JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • やり取り回数、制限なし
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
nou-no-moribitoに今すぐ質問する
nou-no-moribito
nou-no-moribito, 脳神経外科専門医
カテゴリ: 神経科
満足したユーザー: 740
経験:  国立大学大学院卒業 医学博士 脳神経外科専門医 脳神経血管内治療専門医 神経内視鏡技術認定医 脳卒中専門医 ボットックス治療
70641304
ここに 神経科 に関する質問を入力してください。
nou-no-moribitoがオンラインで質問受付中

父が発熱が5日続いており本日入院しました。発熱2日目から抗生剤飲んでいましたが、38.5度と高熱のままです。急にコップな

ユーザー評価:

父が発熱が5日続いており本日入院しました。発熱2日目から抗生剤飲んでいましたが、38.5度と高熱のままです。急にコップなどを持たせようとすると両手が震えるようになりました。足も力が入らず、車椅子移動になりました。頭部CT、胸腹部CTも異常なし。
JA: 了解しました。恐れ入りますが、年齢と性別、服用中のお薬があれば教えていただけますか?
Customer: 血液培養も今日してもらいました。年齢は76歳、男性
JA: ありがとうございます。上記の他に、神経科医に事前に伝えておきたいことはありますか?
Customer: 軽い認知症があり、薬をもらって飲んでいました。高熱のためか認知が進み、壁に向かい話しかけたりしています。

内服薬を全て教えてください。

インフルエンザ検査は陰性ですか?

 

ご質問の内容を明らかにしていただけると的確にお答えが可能です。

質問者: 返答済み 5 日 前.
インフルエンザも2回調べてもらいましたが陰性。
76歳、男性。
軽い認知症あり。
既往は35歳の時心筋梗塞、55歳狭心症でカテーテル治療。60歳頃腎結石破砕術しています。
70歳頃から物忘れが始まりました。
質問者: 返答済み 5 日 前.
薬は循環器の薬、耳鼻科の薬。認知症の薬。
睡眠時無呼吸でCPAPしています。

手の震えを薬の副作用と考えることも必要なのです。

薬の性格な名称が必要です。

35歳の時心筋梗塞の心筋梗塞はあまりにも若すぎますが、喫煙はどうなってますか?

質問者: 返答済み 5 日 前.
わかりました。調べます。今手元にないので。

了解です。では、お待ちしておりますが、本日は夜も遅くなりましたので、明日のご返事になると存じます。

質問者: 返答済み 5 日 前.
血液検査では炎症反応もそれほど高くはなく、CRP15。尿検査も特に異常なし。

CRP=15は、恐ろしく高値です。

質問者: 返答済み 5 日 前.
循環器から
ピタバスタチカンカルシウム錠、テルミサルタン錠、ニコランジル錠、ラベプラゾールナトリウム錠、バイアスピリン錠、ビソプロロールフマル酸塩酸錠、シロスタゾーレOD錠、
質問者: 返答済み 5 日 前.
耳鼻科
フルティフォーム125エアゾール56吸入用、モメタゾン点鼻液、センノシド錠、メキタジン錠、アンブロキソール塩酸塩徐放カプセル、モンテルカスト錠、カルボスティン錠
質問者: 返答済み 5 日 前.
認知症
ドネベジル塩酸塩OD錠
質問者: 返答済み 5 日 前.
発熱時にいただいた薬は
レボフロキサシン、アセトアミノフェン錠です。

薬は以上です。
質問者: 返答済み 5 日 前.
父は5人兄弟で4人が若くして心筋梗塞、うち1人は41歳で亡くなりました。父も心筋梗塞になってからは禁煙しました。
祖母は膵臓癌で48歳で死亡。祖父は65歳肝硬変で死亡。
私の妹45歳は14歳からSLE発症、現在も治療中。

情報提供ありがとうございます。

上記の中で、もっとも両手の震えを起こす副作用を持っているのは、認知症に対するドネベジル塩酸塩OD錠です。
以下のサイトをご参照ください。

https://www.info.pmda.go.jp/go/pack/1190012F3169_1_11/

錐体外路障害:寡動、運動失調、ジスキネジア、ジストニア、振戦、不随意運動、歩行異常、姿勢異常、言語障害等の錐体外路障害があらわれることがあるので、このような症状があらわれた場合には、投与を中止するなど適切な処置を行うこと。

 

従いまして、もちろん高熱による震えもあるかもしれませんが、私が主治医でしたら、ドネベジル塩酸塩OD錠は、直ちに中止いたします。

質問者: 返答済み 5 日 前.
最初病院を受診して、次の日も熱が下がらないので、母が入院している病院の内科に診てもらいましたが、頭のCT、胸部レントゲン、採血して、採血では少し炎症あるけど、特にうちではふるえ、発熱の原因がわからないから入院して治療できないと、大きな病院を紹介されました。そこでも、抗生剤はすぐには効かないからと、診察、頭を振ったり、両手を挙げて離して、ふるえがあるか見られました。本態性震戦?
脱水にならないようにと点滴だけ受けて返されました。様子見しかないと。次の日も熱が続き、食欲もなく、ほとんど食べませんでした。おしっこも少ないみたいでした。
質問者: 返答済み 5 日 前.
そうなのですね、わかりました。明日主治医の先生に相談します。

よろしければ、星の数でご評価いただき、このスレッドを閉めていただければ幸甚です。

nou-no-moribitoをはじめその他名の神経科カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 5 日 前.
熱かわ続くなら最初の病院にと言われ、今日は最初の病院に戻りまた近くの総合病院を紹介され、入院となりました。2番目の病院ではおしっこの検査でどうにょい
質問者: 返答済み 5 日 前.
導尿しようとされましたが、抵抗がありできませんでした。前立腺肥大があるかも。

神経科 についての関連する質問