ジャストアンサーのしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • やり取り回数、制限なし
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
zawan24に今すぐ質問する
zawan24
zawan24, 精神科医
カテゴリ: 精神科
満足したユーザー: 3149
経験:  大学院
81186992
ここに 精神科 に関する質問を入力してください。
zawan24がオンラインで質問受付中

おはようございます。8月の頚髄腫瘍の手術をしています。術後の経過が良くなく、腕のしびれ、体力低下が気になり、仕事に集中で

ユーザー評価:

おはようございます。8月の頚髄腫瘍の手術をしています。術後の経過が良くなく、腕のしびれ、体力低下が気になり、仕事に集中できなくなっております。仕事が思うように進まないため上司から叱責されています。持病のてんかんの発作も20年ぶりに起きてしまいました。単身赴任10年というのもストレスの原因になっています。会社を辞めることも考えています。どうしたらいいか迷っています。
JA: お気持ちお察しします。現在服用していらっしゃる薬はありますか?
Customer: テグレトール200ミリ 朝夕1錠、バンサルタン80ミリ 朝1錠、タリージェ2.5ミリ 夜1錠を服用しています。
JA: ありがとうございます。上記の他に、精神科医に事前に伝えておきたいことはありますか?
Customer: 現在の症状について脳外科に相談するか心療内科に相談するか迷っていました。脳外科医としては手術してよくなったんだからいいでしょう。しびれとはうまく付き合うしかありませんとの見解です。

質問ありがとうございます。回答を担当させていただくZawan24というものです。

ご相談内容を熟読してから回答させていただきます。

追加で情報提供していただきたい場合は【情報リクエスト】という形で確認させていただく場合がありますのでご了承願います。

なお、回答者は診療業務以外の時間帯に回答を行っており、24時間この画面の前で待機している訳ではなく、食事・睡眠・所用のためにいつでもすぐに回答できるとは限りません。当回答者はPCで回答しておりますので、サイトを立ち上げた状態で席を離れている場合があります。その場合、相談者様にはオンラインと表示されているようですが、返信をいただいたタイミング次第では、回答をお待たせすることがございますが、あらかじめご了承願います。

確認させていただきたいことがあります。

〇「体力低下が気になり、仕事に集中できなくなっております」といった自覚されたのは、今回が初めてでしょうか。

〇睡眠や食事は十分にとれているのでしょうか。

まず上記について、確認させていただけましたら幸いです。

なお、医師法に基づき実際の診療行為のない医療相談サイトで具体的な指示を出すことは医師法違反となる恐れがありますので、それに基づいた回答になります。

インターネット医療相談は現実世界の医療機関受診とは異なります。医療機関ならば、医者の前に座って症状を述べれば、暗黙の了解として、診察⇒検査⇒診断⇒治療 と自動的に話が進みますが、インターネット相談では診察も診断も治療もできません。

ジャストアンサーとは、それを期待していただく場ではないことにご留意下さい。

質問者: 返答済み 11 日 前.
24481;世話になります。
体力低下は今回が初めてです。仕事へ集中できなくなったのは、3回くらいあります。
睡眠は比較的撮れているとは思いますが、毎日1時間ほど早く目が覚めます。
逆に休みの日は半日くらい寝ています。
食事は量が少なくなりましたが食べられています。

情報提供していただきありがとうございます。

実際に診察・検査を行わないかぎり判断は難しいですが、お話を伺う分では、手術による心身の消耗や腕の痺れの不快感がストレスにより、体力の低下や意欲・集中力の低下が出現している可能性が考えられます。

睡眠時間が1時間ほど短くなっているとのことですので、十分な回復ができていないと思われます。

うつ状態にある可能性が高いので、早めに精神科・心療内科を受診し、向精神薬療法を開始するのが望ましいと考えます。

てんかん発作は疲労が蓄積された際や、睡眠不足の際に生じやすくなりますので、20年ぶりに発作が起きたのは、術後の消耗の影響が考えられます。

発作が繰り返される場合は、抗てんかん薬を処方している医療機関を早めに受診し、担当医に相談され内服調整を検討されることをお勧めします。

腕のしびれは、頚髄腫瘍のあった部位の神経の機能に障害が生じたために、出現している可能性が考えられますが、ペインクリニックでの専門的治療が有効な場合がありますので、脳外科医と相談し、ペインクリニックあての診療情報提供書を作成してもらうことをお勧めします。

質問者: 返答済み 11 日 前.
12354;りがとうございます。
診療内科を受診してみます。

お役に立てて幸いです。

お大事になさってください。

今回の質問内容に関して、他に質問はございますでしょうか。

追加の質問がある場合は遠慮なく質問されてください。

ない場合はご評価のほどよろしくお願いいたします。

zawan24をはじめその他名の精神科カテゴリの専門家が質問受付中

精神科 についての関連する質問