JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • やり取り回数、制限なし
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
猫山司に今すぐ質問する
猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 神経科
満足したユーザー: 14636
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 神経科 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

突然にすみません。弱い頭痛と弱いめまいと吐き気、のどの違和感が3月ごろから続いています。時折症状は軽くなるものの再発する

ユーザー評価:

突然にすみません。弱い頭痛と弱いめまいと吐き気、のどの違和感が3月ごろから続いています。時折症状は軽くなるものの再発するため、先週内科の先生に診てもらったところ、病気は確認できませんでした。20年前に眼科で眼圧が高いといわれたことがあり、その当時自律神経失調症の症状で長く寝込んでいたことがあるため、神経失調かと思うのですが、まずどこへ行って診察してもらえばよいのかわかりません。眼科、脳神経科、耳鼻咽喉科のどこへ行くべきでしょうか。ご教示いただければ幸いです。
JA: 了解しました。恐れ入りますが、年齢と性別、服用中のお薬があれば教えていただけますか?
Customer: 1974年生まれの44歳男性、薬の服用はありません。
JA: ありがとうございます。上記の他に、神経科医に事前に伝えておきたいことはありますか?
Customer: 仕事はデスクワークが主ですが、健康的な生活はしていると思います。

こんにちは。猫山と申します。精神科医です。

「弱い頭痛と弱いめまいと吐き気、のどの違和感」という症状は、ストレスに対する反応としてしばしば認められるものと合致します。

しかし、自律神経症状は、全身の様々な臓器・器官の働きを司っていますから、どのような症状も「自律神経失調症の症状」と矛盾しないという問題があります。

このため、そうした既往がある方は、身体症状が出ると「きっとまた自律神経症状だ」と考えてしまいがちです。

しかしそのために重大な身体疾患を見逃してしまうことが時にあります。

まず、頭痛に関して脳神経外科、目まいと吐き気・喉の違和感に関して耳鼻咽喉科を受診して検査を受けられ、問題が認められなければ精神科=心療内科を受診されるのがよいでしょう。

以上、ご参考になれば幸いです。

猫山司をはじめその他名の神経科カテゴリの専門家が質問受付中

神経科 についての関連する質問