JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
LLに今すぐ質問する
LL
LL, 精神科医
カテゴリ: 精神科
満足したユーザー: 1620
経験:  勤務医
99857541
ここに 精神科 に関する質問を入力してください。
LLがオンラインで質問受付中

中学2年生になる娘が頻繁に母親の財布からお金を抜いています。1万円単位で。今まで夫婦で考えられることを行ってきたのですが

質問者の質問

中学2年生になる娘が頻繁に母親の財布からお金を抜いています。1万円単位で。今まで夫婦で考えられることを行ってきたのですが、やめられません。このままでは母親か娘が何かをしでかすんではないかと不安になっています。私は単身赴任でスグには帰れない距離にいるので、妻の心の負担も心配になってきました。
どうすればいいでしょうか?
投稿: 23 日 前.
カテゴリ: 精神科
専門家:  LL 返答済み 22 日 前.

質問ありがとうございます。

「どうすればいいでしょうか? 」との質問に対する回答は、精神科を受診すべき、という回答になります。

窃盗癖(クレプトマニア)という精神疾患(依存症の一種と考えられるといいかと思います。)の可能性があると思います。

物を盗む衝動に駆られ、それを抑えることに何度も失敗する障害です。窃盗の前には緊張感や高揚感があり、実際に窃盗を犯す時は快感、満足または開放感を経験します。多くの場合は小売店から盗んでいますが、自分の家族から盗むこともあります。盗む物を自分が欲しいとか、お金がないからという理由ではありません。よって、盗んだあとに人にあげたり、隠したり、こっそり返しにいくこともあります。通常の盗みと違うところは、盗みたい衝動に抵抗しようとしながら失敗することで、盗みがいけないことだという意識は持っております。

原因としては下記のようなことが言われています。

心理社会的因子として、大切な人との死別などの大きなストレスが原因になることがあります。親の財布から盗む場合は、母子関係に関連していることもあります。

生物学的因子としては、脳疾患と精神遅滞が窃盗症と関係があるという説もあります。実際に、知的障害の方で入所施設で盗みを繰り返すという方が施設で問題になることがあります。

家族的・遺伝的因子として、窃盗症のある人の第一度親族(両親、兄弟、姉妹または子ども)に強迫性障害や気分障害がみられることがあるという報告もあります。

治療は精神科で行います。娘様の場合は児童精神科になると思います。

下記のサイトも参考にされてください。

http://www.ohishi-clinic.or.jp/kleptomania_about.html

専門家:  LL 返答済み 21 日 前.

回答に不明点があれば返信機能を利用されてください。

返信事項がなく終了される場合は、最後に申し訳ありませんが、必須の作業になりますので回答に対する★の数の評価をシステム上からお願いします。

評価方法がわからない場合は下記のヘルプを参照されてください。

http://ww2.justanswer.jp/ja/help/topics/142 より。

【回答を評価するには、どうすればいいですか】

専門家からの回答の下に表示される、5つの星の数を選んで、回答を評価してください。

精神科 についての関連する質問