ジャストアンサーのしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • やり取り回数、制限なし
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
sumikaに今すぐ質問する
sumika
sumika, パソコン講師
カテゴリ: Microsoft
満足したユーザー: 2286
経験:  ICT支援員として小学校でIT機器を使った授業支援/Windowsタブレットの保守/IT機器のトラブルサポートを行う。2016年より起業し、趣味やビジネスに役立つ、パソコンの使い方を提案
105970530
ここに Microsoft に関する質問を入力してください。
sumikaがオンラインで質問受付中

必要があって私のpcを初期化したのですが、その際にwordとエクセルが削除されてしまいました。office2013はpc

ユーザー評価:

必要があって私のpcを初期化したのですが、その際にwordとエクセルが削除されてしまいました。office2013はpcを買った時にいれてありました。したがってcdromは有りませんし、ユーザーIDも知りません。OSはWindows10です。どうすればoffice2013を再インストールできるか、お教えください。浅井
JA: Windowsのコントロールパネルにある修復オプションを試しましたか?(そのオプションが表示されない場合は専門家がその方法ご後ほどご説明します)
Customer: 先ほどの浅井ですが、コントロールパネルにある修復オプションを見つけられません。バックアップについては見つけられましたが。
JA: そのプログラムを開こうとした時に、画面に何か表示されますか?
Customer: 先ほどの浅井です。お言葉通り、修復デスクの作成という所を見つけ、
JA: ありがとうございます。上記の他に何かテクニカルサポート専門家に事前に伝えておきたいことはありますか?
Customer: 修復デスクDVDRWドライブに入れたのですが、性能が不適合で、作成できませんでした。浅井

こんにちは。パソコン講師をしているスミカと申します。よろしくお願いいたします。

ただ今返信文を作成中です。少々お待ちくださいませ。

※安心リモートサポートはシステムが流しているCMです。これから何度も表示されますが、当方が送っているものではありません。興味がなければ無視してください。

内容を拝見しました。

今のOfficeは、2通りの再インストール手順があります(※プロダクトキーによって、どちらか片方しか利用できないようになっています)。

方法1の場合:プロダクトキーが必要
方法2の場合:以前プロダクトキーを入力した時のマイクロソフトアカウント情報が必要

と、いずれも再インストールのための情報が必要となります。これらの情報がお手元にない場合、残念ですが再インストールは叶いません。

この辺り、いかかがでしょうか?

ご返信をお待ちしております。

質問者: 返答済み 13 日 前.
20197;前どのようにしたのか、検証します。ご案内のシステム修復デイスクは作成したほうが良いですね?

修復ディスクはofficeの復旧には無関係なものとなります。

しかしあれば、PCが起動しなくなったときの修復などに役立ちます。お時間にあるときに作成されておくとよろしいかと思います。

次の返信にて、さきほどご案内した2通りの再インストール手順の詳細を送ります。

まとめ次第送りますので、少々お待ち下さい。

手順の詳細は以下のようになります。

【方法1の場合】

※プロダクトキーが必要となります。

1.以下のページを開き、サインインへと進みます。作成済のマイクロソフトアカウントの情報を入れます。
https://www.office.com/setup

(※作成していないようでしたら、まずはMicrosoftアカウントを新規作成へお進みください)

2.プロダクトキーを入力します。

3.入力に成功すると、Officeのダウンロードが可能となります。

【方法2の場合】

※初めてプロダクトキーを入力したときに使用した、マイクロソフトアカウントの情報が必要です

1.以下のページを開き、「サインイン」をクリックします。
https://account.microsoft.com/services/

2.前回のプロダクトキー入力時に使用されたメールアドレスとパスワードでサインインします。パスワードを忘れている場合は、「パスワードを忘れた場合」へ進んでください。

3.サインイン後、「サービスとサブスクリプション」の画面が開きます。

「インストールする」「プロダクトキーを表示」という文字がそばにあるOfficeを見つけてください。「インストールする」をクリックすると再インストールが可能です。

手順は以上になります。操作がうまくいかない場合には、評価を行わず、まずはご返信にて詳しい状況をお知らせくださいませ。追加のアドバイスを送らせていただきます。

よろしくお願いいたします。

質問者: 返答済み 12 日 前.
27973;井です。詳しいご教示ありがとうございます。 私のPCについて調べたところ、共同研究の責任者の先生が大学を通して購入した際に、office2013をインストールしました。しかし、私がPCを受け取った際にもらった資料の中にプロダクトキーを記したものはありませんでした。このことについて更に調べてみます。PCにはとりあえず、office2007をインストールしました。2007と2013との関連づけはできませんでした。 なお、ご指定のページを開いたところ、サインインの場所は見つかりませんでした。 どうしたらよいでしょう。

サインインが出ないということは、すでになんらかのアカウントでサインイン中ということを示します。それでしたら、メニューの「サービスとサブスクリプション」というページを開いてみてください。

これで手順3に相当する画面が開きます。そのアカウントがofficeと結びついたものであれば、インストール可能なofficeが表示されます。

※現在サインイン中のアカウント情報は、メニューの「あなたの情報」をクリックすると表示できます

質問者: 返答済み 12 日 前.
12372;教示ありがとうございます。浅井です。サービスとサブスクリプション」というページを開いたのですが、残念ながらofficeと結びついておらず、インストール可能なofficeは表示されまませんでした。プロダクトキーを含めて、もう少し調べてみます。

そうだったのですね。

office2013ですと、今お試しいただいたアカウントへのライセンス保存タイプの他、再インストールの都度プロダクトキーの入力が必要になるタイプもあります。

お客様がご利用のofficeがどちらかかは、プロダクトキーを入力すればわかるのですが。今の状況ではそれもかなわないと思います。

もし可能であれば、前任者の方にプロダクトキーが記載されたインストールCDやカードまたはハガキがないか、聞いてみてください。

最悪office2013が再インストール出来ない場合。同じようにWordやExcelファイルの作成・編集が可能な、無料のoffice代替ソフトもあります。

役所でも使われている、リブレオフィスという無料ソフトのセットです。その中のCalcがExcel、WriterがWordに相当します。万が一の際はこちらをインストールすれば、これまで作成したファイルは利用可能です。ダウンロード先はこちらです。ご参考まで。

https://ja.libreoffice.org/

またなにかありましたら、お声がけくださいませ。

sumikaをはじめその他4 名のMicrosoftカテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 11 日 前.
12503;ロダクトキーのことが終わってからお礼を申し上げつもりでしたが、ひとまず終わりにいたします。ありがとうございました。浅井

ご丁寧にありがとうございます。

当方のアドバイスが少しでもお役に立てたのでしたら、嬉しく思います。

また機会がありましたら、よろしくお願いいたします。

質問者: 返答済み 8 日 前.
19969;寧で行き届いた教示を受け、感謝しています。高評価といたします。浅井

お言葉、恐縮です。ありがとうございました。

※この質問は10/17時点で評価をいただき、終了となっております。こちらの質問に関しては評価を求めるメールが届いても、無視されて構いません。