ジャストアンサーのしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • やり取り回数、制限なし
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
Dr.Katoに今すぐ質問する
Dr.Kato
Dr.Kato, 精神科医
カテゴリ: 精神科
満足したユーザー: 9814
経験:  勤務医
99857541
ここに 精神科 に関する質問を入力してください。
Dr.Katoがオンラインで質問受付中

PTSD と診断された17歳の娘の治療薬についてです。 フルボキサミン50mg 夜1錠 オランザピン2,5mg を夜1錠

ユーザー評価:

PTSD と診断された17歳の娘の治療薬についてです。
フルボキサミン50mg 夜1錠 オランザピン2,5mg
を夜1錠 続けていたら数日前から陽気になりすぎてる感じになり昨晩担当医に診てもらい、フルボキサミン中止になり、オランザピン5mgを継続と言われました。
オランザピンは食欲が出すぎて体重増加が心配なので違う薬に変えてもらいたいと言ったら、オランザピン2、5mgとエビリファイ10mg夜に1錠ずつを飲んで1週間様子をみることになりました。エビリファイ10 mgは適量なのでしょうか?

回答を担当する医師です。よろしくお願いします。後ほど回答しますので少々お待ちください。
なお、回答者は、本業、食事、睡眠等の合間の時間に回答業務を請け負っておりますので、時間帯によっては返信を長時間お待たせする可能性もあることを予めご了承くださいd

エビリファイの開始量については適応疾患により異なります。

今の量が適量かどうかは本人の状態によりけりなので一概に言えません。

ただ、10mgは1日に飲める最大量を越えていませんのでその観点からみれば適量とは言えると思います。

添付文書上は下記のようになっております。

  • 統合失調症

    通常、成人にはアリピプラゾールとして1日6~12mgを開始用量、1日6~24mgを維持用量とし、1回又は2回に分けて経口投与する。なお、年齢、症状により適宜増減するが、1日量は30mgを超えないこと。

  • 〈双極性障害における躁症状の改善〉

    通常、成人にはアリピプラゾールとして12~24mgを1日1回経口投与する。なお、開始用量は24mgとし、年齢、症状により適宜増減するが、1日量は30mgを超えないこと。

  • 〈うつ病・うつ状態(既存治療で十分な効果が認められない場合に限る)〉

    通常、成人にはアリピプラゾールとして3mgを1日1回経口投与する。なお、年齢、症状により適宜増減するが、増量幅は1日量として3mgとし、1日量は15mgを超えないこと。

  • 〈小児期の自閉スペクトラム症に伴う易刺激性〉

    通常、アリピプラゾールとして1日1mgを開始用量、1日1~15mgを維持用量とし、1日1回経口投与する。なお、症状により適宜増減するが、増量幅は1日量として最大3mgとし、1日量は15mgを超えないこと。

7

質問者: 返答済み 23 日 前.
12372;回答ありがとうございます。
オランザピンを今後減らして徐々になくして、エビリファイに切り換えて単体でを続けていくという治療方は普通ですか?オランザピンとエビリファイを一緒に飲むのは、効果は期待できますか?陽気な状態が落ち着くとよいのですが。

食欲が出すぎるので別の薬にかえて欲しいと伝えた際に、いきなり切り替えるのではなく一時併用しながらやめる薬を徐々に減らしていくという方法は珍しいものではありません。

オランザピンとエビリファイは相乗効果があるものではないので併用するから何か特別な効果っがるのではなく、それぞれの薬の効果がそれぞれあるという事になります。

質問者: 返答済み 23 日 前.
12458;ランザピンとエビリファイ それぞれどんな効果がありますか?また副作用で注意すべきことはありますか?エビリファイに変えたら食欲はおさえられますか?

最初の質問には既に回答していますが、その後追加で次々新しい質問が繰り出されているため、Q&A を延長を提案させて頂きました。こちらに同意いただければ続きの回答をします。

これで終了される場合はシステム上から星の数絵を選択して評価を付けて終了ください。

もしくは、評価を付けて終了後に指名で新しい質問を立ててください。

Dr.Katoをはじめその他名の精神科カテゴリの専門家が質問受付中

精神科 についての関連する質問