JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
LLに今すぐ質問する
LL
LL, 神経科医
カテゴリ: 神経科
満足したユーザー: 1862
経験:  勤務医
99857541
ここに 神経科 に関する質問を入力してください。
LLがオンラインで質問受付中

一般の病院では認知症と診断されていますが、家の家内の場合、日常諸行動では何ら障害は有りません。ただ、日月やスケジュール、

質問者の質問

一般の病院では認知症と診断されていますが、家の家内の場合、日常諸行動では何ら障害は有りません。ただ、日月やスケジュール、買い物等「記憶」の面だけが極端に無くなってしまいました。これはひょっとして、認知症やアルツハイマー病ではなく、単なる「記憶障害」ではないかと思うのですが、やはり認知症なのでしょうか?教えていただければ有りがたいです。
投稿: 22 日 前.
カテゴリ: 神経科
専門家:  LL 返答済み 22 日 前.

質問ありがとうございます。

認知症の種類はどのように診断されていますか?

専門家:  LL 返答済み 18 日 前.

「日月やスケジュール、買い物等「記憶」の面だけが極端に無くなってしまいました。」というのは、典型的な認知症の症状です。

質問者様は、末期の認知症で自我もなくなってしまった方の症状をイメージされていると思いますが、認知症の初期症状としては、「「日月やスケジュール、買い物等「記憶」の面だけが極端に無くなってしまいました。」ということから始まります。その際当然人格は保たれていますし一般的な生活も自分でできています。しかし、周囲から見ると、以前と違う、おかしいと感じます。このレベルの時は、本人が受診を拒否する(自分は認知症ではないと言い張る)のので家族は受診させるのに苦労します。

現在の症状は認知症の症状に典型的なものですので、認知症で間違いないと思われます。

単なる記憶障害ではないか、とのことですが、記憶の障害こそが認知症の中核症状になります。

神経科 についての関連する質問