ジャストアンサーのしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • やり取り回数、制限なし
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
Dr.Katoに今すぐ質問する
Dr.Kato
Dr.Kato, 精神科医
カテゴリ: 精神科
満足したユーザー: 10971
経験:  勤務医
99857541
ここに 精神科 に関する質問を入力してください。
Dr.Katoがオンラインで質問受付中

そうです, ありません。心療内科や精神科にみてもらっておりません。 「事前に」は見当たりません

ユーザー評価:

そうです
JA: お気持ちお察しします。現在服用していらっしゃる薬はありますか?
Customer: ありません。心療内科や精神科にみてもらっておりません。
JA: ありがとうございます。上記の他に、精神科医に事前に伝えておきたいことはありますか?
Customer: 「事前に」は見当たりません

既に知っており回答不要な事柄と、本サイトで回答を得たい事柄を具体的に教えて頂けますか?なお、システム上、電話相談の推奨が自動で表記されてしまいますが、電話相談を希望されない場合はこのままメッセージで進めてください。
(タイミングによっては返信をお待たせする場合もありますが必ず回答しま)

1 いつからどのような症状があるのか、症状を時系列に沿って記載ください。

2 ご心配な状況かと思いますが、インターネット医療相談ではどのようなことでお役にたてるでしょうか?回答を得たいことを疑問文形式で提示ください。(例:何科を受診すればいいですか?)

※ インターネット上では無診察診療という医師法に抵触するため診断行為は行えません。
※ 特定の医療機関や医師の紹介や斡旋はトラブルの原因になるので行えません。

質問者: 返答済み 13 日 前.
47歳年頃の娘二人の母です。1、20年位前からだと思います主に食事中、買い物中に人目が気になるようになりました。体のだるさも伴って仕事も長続きしませんでした。今から6~7年前に、病気で入院し、退院後まもなく、オンライン上でひどい目に合い、その延長のような出来事や理不尽で不可解な出来事が実生活でも起こるようになりました。精神状態がみるみる悪くなっていくのがわかりました。不眠、突然強烈な不安感が襲う、心臓がドキッとして起きてしまう、特定の色を見るとドキドキする。頭がふらふらする、料理が思うように出来なくなった。喜べなくなった。等の問題を抱え込むようになりました。気分が良い日はたまにあります。悪い日のほうがほとんどです。心療内科や精神科にかかるのは少し怖い気もしますが、何を頼りに何処へ行けば良いのか等、アドバイスして頂けませんでしょうか。宜しくお願いいたします

実際に診察ができませんのでこのような方法になってしまいますが、下記のサイトで質問に答え、最後に表示される点数を教えていただけないでしょうか?
https://www.cbtjp.net/qidsj/question/01/

質問者: 返答済み 13 日 前.
17点でした

行っていただいたQIDSは、うつ病の診断や重症度評価のための質問票としては信頼性が高いもので、厚生労働省の研究でも使用されています。
インターネット相談では相談者様を直接診察できませんのでこのような方法をとらせていただきましたが、 QIDSにおける17点は、一般的にはうつ病の診断基準を満たす可能性がきわめて高く、とにかく早急な治療を 要すると判断される結果です。
http://www.mhlw.go.jp/bunya/shougaihoken/kokoro/dl/02.pdf

もちろん、相談者様を直接に診察できないインターネット相談で確定診断を下せるわけではありませんが、相談者様がご記載になられている現在のご様子は、うつ病の症状によるものと考えて矛盾しません。

精神科か心療内科の受診をお勧めします

何を基準に選べばいいかというと一番は通いやすい場所にあることです。治療は少なくとも月単位、年単位になることが殆どですから、通いやすい場所にあることが一番です。

他には、臨床心理士が在籍しているクリニックがもしお近くにあれば、予約をとれば医師の診察とは別に話を長くきいてもらえるので、そこがいいでしょう。

Dr.Katoをはじめその他名の精神科カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 13 日 前.
12354;りがとございました。近くで探してみます。

精神科 についての関連する質問