JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • やり取り回数、制限なし
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
猫山司に今すぐ質問する
猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 精神科
満足したユーザー: 14689
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 精神科 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

こんにちは。 過去、10年にわたりうつ病を経験、現在は回復しておりますが, 56歳 女性 薬は飲んでおりません。

ユーザー評価:

こんにちは。
JA: こんにちは、どういった事でお困りですか?
Customer: 過去、10年にわたりうつ病を経験、現在は回復しておりますが
JA: 了解しました。恐れ入りますが、年齢と性別、服用中のお薬があれば教えていただけますか?
Customer: 56歳 女性 薬は飲んでおりません。
JA: ありがとうございます。上記の他に、精神科医に事前に伝えておきたいことはありますか?
Customer: 疲れやすさ、急に意欲が低下してできるはずのことができない、自営業ですので仕事が滞ると即、生活に影響してしまう。依存症というほどではありませんが、頭の中が熱くなるとアルコールで一息つく癖がついてしまっています。

【情報リクエスト】

こんにちは。猫山と申します。精神科医です。

 

①今回のご相談でご質問になりたい事項を具体的に教えていただけないでしょうか?

 

まず以上、確認させていただけますと幸いです。

※ご返信のタイミング次第で回答は少し遅くなるかもしれません。ご了承ください。

質問者: 返答済み 1 月 前.
猫山司先生
そうそうにご返信いただきありがとうございます。

これまで仕事のしかた、意欲などそれなりにコントロールできていたのですが
本日、感情の揺れが抑えにくく、とまどっております。

おうかがいしたいのは、こういった症状は「天候」に関係する可能性があるかどうかです。
先生はどのようなご見解をお持ちでしょうか。プロのご意見をお聞きしたいと思いました。

お手数おかけしますがよろしくお願いいたします。

ご返信ありがとうございます。

 

天候は、気分に影響する大きな要因の1つです。

https://www.sawai.co.jp/kenko-suishinka/theme/201804.html

↑↑↑クリックしていただくと説明ページが開きます↑↑↑

 

春と秋は、精神弛緩を発症される患者様、もともとあった精神疾患が悪化・再発される患者様が少なくありません。

特に、昨年、今年と、夏から秋にかけての気温や気圧の変化が大きいため、不調を訴える患者様が少なくない印象です。

 

相談者様においても、そうした影響を受けている可能性はあると思います。

しかしながら天候によって不調、だけではなく、天候によるうつ病の再発の可能性もありますので、通っていた精神科・心療内科で早めに相談された方が良いのではないかと考えます。

 

以上、ご参考になれば幸いです。

質問者: 返答済み 1 月 前.
ありがとうございます。
リンク先の情報、とても参考になりました。

急激にコントロールが効かなくなったことに動揺してしまい、
ご相談いたしました。

「もしかしたら」「たぶん」が頭の中で渦巻いていましたが、
専門の先生に聞いていただけて安心いたしました。

再発の可能性についても、甘く考えないようにしなくては、と
改めて意識することができました。

この度はお世話になりました。
ありがとうございました。

少しでもお役に立てたのであれば幸いです。

大事無いことを祈念しております。

システム上の評価をお願いいたします。

猫山司をはじめその他名の精神科カテゴリの専門家が質問受付中

精神科 についての関連する質問