ジャストアンサーのしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • やり取り回数、制限なし
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
Dr わかに今すぐ質問する
Dr わか
Dr わか, 神経科医
カテゴリ: 神経科
満足したユーザー: 12108
経験:  国内大学卒 国内、海外での勤務歴あり 米国大学大学教授として勤務歴あり
107621047
ここに 神経科 に関する質問を入力してください。
Dr わかがオンラインで質問受付中

母親がレビー型認知症と診断を受けました。認知的予後はあと5年程度と言われていますが、最近は、同居している一人娘(私)を誤

ユーザー評価:

母親がレビー型認知症と診断を受けました。認知的予後はあと5年程度と言われていますが、最近は、同居している一人娘(私)を誤認することが増え、別の誰かがもう一人同居していて、その者にお金を持っていかれた、のうのうと飲み食いをしている等の発言で、娘の私に、なぜそんな事をされているのか?と責めたり、娘ともう一人の他人の関係性についてなぜなぜと、質問攻めにしたりします。私としては、話を合わすにも限界となっており、自分の精神力がついていけなく練っています。自分の身の回りの生活はほぼ自立しており、来客等とは通常通り話をしていますが、誰も娘ともう一人の他人が母の頭の中に存在していることを知らないので、ひろみ(私)とか、お母さん(私)が等と呼び方を変えて話されても、他人は、同一人物の話をしていると理解するので、不信にも思いません。私だけが被害を受けているように思います。そのような状況で、施設入所等を考えるのは早すぎますか?同居生活が限界です。
JA: 了解いたしました。恐れ入りますが、年齢と性別、服用中のお薬があれば教えていただけますか?
Customer: 母親の年齢は85歳です。認知症についてあアリセプトを5mg内服しています。ほかに長く、抑うつ症もあり、甲状腺半切除(30年前位)によるホルモン剤の内服もしております。薬剤名の詳細は今は手元にありませんので、不明です。
JA: ありがとうございます。上記の他に、神経科医に事前に伝えておきたいことはありますか?
Customer: 2年前にはアルツハイマー型認知症の診断でしたが、ここ半年くらいで、幻視(さんまが家にいた、小さい女の子がきていた、ふわちゃんが訪ねてきて、玄関先で大騒ぎをして帰ったなど)や、幻聴(人の話し声がする)等が著明になり、再度、CT、長谷川式スケール、MMC(でしたか?)の検査を受け、レビーの診断がつきました。

ご相談ありがとうございます。
よろしくお願いいたします。
現在、回答を作成しております。お待ちください。

「私だけが被害を受けているように思います。そのような状況で、施設入所等を考えるのは早すぎますか?同居生活が限界です。」

→ 妄想が出現し、それによって言動が影響されている状態であれば、精神科での対応もしくは精神科や施設への入所を要すると思います。幻視や妄想の対応を考えれば、精神科で入院についてご相談したほうが良いように思います。

これまでの治療が認知症疾患医療センターで実施されているのであれば、対応方法を検討していただけると思います(入院を含めて)。

初回の回答であり、ご相談者様がどこまでの情報をお持ちであるか不明のため、一般的な情報を中心に記載しました。

特に、ご不明、心配の点についてご記載をお願いいたします。

また、ご質問を終了の際には、画面右上の「評価」から星印の数を選択し、終了をお願いいたします。

質問者: 返答済み 6 日 前.
21516;居している私自身の観点から、入院や施設入所もありということですか?母親の病状で問題と思われるのは、お金への執着、娘を、その時々により、他人だったり、実子だったりと誤認し責めるという面です。そこを理解して、認知症への対応力を上げることで、まだ自宅生活が維持できるのであれば、もう少し見てあげたいとも思います。母親の病状が初期、中期、末期のどのあたりにきているのかが判断しかねています。
質問者: 返答済み 6 日 前.
29694;在、スパホを娘宅に忘れてきており、不携帯ですので、電話では離せません。
質問者: 返答済み 6 日 前.
12300;話せません」の誤りです。

当方のシステム上、電話相談の推奨が自動で表記されてしまいます。申し訳ありません。電話相談を希望されなければ、このままメッセージで進めてください。

「同居している私自身の観点から、入院や施設入所もありということですか?母親の病状で問題と思われるのは、お金への執着、娘を、その時々により、他人だったり、実子だったりと誤認し責めるという面です。そこを理解して、認知症への対応力を上げることで、まだ自宅生活が維持できるのであれば、もう少し見てあげたいとも思います。」

→ ご家族の視点から、ではなく、記載されている病状の程度から判断すると入院が検討される状態と思います。妄想による行動がみられた時点で適切な対応をすることが重要であり、そのような症状はご家族の対応で変わるものではありません。薬物療法の変更などでの対応を要し、それを適切に行うには入院が最善のように思います。

「母親の病状が初期、中期、末期のどのあたりにきているのかが判断しかねています。」

→ 診察していないため推測になりますが、中期以降に進行しており、現時点で適切な対応をとらないと、妄想による行動はより激しくなってしまうでしょう。

他に不明の点はないでしょうか?

質問者: 返答済み 6 日 前.
24403;地域は、精神科も外来のみで、入院機能はありません。今回の診断を頂いた医師は精神科医ですが、2か月前くらいから、通院で薬物調整をしてくれています。でも、確かに妄想や幻視は改善していませんので、病状的には、進行の一途のようですね。私はこの4月に定年退職し、娘たちとの同居のために、引っ越します。母親も共に連れて行く予定ですが、転居と共に、入所可能な施設を探すのも一つの対処方法ということかもしれませんね。

「母親も共に連れて行く予定ですが、転居と共に、入所可能な施設を探すのも一つの対処方法ということかもしれませんね。」

→ 転居した際には、そちらの地域の認知症疾患医療センターを受診するのがよろしいと思います。こちらのセンターであれば、認知症の専門医が診察し、入院についても相談できると思います。

他に不明の点はないでしょうか?

質問者: 返答済み 6 日 前.
36578;居先は北海道江別市です。”そちらの地域の認知症疾患医療センター”となると、砂川市立病院あたりですか?

北海道では下記になります。

http://www.pref.hokkaido.lg.jp/hf/khf/ninchisyo/senta.htm

他に不明の点はないでしょうか?

もし、追加質問がなく、終了する際には本回答への評価入力(画面右上の星印の数の選択)をお願いいたします。

評価を入力いただいても、追加料金などは発生いたしません。

追加質問があればご記載をお願いいたします。

Dr わかをはじめその他名の神経科カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 6 日 前.
12354;りがとうございました。現在の精神科医師にも相談し、紹介していただきます。

評価ありがとうございます。今後に病状が変化することもあると思います。

不明のことがありましたら、またご質問ください。

神経科 についての関連する質問