JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
Dr.Konishiに今すぐ質問する
Dr.Konishi
Dr.Konishi, 精神科医
カテゴリ: 精神科
満足したユーザー: 2108
経験:  勤務医
99857541
ここに 精神科 に関する質問を入力してください。
Dr.Konishiがオンラインで質問受付中

こんばんは。

質問者の質問

こんばんは。
会社に抑うつの診断書を提示し、仕事量を減らしてもらったのですが、良くなってきて、医師から仕事を増やしてから良いかを見て減薬の判断をしましょうと言われましたが、会社側は薬を飲まなくなることが治って仕事を増やすタイミングだと言って平行線です。どうすればよいでしょうか?
薬はレクサプロです。
投稿: 2 ヶ月 前.
カテゴリ: 精神科
専門家:  Dr.Konishi 返答済み 2 ヶ月 前.

質問ありがとうございます。

お辛い状況ですね。

会社に産業医はいないのでしょうか?産業医がいれば精神科の主治医と連携をとってもらって、産業医から会社に仕事を増やしてから調子に変化がなければ減薬するということで言ってもらってはどうでしょうか?

また、パワハラ上司については、録音などで証拠をためておいて、会社のしかるべき部署に申し立てるか、弁護士に相談するのがいいと思います。

また、治るまで仕事量を増やさないと言ってくれているのなら、逆にラッキーだと思って、ゆっくり減薬して、その間は定時で帰宅できますので、奥様を支えて差し上げる方に力を注ぐのもいいのではないかとも思います。

専門家:  Dr.Konishi 返答済み 2 ヶ月 前.

回答に不明点があれば返信機能を利用されてください。

返信事項がなく終了される場合は、最後に申し訳ありませんが、必須の作業になりますので回答に対する★の数の評価をシステム上からお願いします。

評価方法がわからない場合は下記のヘルプを参照されてください。

http://ww2.justanswer.jp/ja/help/topics/142 より。

【回答を評価するには、どうすればいいですか】

専門家からの回答の下に表示される、5つの星の数を選んで、回答を評価してください。

質問者: 返答済み 2 ヶ月 前.
12372;返信をありがとうございます。産業医については
1、上司が薬を飲んでいるうちはダメとしているので、上司の判断をスルーして産業医へ行けないこと
2、以前産業医に話を聞いた時に「私が産業医に言われたことの認識」と「産業医が言ったこと」に乖離があり、1人での産業医が禁止になっていること
という状態です。そのため、
正直、主治医に相談して、早くレクサプロの減薬を始めるしかないかなと思っています。今の状況は確かにラッキーですが、
懸念としては
・このまま、会社にいると、マネージャの職位のまま、お手伝いしかさせてもらえないので、
周りの見る目を感じていにくいことと
・給料も変わらないままなので、降格減給も、他のスタッフから上がっていると聞くこと、
・家族も心配しているのですが、覚悟が足りない、甘いと日々家でも言われ、居場所がないなと思う時、また再発しそうだと感じること
・子どもの障害の解決先として、福祉のボランティア活動として、文科省や厚労省の有識者会議に出ているのですが、そこも会社から治るまで出席するなといわれていることがあります。主治医はOKしていますが、会社の仕事を減らしている以上は認められない。との事です。早く治して、働きたいですが、
一方で、会社文化との不一致を感じていて、職種としても、戻る場所がなく、先行きが決まらないと、なお不安だと感じています。何から手をつければいいでしょう?
専門家:  Dr.Konishi 返答済み 2 ヶ月 前.

