JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • やり取り回数、制限なし
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
Dr.Katoに今すぐ質問する
Dr.Kato
Dr.Kato, 精神科医
カテゴリ: 精神科
満足したユーザー: 4877
経験:  勤務医
99857541
ここに 精神科 に関する質問を入力してください。
Dr.Katoがオンラインで質問受付中

私の同僚の事です。 私は現在某百貨店で鞄の販売の仕事をしています。

ユーザー評価:

私の同僚の事です。
私は現在某百貨店で鞄の販売の仕事をしています。
価格帯は高額品になりますので、1回の接客では買い手がつかない場合が多いです。
複数回の接客となると同僚Aが接客し、何日後に私が接客しお買い上げとなる
ケースも珍しくありません。
売り上げ管理体制は会社としては店の売り上げを会社に報告し、
個人の売り上げを会社には報告しておりません。
あくまで、チームで売り上げを向上させると言うのが会社としてのスタンスなのですが、
販売の現場ではジャンルを問わずこのように個人の成績を会社としては問わなくとも、
当事者としては個人の売り上げを重要視する人は少なくありません。
(そのひとのモチベーション維持として)
同僚Aも、そんな一人で自分自身がどれだけ売ったかをかなり意識しています。
なので、いつも私が接客したり、接客して販売まで行くと必ず
「以前わたしがご案内したお客様だったのよ。」と言ってきます。
ほぼ100%言ってくるので、ずいぶんと「思い込みの激しいひと」という印象でした。
その思い込みは私にだけに向けられるのでは無く、他の同僚や上司に対しても
向けられ、他の人からも同僚Aは自分の接客を誇示したがる人という事に
なっています。私は、最近このことで、同僚Aは”ちょっと病気ではないか?”と思える事が有りました。
同僚Aがお昼休みで離席していて、私が接客したお客様がお買い上げ頂きました。
後で、売れた事が分かると、「あのおじさんが買ってくれたのね~。」と言って私に
話しかけてきたのですが、私としてはあのおじさんって誰の事?なのです。
お買い上げ頂いた方は普段殆どこの地域には立ち寄らず、たまたまだった事、
また、接客の最初は全然お買い上げの鞄とは別のタイプの鞄からはじまり、
話しが弾んでお買い上げの鞄に決まったので、同僚Aが以前接客したという
人では無い確率が高いです。もし、以前同僚Aは接客したお客様だったら、
お買い上げの鞄をめがけて店内に入ってくるはずです。また、別のエピソードとしては、会社からブラックのスーツスタイルというドレスコード
が有るにもかかわらず、メチャクチャカジュアルな格好でお仕事をします。
(マドラスチェックのジャケットに白パンツ、ニューバランスの赤いスニーカー)
上司が何度注意しても自分の流儀をかえません。
これだけなら「頑固な人」という感じですが・・・
同僚の私はさすがに「こうしなさい」と言える立場では無いのですが、たまりかねて
「もう少しビジネスライクな服装の方がいいと思うよ。」と言うと、
「誰にも言われていないから大丈夫。」と真顔で言います。
誰にも注意されていないと言うのがもはや彼女の中の真実になってしまって
いるようです。かなり「妄想」が激しく病的な感じがします。彼女に妄想の部分を注意するにも本人に自覚症状が全くない場合は
注意しない方が良いのでしょうか(病気で有れば悪化するのでしょうか?)そのままにしておいた方が良いのか?それともしっかり注意した方が良いのか?
悩ましい所です。
見解をお願い申し上げます。

回答を担当する医師です。よろしくお願いします。後ほど回答しますので少々お待ちください。
なお、回答者は、本業、食事、睡眠等の合間の時間に回答業務を請け負っておりますので、時間帯によっては返信を長時間お待たせする可能性もあることを予めご了承ください。

妄想が病気であれば、注意すれば悪化するということはないですが、不要なトラブルを生むことになるのでやめたほうがいいと思います。

病気であれば、本人は真実の事と思っているわけですので、貴方が虚言を言っている人という認識になり敵認定されればそのことで貴方の事を悪く言いふらされたり、つっかかって喧嘩になったり、嫌がらせされたりということもあるかもしれません。

もし病気であれば、貴方がトラブルに巻き込まれないように、特に関わらないようにする方がいいと思います。

注意するのは上司に任せて、貴方はあまり関わらないようにするほうがいいと思います。

質問者: 返答済み 16 日 前.
19978;司がまた、鞄販売のスペシャリストではなく、頼りないのです。
もし、上司が注意するにしてもどのように注意すればよいのでしょうか?
いつもは、逆のパターン(別の人が接客した後で同僚Aが接客し、販売に繋がるケース)も
ありうるではないかと言っているのですが、効き目がありません。
もう少し踏み込んで「貴方の妄想だ。」とハッキリ言った方が良いのでしょうか?

いや、言わない方がいいと思います。

貴方がその人をどうにかしてあげたいという愛情があってのことでないならば、関わらないというのが一番です。

その方が統合失調症なのか、何かの人格障害なのか情報が少ないので分かりませんが、もし境界性人格障害や自己愛性人格障害ならば、面倒な事になります。貴方が攻撃を受ける事になるからです。

統合失調症や妄想性障害であれば、貴方の妄想だ!とはっきりいったところで、相手が納得する可能性は0%です。貴方に嫌がらせされているなどの妄想を抱かれても厄介になるだけです。

関わらないというのが一番だと思います。

その人をどうにかしてあげたいという愛情があるのであれば、精神保健福祉センターに相談したり、上司や同僚と相談して、受診に向けてどうすればいいかを相談するということになると思います。

Dr.Katoをはじめその他名の精神科カテゴリの専門家が質問受付中

精神科 についての関連する質問