JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • やり取り回数、制限なし
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
Dr.Katoに今すぐ質問する
Dr.Kato
Dr.Kato, 医師
カテゴリ: 神経科
満足したユーザー: 5402
経験:  勤務医
99857541
ここに 神経科 に関する質問を入力してください。
Dr.Katoがオンラインで質問受付中

33歳・経営職・男です。

ユーザー評価:

33歳・経営職・男です。
現在、従業員20名弱程度の建設業の会社を経営しており、自分自身も日々管理業務に追われております。
ほぼ自宅(事務所)に缶詰になることが多く、日々多くの判断と従業員・顧客と電話対応をするような業務構成で、PC業務メインとなります。
年々売り上げを伸ばし、規模も少しずつ拡大しているということを5年程度取り組んでいます。(業務の分散はほぼできていないので、ボリュームのみが大きくなっている状況です)昨今では日曜日のみが余裕が生まれる日となっていましたが、それでも仕事はあった状況です。(休みはほぼゼロといった状況でした)
9/9の台風の日の前日からの段取り、そのままほとんど寝ずに日々とは別種のトラブル関連を平らげてというところまではよかったのですが、その日を境に、頭がうまく回っていない感覚が気になり始めたきっかけで、本サイトに登録いたしました。
その日以降感覚がおかしいのですが、
あらためて、仕事中、脳が拒否反応を示すような感覚がありました。特に顧客や従業員と会話しようとしたりなにか物事を考えようとしたときに左目の上あたりから左脳全体にかけて締め付けられるような感覚がありました。
明日、脳神経外科にて診察を受けに行こうとしているところですが、先に自身の状況を知っておきたいと思い、質問させていただいております。
私がいなければ会社自体がまわらない状況のため、はやめになにか解決策が知りたいと考えています。
ご回答のほどよろしくお願いいたします。

質問ありがとうございます。

既にネットで調べる等して知っており回答不要な事柄と、本サイトで回答を得たい事柄を具体的に教えて頂けますでしょうか?(既にネットで調べて知っているという理由でマイナス評価をされる方がいるためです。)

仕事に対するストレスによる適応障害が可能性としては考えられると思います。

明日脳外科を受診予定ということですので、そこで診察や検査をして問題なければ精神科か心療内科を受診するのがいいと思います。

質問者: 返答済み 7 日 前.
23554;門家の方としてのご意見を聞きたいので、マイナス評価はしません。インターネットで調べた結果、
脳疲労や燃え尽き症候群(バーンアウト)に似た症状なのかと思うのですが、
なにか現状でいい影響をあたえることはできませんでしょうか?
質問者: 返答済み 7 日 前.
8593;自分自身でできること

受診は必ず必要です。

ただ、精神科の予約は1~3か月待ちが普通なので、それまでにできることとしては、臨床心理士のカウンセリングルームを利用されてはどうでしょうか。通うのが辛ければ今はスカイプのカウンセリングを提供しているところも多くありますよ。

その他には、自律訓練法、自律神経を整えるヨガなどをyoutubeで動画を検索すればたくさん出てきますのでやってみてもいいと思います。

Dr.Katoをはじめその他名の神経科カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 7 日 前.
12354;りがとうございます。
まずは動画検索→実践からスタートしてみます。臨床心理士のカウンセリングにつきましても、早速探してみます。
即座のご対応誠にありがとうございます。少し光明が差しました。

神経科 についての関連する質問