ジャストアンサーのしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • やり取り回数、制限なし
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
DoctorHeartに今すぐ質問する
DoctorHeart
DoctorHeart,
カテゴリ: 神経科
満足したユーザー: 4664
経験:  dasdasd
108057004
ここに 神経科 に関する質問を入力してください。
DoctorHeartがオンラインで質問受付中

はじめまして。娘がここ数年嘔吐を繰り返してしまいます。最近ですと6月後半から1週間ほど。

ユーザー評価:

はじめまして。娘がここ数年嘔吐を繰り返してしまいます。最近ですと6月後半から1週間ほど。
JA: 了解いたしました。恐れ入りますが、年齢と性別、服用中のお薬があれば教えていただけますか?
Customer: 今は一昨日から嘔吐しています。本日24歳になりました。すべての内科的診断で問題ないといわれ、メンタルクリニックに通っています。
JA: ありがとうございます。上記の他に、神経科医に事前に伝えておきたいことはありますか?
Customer: 食事に対する恐怖が強く、最近は自宅で朝、夜軽く食事するだけの生活で、会社ではほとんど食事できていません。

対応をさせていただきます。よろしくお願いします。現在回答を作成していますので、もう少しお待ちください。

ご心配のことと思います。

常に嘔吐を繰り返しているわけではなく、周期的に1週間くらい嘔吐が続くことがあるということでしょうか。
嘔吐が出現する時に共通するようなイベント(ストレスなどが多いなど)はありますか?
内科的診察では問題はないといわれているという事であれば、胃カメラは受けていただき異常はないという事ですね。
症状としては主に小児に起こるアセトン血性嘔吐症などにも似ているように思います。基本は小児の病気ではありますが、稀に成人にも起こるといわれていますので、念のため嘔吐が続いているときに、血液検査や尿検査でケトン体の検出がみられるかチェックをされてもいいかと思います。
上記の可能性も考えにくいようで、ストレスが多い時に嘔吐症状がおこるようなら、機能性胃腸症というストレスなどからの胃腸症状の可能性もあるかもしれません。
そうであればアコファイドや六君子湯などの薬の効果を見られるのも一つの方法と思います。

以上、一般的な内容について書かせていただきました。追加のご質問・疑問点などがありましたら、ご連絡いただければ幸いです。

回答は見ていただけましたでしょうか?

追加のご質問はありますでしょうか?

追加のご質問がないようなら、今後の回答作業の参考とさせていただきたく、今回の対応に対しての貴方様の評価をお聞かせください。

今回の対応について画面右上の評価の星の確定をつけて頂ければ幸いです。よろしくお願いします。

(プラス評価をしたとしても追加で料金が発生することはありません。)

質問者: 返答済み 12 日 前.
12362;返事ありがとうございます。総合病院にその都度行き、検査もうけていますが、尿検査にもあまりあらわらず結局心療内科的治療飲みで何とかすごしていましたが、ここまた数日嘔吐を繰り返し、本人もとてもくるしんでいます。ストレスは会社に多くあるようです。外食にも不安があり、家での食事なら3食食べれますが、不安の方が先に来てしまうので、外出時は水分飲みのことが多いようです。抗不安薬をもらっても症状がひどいときは効き目もなく。今は胆汁を1日2ガイド吐いています
質問者: 返答済み 12 日 前.
2ガイド→5回

お返事が遅くなり申し訳ありません。

症状からはストレスに伴う胃腸障害である機能性胃腸症の可能性も否定はできない印象を受けます。
アコファイド・六君子湯・ガスモチンという薬についは試されたことがありますか?
もし試されていないようなら、一度内服を試されてもいいと思います。

質問者: 返答済み 12 日 前.
12362;返事ありがとうございます。一度漢方薬を内科で処方されたことがあります。嘔吐がひどいときに苦い薬に抵抗があり、服薬を中断してしまったと思います。こちらは内科で処方されるお薬ですか?

御返事ありがとうございます。

上記の薬については内科で処方可能です。
一度試されてみてもいいと思います。
六君子湯が飲みにくいようならアコファイドとガスモチンだけでもいいと思います。

質問者: 返答済み 12 日 前.
12460;スモチンは入院時に投与されたような記憶があります。
プリンペラン、ナウゼリンなど効かず、試してもらったような

そうだったのですね。
そうであれば、まずはアコファイドを現在の内服薬に追加して内服されてみるのも一つの方法かと思います。

回答は見ていただけましたでしょうか?

追加のご質問はありますでしょうか?

お返事をお待ちしております。

質問者: 返答済み 12 日 前.
20869;科で相談してみようと思います。ありがとうございました。根本的に解決するのは難しい症例でしょうか?

御返事ありがとうございます。

「内科で相談してみようと思います。」
→そうされてみてください。どういたしまして。お大事になさってください。

「根本的に解決するのは難しい症例でしょうか? 」
→機能性胃腸症との関連性があったとすると、この疾患は精神的ストレスが関与することで悪化する胃腸障害ですので、根本的な改善というよりは症状のコントロールをしていくことで、対応をしていくことが多いように思います。もちろん精神的ストレスが解除されれば内服を減量中止できる方も中にはいらっしゃいます。

質問者: 返答済み 12 日 前.
12371;こでのやり取りを内科の先生にお知らせして調べてもらうという形になるのでしょうか?

御返事ありがとうございます。

そうですね。機能性胃腸症の可能性を指摘されて、アコファイドという薬を試してみたいと伝えるだけでもいいと思いますよ。

質問者: 返答済み 12 日 前.
12373;かのぼって尿検査の結果を調べていましたが、ケトン体をみてもらったことはないようです。別の名前で項目があったりしますか?
何度か機能性胃腸症という言葉を出されたことがあり、心因性嘔吐症なども言われたことがあるので、調べてもらったと思っていたのですが、結果には何も記載がなく

ケトン体をみてもらったことはないようです。別の名前で項目があったりしますか?
→ケトン体という項目以外にはないと思います。

何度か機能性胃腸症という言葉を出されたことがあり、心因性嘔吐症なども言われたことがあるので、調べてもらったと思っていたのですが、結果には何も記載がなく
→そうなんですね。ただ今までアコファイドが処方されていなかったのであれば、一度試してみる価値はあると思います。

DoctorHeartをはじめその他名の神経科カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 12 日 前.
12431;かりました。相談してみます。ありがとうございました

どういたしまして。お大事になさってください。

小生のわかる範囲で対応させていただきますので、また何かありましたらご相談ください。

ご評価ありがとうございました。小生の名前のリンクにある質問欄から直接小生あてに質問も投稿いただけますのでご活用ください。

神経科 についての関連する質問