ジャストアンサーのしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • やり取り回数、制限なし
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
Dr わかに今すぐ質問する
Dr わか
Dr わか, 神経科医
カテゴリ: 神経科
満足したユーザー: 20368
経験:  国内大学卒 国内、海外での勤務歴あり 米国大学大学教授として勤務歴あり
107621047
ここに 神経科 に関する質問を入力してください。
Dr わかがオンラインで質問受付中

父が正常圧水頭症と診断されました。医者からは手術を薦められていますが、他の治療よりも効果的でベストなのでしょうか?ネット

ユーザー評価:

父が正常圧水頭症と診断されました。医者からは手術を薦められていますが、他の治療よりも効果的でベストなのでしょうか?ネットで色々と調べましたが、手術以外での治療に言及したものがあまり見つからず、手術が一般的な印象を受けました。

ご相談ありがとうございます。
よろしくお願いいたします。
現在、回答を作成しております。お待ちください。
すでにご存じで、説明不要の内容がありましたら記載をお願いいたします。
当方のシステム上、電話相談の推奨が自動で表記されてしまいます。申し訳ありません。電話相談を希望されなければ、このままメッセージで進めてください。
電話相談の推奨はシステムからの自動表記のため、電話相談を希望されない場合は無視してください。

質問者: 返答済み 1 月 前.
12392;りあえずこのままお願いします。

「手術を薦められていますが、他の治療よりも効果的でベストなのでしょうか?」

→ 正常圧水頭症では手術での対応が主になります。

正常圧水頭症は脳室内の過剰な脳脊髄液貯留を特徴としており、その貯留を低下することが対応方法になります。このため、手術にてシャントを形成する方法になります。これ以外の方法では十分な効果がえられないことが多いと考えられます。

初回の回答であり、ご相談者様がどこまでの情報をお持ちであるか不明のため、一般的な情報を中心に記載しました。

こちらからは相談者様がどの程度までの知識をお持ちであるか不明のため、初回の記載内容を理由にマイナス評価をつけることは避けてください。

回答を読んでいただいたうえで、特にご不明・心配の点についてご記載をお願いいたします。

また、ご質問を終了の際には、画面右上の「評価」から星印の数を選択し、終了をお願いいたします。

質問者: 返答済み 1 月 前.
27597;親からの又聞きのため、正確性に欠ける恐れがありますが、臀部に何かをして3日間ほど入院のようです。現在の症状は、歩行障害や多少の認知障害、失禁などです。これら少しでも解決するなら当然手術すべきと思いますが、シャントの手術自体は一生涯そのまま継続していかなけばならないものですか?手術することによるメリットとデメリットありましたら教えてください。

手術方法は、第3-4腰椎付近から穿刺し、脊柱管内にチューブを挿入し、そのチューブの一方の先を皮下に通して、腹腔(腸管が入っているところ)の中に挿入します。 これによって過剰な髄液が脳室から、腹腔内に流れ、その髄液は腹腔内の腸管膜にて吸収されるようにするものです。

この処置によるシャントは一生持続されます。

脊髄周辺の処置であり、感染や神経損傷などのリスクはあります。手術を行わないと脳が圧迫され、認知症、運動障害、呼吸障害などに至る可能性もあります。

ご不明、心配の点について記載ください。

質問者: 返答済み 1 月 前.
19968;点気になることがあります。自転車で転んでから歩行に大きく障害などでるようになりましたが、お医者さんからは頭を打っていると診断されていますが、転ぶ前から少し足をひきづるような兆候はありました。これはどのように考えるのが妥当なのでしょうか?

転ぶ前から水頭症を発症していた可能性はあると思います。ふらつきは症状の1つです。

ご不明、心配の点について記載ください。

質問者: 返答済み 1 月 前.
20197;前から僅かに発症していて、更に転んで頭を打って悪化したということでしょうか?
質問者: 返答済み 1 月 前.
12381;れまでは気持ち足をひきづることがある程度で、他の症状はありませんでした。

打ったから悪化したわけではないと思っています。打った際に出血を起こしていなければ、急激な悪化までには至っていない可能性があります。

水頭症は徐々に進行していたのでしょう。

他に不明の点はないでしょうか?

質問者: 返答済み 1 月 前.
36578;んで少し意識がなかったみたいで、あまりそのことも覚えていないようです。その後歩くのに杖が必要になってしまったので、それが原因というような診断です。恐らく以前から少し足をひきづっていたことまで伝えていない可能性はあります。

記載の状態では、転倒以前から水頭症は発症していた可能性はあるでしょう。

転倒した際に脳出血があれば、症状進行に影響したと思います。正常圧水頭症では50%以上が原因不明とされています。

ご不明、心配の点について記載ください。

Dr わかをはじめその他名の神経科カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 1 月 前.
20102;解しました。色々お伺いできてよかったです。お世話になりました。

評価、ありがとうございます。
ご不明な点がありましたら、いつでもご質問相談ください。
私の名前リンクから直接質問いただくことも可能です。
お大事になさってください。

神経科 についての関連する質問