事異動で新しい課長が来た。昔から知っている人で一緒に仕事をするのは初めて。その新しい課長からの指導に自分自身が追いつけなくて、組織の一員としての役割を果たせなくなっている。
(思い込みもあるが)全てのことに「これではだめだ」的な指導が入り、1つの案件を処理するのにこれまでよりも時間がかかってしまうようになる。そうすると、次々に案件が発生するので、処理が追いつかなくなる。
課長の指示は決しておかしな指示ではなく、なぜそうした指示があるのかは理解できる。仕事を処理できない原因は自分自身の足りなさにあるため部下にもなかなか仕事をふれなくなっている。このままではいけないと思ったのか、4月下旬頃からは課長の口調も少しやさしくなってきたが、私からすれば「課長の期待に応えられないため、課長が我慢している」と思い、それも自分を追い詰めている。
頭の中も全然前向きになれず、思考が停止してしまっている感じがする。GW中もひとりで会社の机に向かって仕事を進めようとしたが、思うように進められなかった。会社の駐車場までいったが、車から降りられずにそのまま車中で時間を過ごし、帰っていったこともある。5月6日(金)にまた新たな案件が舞い込み(その進め方についても厳しく指導いただいた)、それが引き金になり完全に思考が停止してしまった。
同日、息子がコロナの陽性と診断され、夕方仕事の途中で帰ることとなったが、それ以降、課長からの電話や朝の登庁時間のときに体に震えが来て、月火は微熱を理由に休んだ。
(家族が陽性者で本人[私自身]に症状がなければ、在宅業務をしなければならないが、そこから逃避している状態である)4月14日(木)からは職場で昼食をとっていない。(ゆっくり食べる気になれない)
4月当初からすると5kg以上痩せた。5月10日現在、保健師である妻が終日そばにいて寄り添ってくれている(コロナ濃厚接触者のため出勤できない)ので家にいる間はまだ保てている。このような心の状態で、仕事を継続できる気がしない。
部下たちには本当に申し訳ないが、単純に逃げたくなっている。
まだ会社の誰にも相談できていない。

回答を担当する医師です。よろしくお願いします。後ほど回答しますのでお待ちください。

なお、回答者は、診察業務等の合間の時間に回答業務を請け負っておりますので、時間帯によっては返信を長時間お待たせする可能性もあることをご了承ください。

(急患などで返事をお待たせした場合も必ず回答します)

1実際に診察ができませんのでこのような方法になってしまいますが、下記のサイトで質問に答え、最後に表示される点数を教えていただけないでしょうか?
https://www.cbtjp.net/qidsj/question/01/

2症状の記載をありがとうございます。
記載の症状について、回答を得たいことを具体的に疑問文形式で教えていただけますと幸いです。
(例 何科を受診すればいいですか?)
※規約により特定の医療機関や医師の紹介や斡旋は禁止されており出来ませんのでご了承ください。
※法律の問題により、可能性のある疾患をあげる事は可能ですが、インターネット医療相談では診断は行えません。
※薬の飲み方など具体的な医療指示を出す事は法律上インターネット医療相談では禁止されております。

適応障害もしくはうつ病の可能性があると思います。

精神科もしくは心療内科を受診して治療を受けるべき状態にあると思います。

診断書を貰い会社はしばらく休職されてはどうでしょうか。

送らせて頂いたチェックリストはうつ病のチェックリストですが5点を超える場合はうつ病の可能性があると思います。

質問者: 返答済み 10 日 前.
11:35の質問を見逃しており、すいませんでした。
テストの点数は20点でした。具体的な質問としては、
会社を休みたい人に対してのアドバイスです
休職をご提案いただきましたが、私もできることならそうしたいと考えています。
容易に踏み切れませんが。
まだ上司にもなんの相談もしておりませんし。
精神科を受診したあとはどのような行動を取るべきでしょうか。

行っていただいたQIDSは、うつ病の診断や重症度評価のための質問票としては信頼性が高いもので、厚生労働省の研究でも使用されています。
インターネット相談では相談者様を直接診察できませんのでこのような方法をとらせていただきましたが、 QIDSにおける20点は、一般的にはうつ病の診断基準を満たす可能性がきわめて高く、とにかく早急な治療を 要すると判断される結果(重度)です。
http://www.mhlw.go.jp/bunya/shougaihoken/kokoro/dl/02.pdf

もちろん、相談者様を直接に診察できないインターネット相談で確定診断を下せるわけではありませんが、相談者様がご記載になられている現在のご様子は、うつ病の症状によるものと考えて矛盾しません。

休職する場合、傷病手当をもらいながら休職できますので、経済的にはそれほどダメージはありません。

人事部や福利厚生を扱っている部署に休職の相談に行って手続き方法をきいてください。

精神科の受診は初診予約は直ぐにはとれないので、先に会社の福利厚生を扱う部署に電話して手続き方法や必要な書類をきいておくといいと思います。

Dr.Katoをはじめその他名の神経科カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 10 日 前.
12354;りがとうございます。

神経科 についての関連する質問