JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
Dr-Kに今すぐ質問する
Dr-K
Dr-K, 総合診療医
カテゴリ: 神経科
満足したユーザー: 1238
経験:  2013年医学部卒。初期研修を終えて、現在は総合医診療科に身を置いています。
89836600
ここに 神経科 に関する質問を入力してください。
Dr-Kがオンラインで質問受付中

原因不明の「首下がり症」と診断され 治療法を探しています。 79歳 女性 145㎝ 33キロ 痩せ型

ユーザー評価:

原因不明の「首下がり症」と診断され 治療法を探しています。79歳 女性 145㎝ 33キロ 痩せ型
緑内障による上方向の視覚不良 総入れ歯
片顎が凹むといった若干の歪みが顔面にあり。
目が落ちくぼみ、瞼が下がりぎみ。首が右下に傾いだままにの「首下がり」状態が三か月続いて
います。
意識すれば立てることは可能ですが 維持には支えが必要。
平静時、また上げる時に痛みは無し。
視力不良(下しか見えない)せいもあるかと思いますが
外を歩いているとフラつきます。
手、足、顔、瞳の震え、痺れなどはありません。
言語の発音も明瞭です。多系萎縮症、パーキンソン病 また筋肉に関する疾病(筋無力症など)等を疑われ、医療センターで血液検査 脳、頚椎、のMRI & 脳の シンチグラフィーを伴ったCT撮影を受けましたが 年齢的な衰えはあるものの、全て特別な異常は無しとのことでした。こういった事例ではパーキンソン病の治療薬により症状が和らぐこともある――ということで 現在はネオドパストン配合錠を処方されています。「首下がり」について、首への注射による「ブロック療法」なるものを インターネットで見つけたのですが これは一般的な治療法なのでしょうか?

総合診療医のKKと申します。

それがどのような治療か、検索したサイトをお示しいただければ判断の一助となりますが、一般的な治療であるとは言えないと思います。

ご記載を拝読する限り、あなたが呈されているのは「首下がり症候群」と呼ばれる病態であると考えられます。

http://www.neurology-jp.org/Journal/public_pdf/053060430.pdf (←クリックして下さい。論文ですが……)

こちらは医師の個人ブログですが、わかりやすく説明されています。

http://seikeigekai.org/archives/41415086.html

http://blog.goo.ne.jp/pkcdelta/e/3a2db1faf655b5d911d8b885720977bf

まとめますと、首下がり症候群は種々の疾患の症状として現われることがありますが、原疾患が判明してもその治療は難しく、対症的に頚部カラー(コルセット)で首を支える対症療法しかないということです。

つまり、「一般的な治療法」がそもそも存在しないのです。

以上、ご参考になれば幸いです。

質問者: 返答済み 4 ヶ月 前.
12362;答え頂き ありがとうございます。
なるほど 論文のアルコールやポツリヌス毒素の注射というのが 「ブロック療法」なるもののようですね。
処方されたパーキンソン病の薬は 飲み続けて大丈夫でしょうか?
また どのくらい飲み続ければ 効果が出てくる(有効うだった場合)ものなのでしょうか?

ご返信ありがとうございます。

私自身、首下がり症候群の患者様を診察し、抗パーキンソン病薬を処方したことがありますが、効果はありませんでした。

効果が出る場合の、効果が出るまでに期間については文献的な情報もありませんが、パーキンソン病に対する効果は2~3週間以内には認められますので、そのくらいが目安になると思います。

質問者: 返答済み 4 ヶ月 前.
12354;りがとうございました。
先生もパーキンソンのお薬を処方されたことが、おありなのですね。 安心しました。
私の場合 どうなるか・・ 一月、様子を見ることにします。
年齢的にいっているので ボルト止めの外科手術(外科で提案されました)や、病院巡りよりも
首のコルセット(カラー)とリハビリテーションなどで じっくり緩和的な対処に取り組んだ方が良い―――
という判断がつきました。
ブロック療法は一般的では無く 効果の明確な報告も無いとのこと。
「ペインクリニック ふじた診療所」(東京都平井)のサイトで見ました。(今後のご参考までに)(役立たずだったらすみません)
こちらについても 跳び付かず、慎重に情報を集めて考えたいと思います。
重ねて ありがとうございました。

お役に立てたのであれば幸いです。

お大事になさって下さい。

星の評価をお願いいたします。

Dr-Kをはじめその他名の神経科カテゴリの専門家が質問受付中

神経科 についての関連する質問