JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • やり取り回数、制限なし
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
Dr.Katoに今すぐ質問する
Dr.Kato
Dr.Kato, 精神科医
カテゴリ: 精神科
満足したユーザー: 8713
経験:  勤務医
99857541
ここに 精神科 に関する質問を入力してください。
Dr.Katoがオンラインで質問受付中

昨年の7月~10月まで、過激な糖質制限により、体重を約13kgほど落としました。(運動やエステ、ヨガも並行しましたが)

ユーザー評価:

昨年の7月~10月まで、過激な糖質制限により、体重を約13kgほど落としました。(運動やエステ、ヨガも並行しましたが)
JA: お気持ちお察しします。現在服用していらっしゃる薬はありますか?
Customer: 途中でお送りしてしまいました。すみません!そこからというものの、一度許したご飯から、パンと甘いものが大好きになり、5kg~7kgくらいのリバウンドをしています、、、自分でも様々勉強したり、調べたりして、「糖質依存症」なのではないかと悩んでいます。糖質が高いものも食べますが、野菜も結構たっぷりたべます。こうしたらいいというのはわかっているのに、パンと甘いものについ手が伸びてしまう自分が大嫌いです、、、先生のご意見を頂戴したく、こちらに相談しました。
JA: ありがとうございます。上記の他に、精神科医に事前に伝えておきたいことはありますか?
Customer: 服用している薬はありません。(ダイエットサプリは飲んでいます) お伝えしたいことは以上です

お見逃しないように、こちらの相談にも記載させていただきます。

どちらかの相談に返信いただければ、そちらに継続して回答させていただきます。

糖質制限では短期間で体重減少が図られ、同時に運動やヨガをされたことは代謝も上げることになられたと思います。

糖質を過量に制限している状態で、血糖の上昇しやすいパン、甘いものを摂られると、急激な血糖上昇を感じられるようになり、そのことが無意識に快感となることもあります。

野菜を摂られるようになったこと、運動とヨガを実施されたことはとても習慣であり、糖質制限は緩めに行い、運動の負荷を上げられるとダイエット効果が高まると思います。

回答者が交代しました。

解決していない点を明示ください。その点について追加説明させて頂きます。

Dr.Kato, 精神科医
カテゴリ: 精神科
満足したユーザー: 8713
経験: 勤務医
Dr.Katoをはじめその他2 名の精神科カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 5 ヶ月 前.
21029;の質問で同じ方に回答の続きをして頂きました。
こちらはそのままでよいのかと勘違いしておりました。
失礼しました。

精神科 についての関連する質問