>1、上司が薬を飲んでいるうちはダメとしているので、上司の判断をスルーして産業医へ行けないこと

→薬を飲んでいるうちは産業医に面談できないなどきいたことがありませんし、そのような意味不明なルールを言い渡す上司の方が訴訟をすれば負けますので、薬を飲んでいるうちは産業医の面談を禁止された事は、メールや録音などなんらかの証拠を残しておくべきです。

>22、以前産業医に話を聞いた時に「私が産業医に言われたことの認識」と「産業医が言ったこと」に乖離があり、1人での産業医が禁止になっていること
という状態です。

→では、上司と二人で産業医面談に行き、貴方は自分の主治医に言われた事を話し、上肢は自分の意見を話し、3人で話し合われたらいいんじゃないでしょうか。

>・このまま、会社にいると、マネージャの職位のまま、お手伝いしかさせてもらえないので、
周りの見る目を感じていにくいことと

→貴方の責任ではなく、上肢が仕事を増やしてくれないので、その旨を周りに話しておけばいいです。

居にくいとかそういうことを感じている場合ではなく、何としても貴方は会社にしがみつかないといけません。病気になればお金がかかります。今会社を辞めれば大変な事になります。これまで働いてきた貴方の正当な権利として、色々なセーフティーネットが使えるのですから、あなた以外にも、他の人も、病気になれば色々な制度を利用します。その時に、貴方は、ズルをしているとか、せこい、とか思いますか?逆の立場で考えればそうは思わないですよね。

それに、仮にそう思われていたとしても、気にする必要はないです。ずうずうしくなってください。貴方は正当な権利として、これまで働いてきた対価として色々な制度が利用できているのです。

とにかく、ずうずうしくなることです。

周りにどう思われているかとか、いずらいとか、そんなことばかり考えていたら病気が治りません。周りにどう思われようがどうしようが、使える制度は使って、今は家の問題の解決と、自分の病気を治す事に集中されればいいです。

はっきりいって、今せっかく仕事を少なくしてもらっているのに、余計な事を色々考えて自ら精神をすり減らして、もったいないです。

>・給料も変わらないままなので、降格減給も、他のスタッフから上がっていると聞くこと、

→会社を辞めなければならないわけでもないのですから、別にいいじゃないですか。

しかも、その降格減給は不当なので、色々な証拠をちゃんと残しておいて、弁護士にそうだんすればいいのです。

もっと賢くなってください。貴方は今うつ病で頭の回転が弱っていて、順序だてて色々な事が考えられなくなっているので、弁護士に相談してください。弁護士に頼るのがいいです。

上司や会社の対応がおかしいのですから、弁護士を介入させれば貴方は勝ちます。

貴方がすべきことは、うだうだ意味の分からない事を考えるのではなく、証拠の収集をすることと、弁護士に相談することです。

>・家族も心配しているのですが、覚悟が足りない、甘いと日々家でも言われ、居場所がないなと思う時、また再発しそうだと感じること

→甘えじゃなくてうつ病だから、ときちんと言ってください。それでも甘えだなんだと言って理解がなければ別居か離婚されてはどうですか?子供さんのことは、質問者様が引き取ることになれば、実家に協力をお願いするか、一時的に施設に入ってもらうなど考えればいいと思います。

また、今夫婦そろってお子様の介護で疲れ果てているのであれば、一時的にお子様を施設に入所させて、二人の精神状態がかいふくすればまた自宅に戻ってもらうということを考えてもいいと思います。

>子どもの障害の解決先として、福祉のボランティア活動として、文科省や厚労省の有識者会議に出ているのですが、そこも会社から治るまで出席するなといわれていることがあります。主治医はOKしていますが、会社の仕事を減らしている以上は認められない。との事です。

→弁護士に相談してください。

また文科省や厚労省に、こういった理由で出席を上司に停められていると相談されてはどうですか?文科省や厚労省から会社や上司に指導してもらえるかもしれませんよ?

>何から手をつければいいでしょう?

1まず弁護士に委任する

2文科省や厚労省に報告する

3子供を一時的に施設に預ける事を妻に相談し、子供を預ける施設について、主治医やそこの病院の地域連携室に相談する

妻が甘えだなんだと言ってくるなら離婚についても弁護士に合わせて相談する。

以上です。

精神科 についての関連する質問