ジャストアンサーのしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • やり取り回数、制限なし
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
Dr.Katoに今すぐ質問する
Dr.Kato
Dr.Kato, 精神科医
カテゴリ: 精神科
満足したユーザー: 13573
経験:  勤務医
99857541
ここに 精神科 に関する質問を入力してください。
Dr.Katoがオンラインで質問受付中

パーソナリティ障害と思われる方と仕事で関わっています。身の危険を感じています。うまく表現できないのですが、恐怖を感じてい

ユーザー評価:

パーソナリティ障害と思われる方と仕事で関わっています。身の危険を感じています。うまく表現できないのですが、恐怖を感じています。本能が逃げろと言っていますが、仕事で関わっているのでフェイドアウトできない状況です。心身ともに疲弊しています。最悪のことも考えてしまいます。
アシスタント: お気持ちお察しします。現在服用していらっしゃる薬はありますか?
質問者様: 睡眠薬を飲んでいますが、効きません
アシスタント: ありがとうございます。上記の他に、精神科医に事前に伝えておきたいことはありますか?
質問者様: パーソナリティ障害の方との関わり方を教えて頂きたいです。

回答を担当する医師です。よろしくお願いします。後ほど回答しますのでお待ちください。
なお、回答者は、本業、食事、睡眠等の合間の時間に回答業務を請け負っておりますので、時間帯によっては返信を長時間お待たせする可能性もあることをご了承ください。
(急患などで返事をお待たせした場合も必ず回答します)

お辛いですね。

本能が逃げろと言っている通りで、関わらないのが一番良い方法です。

仕事でかかわらなければならない場合は、対応は事務的なものとして距離を詰めすぎず仕事だけの付き合いに留め一線を引いてください。プライベートでは一切付き合わない、プライベートの連絡先は教えない、一線を引いている事を相手にもわかるようにした方がいいです。

自分の話をきいてくれる人と思われてのしかかられると大変です。仕事上の付き合いだけに留める事、一線を引く事、が関わり方のポイントだと思います。

質問者: 返答済み 14 日 前.
33258;殺するしか解決できないのではと思うほど追い詰められています。

そのようなお辛い状態であれば、貴方様が精神科を受診し継続治療を受けると共に、上司に相談してその方とかかわる職務から外して貰ってはどうでしょうか。

Dr.Katoをはじめその他名の精神科カテゴリの専門家が質問受付中

精神科 についての関連する質問