JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
Dr.Konishiに今すぐ質問する
Dr.Konishi
Dr.Konishi, 精神科医
カテゴリ: 精神科
満足したユーザー: 2086
経験:  勤務医
99857541
ここに 精神科 に関する質問を入力してください。
Dr.Konishiがオンラインで質問受付中

35歳の息子の病気ことで相談させて下さい。 アシスタント:

ユーザー評価:

35歳の息子の病気ことで相談させて下さい。
アシスタント: ありがとうございます。お客様の悩みについてもう少し詳しくご説明いただけますか?
質問者: 平成26年12月に、神経ベーチェット病で倒れ、入院 ステロイドパルス療法、て大量投与 1か月位入院 その後、入退院を繰り返して、今は1か月ごと定期検診にて、髄液検査、MRI検査を受けています。現在、脳の炎症は落ち着いていますが、注意力、思考力、記憶力、体力等低下していて、車の運転も危なくて事故したりしています。機能回復の治療とかないでしょうか?

質問ありがとうございます。

ご心配な事と思います。

膠原病科に通院でしょうから、ベーチェット病の治療としては、既に適切な薬剤が使われている状態と思います。

注意力、思考力、記憶力、体力等低下に関しては、リハビリを受けてみられてはいかがでしょうか?神経ベーチェットに特化したリハビリプログラムというのはないのですが、脳卒中の方が受けるようなリハビリ(作業療法)や、体力低下に関しては筋力回復のリハビリ(理学療法)を受けると、元通りというわけにはいかないと思いますが、少しでも回復される可能性はあるのではないかと思います。

また、車の運転については、既に事故も起こされているのであれば、やめたほうがいいです。

取り返しのつかない事故を起こしてしまっては、悔やんでも悔やみきれないと思います。

また、ご本人の命だけではなく、他人の命を奪う可能性もありますから、車の運転は、中止すべきだと思います。

解決されなかった点があれば返信機能を利用されてください。

質問内容は解決したということであれば、システム上から回答に対する★の数の評価をつけて頂きますようお願いします。

回答の評価方法については下記のヘルプを参考にされてください。

http://ww2.justanswer.jp/ja/help/how-do-i-rate-answer-hl

Dr.Konishiをはじめその他名の精神科カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 6 ヶ月 前.
12524;ーザー治療とかありますでしょうか?費用が高いですか?

何に対してレーザー治療をされるのでしょうか?

記載の質問文からはレーザー治療の対象になるような症状は見当たりません。