JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
猫山司に今すぐ質問する
猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 神経科
満足したユーザー: 14447
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 神経科 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

ここしばらく手足の冷えと肩、首のコリがひどく、針治療を行なっていて先週水曜日に頭痛がひどく休んでいたら多少治ったのですが

ユーザー評価:

ここしばらく手足の冷えと肩、首のコリがひどく、針治療を行なっていて先週水曜日に頭痛がひどく休んでいたら多少治ったのですが5.6部の首ヘルニアが痛くて整形外科に行きレントゲンを撮ったらヘルニアが悪化しているためリハビリを来週から開始しようということになりましたが昨日から左手の動きが鈍く感じ始め2年前に発症した左側顔面麻痺のように左顔が突っ張る感じがします。 このような症状はどのような病院に行けば良いのでしょうか?

こんにちは。猫山と申します。神経内科医です。

レントゲンでは骨しか映りませんので、「5.6部の首ヘルニアが痛くて整形外科に行きレントゲンを撮ったらヘルニアが悪化している」ことrがわかるということはありません。

受診されたのは個人開業医でしょうか?

質問者: 返答済み 1 年 前.
24231;間整形外科というクリニックでバイク事故で首ヘルニアに7年ほど前になりました。 3年前に撮ったレントゲン写真と比べ骨が尖っているのが確認できるということでした。

骨がとがるのは変形性頚椎症でヘルニアではありません。

相談者様の主治医を個人的に攻撃する意図はありませんが、多くの整形外科個人開業医は整形「内」科医であり、「湿布を処方できる放射線技師」の域を出ない場合が少なくありません。

私見としては、背骨、肩、手、股関節、足といった領域の整形外科的問題に関して、専門性が無い個人開業医を受診することは、そのために要する時間とお金に見合わないことが大多数だと思います。

相談者様の場合、頚椎からきている症状である可能性が高いと考えます(「左側顔面麻痺のように左顔が突っ張る感じ」以外)。

骨の中を脊髄が通る脊椎は、整形外科の中でも専門性が高い領域です。脊椎脊髄専門医を受診され、診察を受けられることをお勧めいたします。

下記のサイトから、日本整形外科学会認定の専門医を検索することができますので、専門医が勤務している、通いやすい場所の医療機関を探していただければ、お困りの症状についてレベルの高い診療を受けられる可能性が高いと考えます。

【日本整形外科学会認定 脊椎脊髄病医名簿】

http://www.joa.or.jp/jp/public/search_doctor/spine.html

以上、ご参考になれば幸いです。

質問者: 返答済み 1 年 前.
30906;かに湿布と痛み止め飲み処方されました、訂正ありがとうございますヘルニアと頚椎症は別なのですね。アドバイスありがとうございました

少しでもお役に立てたのであれば幸いです。

どうかお大事になさって下さい。

システム上での評価をお願いいたします。

猫山司をはじめその他名の神経科カテゴリの専門家が質問受付中

神経科 についての関連する質問