JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
猫山司に今すぐ質問する
猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 神経科
満足したユーザー: 14462
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 神経科 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

6歳の男の子ですが去年くらいから時々首から頭にかけて痛いと言ってその場所を押さえることがよくあります。検査してもらったほ

ユーザー評価:

6歳の男の子ですが去年くらいから時々首から頭にかけて痛いと言ってその場所を押さえることがよくあります。検査してもらったほうがよいのでしょうか。

【情報リクエスト】

こんばんは。猫山と申します。精神科医 兼 神経内科医です。

大学病院時代は児童・思春期外来を担当していました。

➀ご子息の訴えは頭痛だけでしょうか? 吐き気、嘔吐、顔面蒼白、めまい、一時的な斜頸のような症状は伴いませんか?

②頭痛が現われる頻度と、いちどの頭痛の持続時間はどれくらいでしょう。

まず以上、確認させていただけますと幸いです。

※ご返信のタイミング次第で回答は少し遅くなるかもしれません。ご了承ください。

質問者: 返答済み 1 年 前.
9312;ご指摘の症状はなし。
②続けて出るときと一、二週間ででるときと期間は定まらず、瞬間的に痛みを訴えるときと、しばらく痛いときでも1、2分でおさまっています。

ご返信ありがとうございます。

小児で認められる発作性の頭痛では片頭痛がもっとも頻度が高いのですが、その特徴は備えていないようです。

http://www.sukkirin.com/otherheadache/children.html

↑↑↑クリックしていただくと説明ページが開きます↑↑↑

実際に相談者様を診察・検査できないインターネット相談では診断行為は行えません。

典型的な経過・症状を呈する疾患の中には、文字情報のやりとりに基づいておおよその診断の推測が付き、それに基づいて助言をして差し上げられる場合もありますが、ご子息の症状はそうしたタイプのものではないようです。

もっとも、小児の頭痛は、片頭痛も含めて、非定型的な経過を辿る症例がむしろ大多数なのですが。

やはり頭のことですので、いちど検査は受けられておいた方が良いと思います。

一般的な小児科では手に負えず、脳神経外科では年齢的な特異性をカバーできない可能性がありますので、小児神経の専門医を受診することをお勧めいたします。

以下のサイトから日本小児神経学会認定の小児神経科専門医が検索できますので、通いやすい場所の医療機関を探していただければ、お困りの症状についてレベルの高い診療を受けられる可能性が高いと考えます。

【日本小児神経学会認定 小児神経科専門医】

https://www.childneuro.jp/modules/about/index.php?content_id=10

以上、ご参考になれば幸いです。

猫山司をはじめその他名の神経科カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 1 年 前.
12354;りがとうございました。
様子を見つつ受診したいと思います。

神経科 についての関連する質問