JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
goodsmileに今すぐ質問する
goodsmile
goodsmile, 神経科医
カテゴリ: 神経科
満足したユーザー: 151
経験:  認定内科医です
99072818
ここに 神経科 に関する質問を入力してください。
goodsmileがオンラインで質問受付中

現在16歳男性 私の息子です。

質問者の質問

現在16歳男性 私の息子です。
幼少時から背伸びをするときにクローヌスのような動きを下肢中心に数秒間ありました。背伸びのときだけなのであまり気にしなかったのですが、最近本人がいうには背伸びの時にクローヌス様のガクガクしたうごきのあと気が遠くなる感じになり、立ってるときに思わず背伸びをすると倒れてしまうことがあるようです。家では見たことがないのですが、学校で数回たおれています。幸い大けがにはなっていませんが。
検査必要ですか?行くとしたら神経内科?整形外科?
投稿: 8 ヶ月 前.
カテゴリ: 神経科
専門家:  goodsmile 返答済み 8 ヶ月 前.

こんにちは医師のgoodと申します。ご心配の事と思います。

失神を繰り返しているとの事で、ご心配と思います。実際の伸びの状況を確認したわけではないですが、まずは失神の原因の検索が第一と考えられます。整形外科では失神はほとんど扱いませんので、受診されるのであれば、神経内科がまずはよろしいかと考えます。伸びによる起立性低血圧様の失神の可能性や、伸びによる迷走神経反射による失神、また伸びによって誘発されるてんかんなどの可能性も除外しておきたいと考えられると思います。(伸びでてんかんが誘発されるのはあまりメジャーではありませんが。)こういった上の疾患を除外されるとすれば、クローヌスなどの動きを専門分野であるかっている神経内科を受診されるのが良いでしょう。神経内科では、変性疾患による体の不随運動を細かく分類して、診断をつける分野です。どちらかといと、こういった診断が神経内科の守備範囲となってきます。お子様の症状の診断もこの守備範囲にはいってくるでしょう。お近くの神経内科、必要であれば基幹病院の神経内科を受診されることとおすすめ致します。

専門家:  goodsmile 返答済み 8 ヶ月 前.

てんかんであれば、数時間脳波を取って、分析する事で否定をする事ができます。伸びをした際の脳波を確認して、なにもなければてんかんではないでしょう。

また、伸びによる神経反射や血管の狭窄による血流低下による脳虚血による失神傾向であれば、頸部MRAや脳のMRAという血管MRIをとる事で診断にいたる事ができるでしょう。これらはすべて神経内科の専門分野です。MRIがとれる神経内科のある総合病院を受診する事で診断にいたる事ができるでしょう。失神は、その際に転倒すると頭部打撲などを起こし、非常に危険です。お子様も年齢が若く、活動性も高い時期と考えられますので、できるだけ早めに精査をされて原因を追究することとおすすめします。伸びによる起立性低血圧といって、頭の位置が高くなる事による血流低下であれば、急に立ち上がらない、強く伸びをしないなどで未然に対策をすることも可能です。

ご検討頂けましたら幸いです。よろしくお願い申し上げます。

専門家:  goodsmile 返答済み 8 ヶ月 前.

回答が参考になっているようでしたら大変お手数ですが質問欄右上より回答に対する評価をお願いできましたら幸いです。よろしくお願い申し上げます。

神経科 についての関連する質問