JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • やり取り回数、制限なし
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
Dr.Katoに今すぐ質問する
Dr.Kato
Dr.Kato, 医師
カテゴリ: 神経科
満足したユーザー: 6773
経験:  勤務医
99857541
ここに 神経科 に関する質問を入力してください。
Dr.Katoがオンラインで質問受付中

11/30に右手の橈骨神経麻痺と診断された、私の今後の普段の生活についてお教えください。

ユーザー評価:

11/30に右手の橈骨神経麻痺と診断された、私の今後の普段の生活についてお教えください。
・腕はできるだけ動かさない方がいいのでしょうか。指と手首をストレッチするのは良くないでしょうか
・運動(ジョギング)をするのは良くないでしょうか。
おそれいりますが、ご回答いただきたくお願いいたします。

質問ありがとうございます。

既にネットで調べる等して知っており回答不要な事柄と、本サイトで回答を得たい事柄を具体的に教えて頂けますでしょうか?(既にネットで調べて知っているという理由でマイナス評価をされる方がいるためです。)

質問者: 返答済み 10 日 前.
この質問は、ネットなどで調べられなかった、本当にまったく知らないことに関する質問です。
------------------------------------------------------------
・腕はできるだけ動かさない方がいいのでしょうか。指と手首をストレッチするのは良くないでしょうか
・運動(ジョギング)をするのは良くないでしょうか。
------------------------------------------------------------
お教え願いたくよろしくお願いします。

寝ている間の圧迫性の神経障害の場合は、ビタミン剤、保温などをしながら保存療法をしますが、回復には、1~3ヶ月を必要とすることが多いです。

生活における注意点は、腕枕をしたり、飲酒をして何かに寄りかかって寝てしまった場合などに起りやすいのでそのように橈骨神経が圧迫されるような姿勢で寝ないことです。

 

ジョギングはしても構わないと思いますが、腕が普段通りふれないので転倒しやすくなる可能性があるので転倒しないように注意が必要です。

指と手首をストレッチするのは構わないと思いますし、腕を動かす事も特に問題ないと思います。

 

ただし、インターネット上で医学的な個別の指示指導をすることは無診察診療という医師法に抵触しますし、何か起こった時に私は一切責任はとれませんので必ず主治医に指示を仰いでください。

今回の質問も主治医に指示を仰ぐべき事柄です。

Dr.Katoをはじめその他名の神経科カテゴリの専門家が質問受付中

神経科 についての関連する質問