ジャストアンサーのしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • やり取り回数、制限なし
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
pcnakadoに今すぐ質問する
pcnakado
pcnakado, ITエンジニア
カテゴリ: Microsoft
満足したユーザー: 7322
経験:  パソコンの病院なかど 院長
97084900
ここに Microsoft に関する質問を入力してください。
pcnakadoがオンラインで質問受付中

Windouws7から10へのアップデートをしたいのですが、

ユーザー評価:

windouws7から10へのアップデートをしたいのですが、 エラーが出ました。エラーコード:0x80072F8F-0x20000
アシスタント: 再起動した後もすべての印刷ジョブでエラーが表示されていますか?
質問者様: 何度かしましたが同じ結果でして
アシスタント: プリンタドライバのソフトウェアを最後にアップデートしたのはいつですか?
質問者様: プリンタドライバのソフトウェアを最後にアップデートが分かりません
アシスタント: ありがとうございます。上記の他に何かテクニカルサポート専門家に事前に伝えておきたいことはありますか?
質問者様: 2年ほど前に買い換えましたが

ご質問ありがとうございます。

フリーエンジニアのpcnakadoでございます。

この度の質問に対応させていただきますので、よろしくお願いいたします。

なお、お急ぎだとは思いますが、確認作業や本業の都合などにより、返答までにお時間をいただく場合がございますので、なにとぞご理解いただきますようにお願いいたします。

以降、質問の内容に対応させていただきたいと思います。

内容を確認させていただきました。

タイムスタンプが狂っているということはないでしょうか。
Windows7搭載のモデルですので、パソコンに内蔵されている電池が切れているなどが起因して、日時が大きく狂っているときに発生するエラーと酷似しています。

日時を確認していただき日時の調整を行なった上でもう一度お試しになってみてください。

質問者: 返答済み 4 日 前.
26085;時の確認とはPCに表示されている日時でしょうか。
問題ないと思われます。

日時に異常がないのであれば、ご利用のモデルや、インストールされているソフトが、Windows10に対応できていない可能性が疑われます。

ご利用のパソコンはWindows10のサポート対象モデルであることは確認しておられますでしょうか。
Windows10出荷当時に対応していたとしても、Windows10は、1年に2度仕様変更を伴う更新を行なっていますので、最新バージョンのWIndows10に対応していなければ、安定動作が保証されることはございません。

インストールされているソフトに関しても同様で、個別に確認いただき、現在のWindows10のバージョンに未対応のソフトは全てアンインストールしてください。

また、パソコンメーカーサイトより、デバイスドライバーの更新を行い、最新バージョンのWindows10に対おおうしているものに更新してみてください。

質問者: 返答済み 4 日 前.
22238;答有難うございます。
正直、内容を読みましてもどうしていいのかわからない状態でして・・・。リモートサポートしていただきましたら、Windows10のインストールは出来そうな状況でしょうか。そもそもは、Python3のインストールを試みた際にWindows7であることでつまづいてまして、
Python3のインストールが出来る状態にしたいのです。

バージョンアップができないということは、Windows10の動作を阻害する要因があるということです。

阻害している要因が、ハードウェアであれば、デバイスドライバーの更新が必要になるますが、メーカーがデバイスドライバーの提供を行なっていなければ、厳密な意味では、未対応ということになります。

ソフトウェアに関しても同様で、未対応であれば、アンインストールされるか、対応バージョンへのバージョンアップが必要となります。

どうやってもエラーが消えず、Windows10へのバージョンアップができないのであれば、バージョンアップを行わず、クリーンインストールを行なってください。

デバイスドライバーは、OS標準ドライバーで動作しますので、パソコンの持つ能力をフルに発揮できなくなりますが、インストールは可能です。

その後に、対応確認ができたソフトの身を再インストールを行なってください。

何が未対応であるのかを明確に特定できなければクリーンインストールが最も確実な方法です。

質問者: 返答済み 4 日 前.
26377;難うございます。
一度、頑張ってみます。

かしこまりました。またご利用の際はよろしくお願いします。

pcnakadoをはじめその他2 名のMicrosoftカテゴリの専門家が質問受付中