ジャストアンサーのしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • やり取り回数、制限なし
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
Dr.Katoに今すぐ質問する
Dr.Kato
Dr.Kato, 精神科医
カテゴリ: 精神科
満足したユーザー: 9438
経験:  勤務医
99857541
ここに 精神科 に関する質問を入力してください。
Dr.Katoがオンラインで質問受付中

6年ほどメンタルヘルス科に通院しています。 大きな病院ですので、いつも医師が診察してくれています。

ユーザー評価:

6年ほどメンタルヘルス科に通院しています。
JA: それは大変でしたね。今までにもメンタルヘルスのことで医師や専門家に相談をされたことはありましたか?
Customer: 大きな病院ですので、いつも医師が診察してくれています。 そこで反復性うつとしんだんされています。
JA: ありがとうございます。上記の他に、精神科医に事前に伝えておきたいことはありますか?
Customer: 今は思い浮かびません。ここ2~3日でうつが再発したような気がします。

回答を担当する医師です。よろしくお願いします。後ほど回答しますので少々お待ちください。
なお、回答者は、本業、食事、睡眠等の合間の時間に回答業務を請け負っておりますので、時間帯によっては返信を長時間お待たせする可能性もあることを予めご了承ください。

1 年齢と性別、既往歴を教えてください

2 ご心配な状況かと思いますが、インターネット医療相談ではどのようなことでお役にたてるでしょうか?

状況を記載頂いたのみで回答を得たいことが疑問文形式で提示されていないため、何に回答していいか分かりかねております。

回答を得たいことを疑問文形式で提示ください。(例:何科を受診すればいいですか?)

※ インターネット上では無診察診療という医師法に抵触するため診断行為は行えません。
※ 特定の医療機関や医師の紹介や斡旋はトラブルの原因になるので行えません。

うつ病が再発したとお感じであれば、治療内容を変更する必要があります。月曜日にかかりつけ精神科に電話して事情を話し、予約を早めて貰う必要があると思います。

以上一般的な対応について書かせていただきましたが、そのほかご質問点・疑問点などがありましたら、ご連絡いただければ幸いです

質問者: 返答済み 14 日 前.
34歳、女です。
反復性うつで現在も病院に通院して薬を服用しています。仕事はしていません。
ここ3日間ほど気分の落ち込みが激しく、何も手につかなかったり、消えたい衝動にかられています。専門家では無いので仮定しか出来ないのですが、やはり再発と考えるべきでしょうか?
また治療内容とは主にどんな事をされるんでしょうか?
かかりつけ医には当たり障りのない会話をして薬を調整してもらっているので…。

お話をきく限り再発の可能性が十分考えられると思います。

治療内容の変更とは、今までは安定していたようなので抗うつ薬を中止していた状態であれば再開を、飲み続けていた場合は増量が検討されると思います。

当たり障りのない会話から貴方の状態を観察していると思いますよ。

質問者: 返答済み 14 日 前.
12372;回答ありがとうございます。
うつ病の再発の可能性があるとの事でしたが、こう言った場合どのように過ごすのが1番なのでしょうか?

無理をしない事だと思います。

そして、ご存じのようにうつ病は気の持ちようではなく病気ですので治療が必要です。

お薬の再開や増量は必要になりますから主治医に状況の変化を相談する必要がございます。

質問者: 返答済み 13 日 前.
27835;療とは例えばどのような事をするのでしょうか?私の経験だと、月に1度医師に現状を報告し、薬を出して頂く…という感じでしたので治療というものが正直よくわかっていません。

[月に1度医師に現状を報告し、薬を出して頂く]、それが治療です。

うつ病は病気ですので気の持ちようでは治りません。薬物による治療が必要になります。

>当たり障りのない会話をして薬を調整してもらっている

→当たり障りのない会話からあなたの状態を客観的に観察し、治療薬を調整している、其れこそが治療だと思うのですが、お薬による治療を「治療」だとお思いにならないのはどういった理由からでしょうか?

その点で質問者様のお気持ちがわからないので、お薬が治療ですよといっても納得が出来ていないように感じます。

お薬の調整には高度な医学的知識が必要であり、当たり障りのない会話から貴方の状態を観察しその時々にあった薬を調整するという医学的に高度な事を行われているにもかかわらず、ご自身は治療されていないとお感じのようです。

例えば、感染症に罹患すれば抗生剤と言うお薬で治療します。

この場合でもお薬を使っているだけなので治療していないとお考えでしょうか?

うつ病に対して抗うつ薬を使用することは至極一般的な治療方法なのですが、お薬は治療ではないとお考えになる理由やお気持ちをお話し頂ければ、それに対して何かお気持ちを納得させる説明ができるかもしれませんので教えて頂ければと思います。

なお、お薬以外の治療ですと認知行動療法やTMS治療(磁気刺激治療)などがあります。

認知行動療法はそれだけで治療することは難しく、薬物療法と併用して使われる事が一般的です。

>治療とは例えばどのような事をするのでしょうか?

→既に複数回申し上げておりますが、お薬の再開や増量がうつ病の再燃の場合にはまず一般的に考慮される治療になります。

そこにそのクリニックで臨床心理士が在籍していれば認知行動療法を組み合わせる事も可能ですが、これは認知の歪みを修正する治療でご本人の努力も必要になって来るので少し回復してから組み合わせるというほうがよろしいかもしれません。再燃したばかりの時はまず無理をせず心身をいたわることの方が優先されるかとおもいます。

Dr.Katoをはじめその他名の精神科カテゴリの専門家が質問受付中

精神科 についての関連する質問