JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • やり取り回数、制限なし
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
Dr.Katoに今すぐ質問する
Dr.Kato
Dr.Kato, 医師
カテゴリ: 神経科
満足したユーザー: 5340
経験:  勤務医
99857541
ここに 神経科 に関する質問を入力してください。
Dr.Katoがオンラインで質問受付中

初めて相談させていただきます。約1カ月前ぐらい前に両足の人差し指と中指の間が麻痺して触感がありません。常に指の間に布を挟

ユーザー評価:

初めて相談させていただきます。約1カ月前ぐらい前に両足の人差し指と中指の間が麻痺して触感がありません。常に指の間に布を挟んでいるような感じです。先週から右足の小指の外側も同じように麻痺してきました。脳の病気なのか末端の神経の障害なのか又は別の要因なのか不安です。早めに受診した方が良い症状なのでしょうか、また何科に行けばよいのでしょうか?アドバイスお願いします。
JA: 了解しました。恐れ入りますが、年齢と性別、服用中のお薬があれば教えていただけますか?
Customer: 56歳男性。症状が出始めた時に薬は飲んでいません。先週から皮膚科で飛び火の薬をホスミシン錠500を服用しています。
JA: ありがとうございます。上記の他に、神経科医に事前に伝えておきたいことはありますか?
Customer: 特にはありません。

質問ありがとうございます。

既にネットで調べる等して知っており回答不要な事柄と、本サイトで回答を得たい事柄を具体的に教えて頂けますでしょうか?(既にネットで調べて知っているという理由でマイナス評価をされる方がいるためです。)

質問者: 返答済み 1 月 前.
12493;ットで調べて分かっていることは整形外科の範疇ではないかもしれないということと、末梢神経の症状の様なので神経内科ではなかろうかと推測していることだけです。また、ゆっくりしていても大丈夫な症状なのか、緊急を要する状態なのかは全く分かりません。最寄りの病院を受診するにしても神経内科でよいのか脳神経外科でよいのか、個人病院でよいのか、県病院や赤十字病院の様な大きなところにすぐ行った方が良いのかもよくわかりません。

糖尿病は毎年の健康診断で引っかかったことはないですか?

質問者: 返答済み 1 月 前.
20154;間ドックで糖尿病を指摘されたことはありません。

糖尿病性神経障害でもあり得る症状なのですがそれは違うみたいですね。

貴方がおっしゃるように、私もどちらかと言うと末梢神経の症状のようには思いますが診察していないので診断はできません。

受診は神経内科がいいでしょう。

緊急性については1か月前からの症状ですので、本日救急病院にというような緊急性はありません。しかし早めに受診した方がいいでしょう。

いきなり大きな病院は今は受診出来ないシステムになっています。

まずは初診でかかれる規模の神経内科に受診されてください。

質問者: 返答済み 1 月 前.
12354;りがとうございます。近いうちに受信することにしました。
なお、診断には問診の他、どんな検査を受けるようになるのでしょうか?また、足指のッ末しょう神経障害で想定される病変は糖尿病の他に何があるのでしょうか?参考までに教えていただけますか。

傍腫瘍症候群のニューロパチー,中毒性ニューロパチー(シスプラチン,ビンクリスチン,イソニアジド, フェニトインなどによる),慢性炎症性脱髄性多発根ニューロパチー(CIDP)、代謝性ニューロパチー(糖尿病,尿毒症などによる),中毒性ニューロパチー(アルコール多飲などによ る),アミロイドポリニューロパチー(家族性など),栄養障害(ビタミン B1 欠乏,ビタミン B12 欠乏など), 免疫介在性ニューロパチー(CIDP など),遺伝性ニューロパチー(シャルコー・マリー・トゥース病など)があります。

質問者: 返答済み 1 月 前.
26411;梢神経障害にはいろんな原因があるんですね。人差し指と中指の間が両足で左右対称的に麻痺しているので、不思議な気がしていましたが、右足は小指の外側もやや麻痺しているので、たまたまだったのか、一番症状が出やすい部位なのかなと推測しました。従って薬による中毒性、糖尿病による代謝性、栄耀障害、 免疫介在性が可能性として高い気がしました。薬は飲んでいないし、食事は普通にしていること、昨年の人間ドックでは糖尿を指摘されていないので、免疫介在性が残ります。
関連があるかわかりませんが、自転車に乗ってハンドルを握っていると手が段々痺れてくることがしょっちゅうなこと、平成19年頃、原因はわかりませんが(溶連菌感染とは言われましたが認識はありません)紫斑病を発症し、消化器の炎症による腹痛で入院したことがあるので、免疫異常で全身症状になることは経験しているので、両足に症状が出ていることから可能性の高い一つとして意識しておきます。明後日近所の神経内科を受診するつもりですが、免疫介在性の診断のためにはどのような検査を希望すればよいか教えてください。診療所でできない検査であれば、紹介状がないので、割高で、待ち時間もかかりますが、大きい病院に直接行くことも検討します。

ご自身が希望してもその検査をしてくれるかどうかわかりませんし、検査の希望を出すと機嫌を損ねるリスクがあるので、担当医に任せておいた方がいいと思います。

神経内科で重要なのは身体診察です。そこから病気の範囲を狭めていくのです。ですので、担当医に任せておいた方がいいと思います。

そこの開業医で出来ない検査があればきちんと紹介してくれますから大丈夫です。

Dr.Katoをはじめその他名の神経科カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 1 月 前.
12394;るほど、おっしゃるとおりかもしれませんね。ありがとうございました。

神経科 についての関連する質問