JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • やり取り回数、制限なし
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
nou-no-moribitoに今すぐ質問する
nou-no-moribito
nou-no-moribito, 脳神経外科専門医
カテゴリ: 神経科
満足したユーザー: 755
経験:  国立大学大学院卒業 医学博士 脳神経外科専門医 脳神経血管内治療専門医 神経内視鏡技術認定医 脳卒中専門医 ボットックス治療
70641304
ここに 神経科 に関する質問を入力してください。
nou-no-moribitoがオンラインで質問受付中

主人の事なのですが、2ヵ月前位から夜頭痛に悩まされ近くの脳神経外科内科に行き、仕事のし過ぎ、パソコンの見過ぎと言われ、別

質問者の質問

主人の事なのですが、2ヵ月前位から夜頭痛に悩まされ近くの脳神経外科内科に行き、仕事のし過ぎ、パソコンの見過ぎと言われ、別の頭痛外来へ行き副鼻腔炎だから、血流が良くなると痛みが出ると診断。禁酒して、頭痛は良くなり、薬が無くなり近くの耳鼻科に行き、アレルギーのためだと診断。納得いかず、最初の脳神経外科に行き、ネットで調べたら群発頭痛ではないか?と話したところ素人が判断するな。ただの疲れだと言われて帰って来ました。家庭菜園を1時間くらいしただけで、目の間の奥から痛み始め、寒いとも言います。2ヵ月で5キロ痩せました。原因は何なんでしょうか?教えてください
JA: 了解しました。恐れ入りますが、年齢と性別、服用中のお薬があれば教えていただけますか?
Customer: 年齢は50才男性先日耳鼻科からいただいたのはビラノア20mgアラミストです
JA: ありがとうございます。上記の他に、神経科医に事前に伝えておきたいことはありますか?
Customer: 山形県酒田市在住です。近くで診察していただける病院、先生の名前が分かれば教えていただきたいです
投稿: 2 ヶ月 前.
カテゴリ: 神経科
専門家:  nou-no-moribito 返答済み 2 ヶ月 前.

後ほど、必ず返信いたしますので少しお待ちください。

脳のMRIは、実施済みですか?

質問者: 返答済み 2 ヶ月 前.
MRI.CT両方異常ないと言われた様です
専門家:  nou-no-moribito 返答済み 2 ヶ月 前.

群発頭痛と思われた理由は、片方の目だけが、えぐられるように激しく痛み、目が充血したからでしょうか?
そして、この頭痛は、群発するのでそう呼ばれます。すなわち、季節性がある、一定の時期だけに起こってそのほかはないのです。

さらに、アルコールで誘発されます。また、ヘビースモーカーに多いと言われます。
MRIで所見の見落としがなければ副鼻腔炎は、はっきりと写ります。正常なら診断はおかしいですね。

頭痛のメカニズムは複雑です。心理的ストレスが大きくなった時にも起こります。

体重が減ったと言うことですが、なぜだと思われますか?

質問者: 返答済み 2 ヶ月 前.
30906;かにタバコも1日一箱位吸っています。4年前ですが、似た症状で脳神経外科に行っていました。主人は片目ではなく両目です。痩せたのは、晩御飯の後に痛み出す事が多く、気にして食事が進まないからだと思います
専門家:  nou-no-moribito 返答済み 2 ヶ月 前.

ご返事が大変遅れて申し訳ありません。

専門家:  nou-no-moribito 返答済み 2 ヶ月 前.

1つ考えておかなければならないのは、眼科疾患です。中でも緑内障は両方(または片方)の眼痛を訴えます。

そのほかには、確かにストレスと言うものがありますが、西洋医療的な治療しかしてない医師には、単に言葉の遊びにしか過ぎません。

以下のことが、ご主人に当てはまるかどうかは、わかりませんが、少しでもお役にたつかもしれませんので、記載しますね。

また、残念ながら、当サイトでは、特定の病院や医師を紹介することが禁じられておりますので、ご容赦下さい。

最近、似たような主訴で来院される患者さんは非常に多くなっております。
身体表現性障害と言われることもあるようです。
人は、肉体+心+魂から構成されておりますので、肉体だけの問題ではないかと西洋医療的にいくら検査を繰り返しても異常を見出せないのです。
一般的には、肉体に何かとんでもない異常があるのではないかとばかり心配している傾向があります。その原因は、記述もされていないので、わかりませんが、必ず原因となるトラウマ、ストレスがございます。以下の4つのうちに当てはまるものがあるかもしれません。

1.仕事上の人間関係からくるストレス

2.家族の人間関係からくるストレス

3.金(経済的)なストレス

4.大切なものや人、動物を失ったことによるストレス

以上です。
薬剤では、根本的なことは解決できません。

もし、心当たりが少しでもあるようでしたら、

上に挙げたようなことを傾聴していただける心療内科(薬をすぐに出すようなことをしない)を探されるといいと思います。
少しでもご参考になれば、幸甚です。

神経科 についての関連する質問