JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • やり取り回数、制限なし
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
rurudoに今すぐ質問する
rurudo
rurudo, 精神科医
カテゴリ: 精神科
満足したユーザー: 201
経験:  学歴は2002年医大卒業。医師国家試験合格。その後、大学病院勤務を経て、現在は、精神科で特に精神療法、カウンセリングメインにしている。留学経験もあり、もともとは児童思春期が専門だったため、子供の電話相談も行った経験があります。
94585269
ここに 精神科 に関する質問を入力してください。
rurudoがオンラインで質問受付中

娘(23歳)がアスペルガーと診断されていますが、発達障害の専門医に行っても娘の困難な状況・症状を改善する治療を提供してく

ユーザー評価:

娘(23歳)がアスペルガーと診断されていますが、発達障害の専門医に行っても娘の困難な状況・症状を改善する治療を提供してくれるところがありません。
現在、大学6年生・留年中です。身体状況が悪く、活動可能な時間がとても少ないので学校に行けないためです。大学に入り、友達も出来て、部活にかかわる中でコミュニケーションの問題はほぼ解消されました。
しかし、身体の苦痛はずっと続いていて、だるさ・疲労感・筋肉痛などのため、今はほとんど動くことが出来ません。
生まれてからずっと体はその状態だったので、まわりと同じように生活するため、極度の無理をしても学校に通っていた。そうして身体を酷使しても、人が簡単にしている最低限のことをするだけで死ぬ思いだった。辛いことをするためだけに自分の全ての時間を費やさなければならなくて、死んだ方がましだと思った。悲しさや辛さを感じないようにして、身体には無理を強いて過ごしてきて、何がきっかけかはわからないが何段階か脳が開発されたようで、ココミュニケーションの問題は解消されてきたが、より一層、過去の自分の辛さ悲しさが襲いかかってきて、恐ろしくて、悲しくて、辛くて、何も出来ない状態に。
発達障害の専門医に受診もしました。カウンセリングも受けました。支援センターでメンタルトレーニングも受けました。しかし、身体の痛みを改善する方法や、心の傷・トラウマを解消する方策という方向では、話をしてもらえません。
何処へ行っても、『心の問題』(考え方の問題)のように扱われてしまいます。
①身体にも障害があります。筋肉量が圧倒的に少ないので、立ってるだけ、座ってるだけでも辛いのです。
関節が極端に小さくきゃしゃです。脳からの伝達が悪く身体を上手く動かせません。余計な負荷がかかり、少しの作業が健常者の何倍も苦痛です。
②極端に人と違っていることが外から見えづらいので、本人も周りもハードルの高すぎる『普通』を要求し、無理をし過ぎた結果、身も心も破綻してしまった。これがトラウマとなって、心身症のようになっている。これは、「発達障害を正しく捕らえて、考え方をトレーニングする」という方策では解決できません。
③脳が「刺激」や「変化」に過敏で苦手なので、常に脳が過剰反応し、疲弊してしまう。何をどう対策しても、『何もしない』ということでしか脳を休めることが出来ない。
結果、今はほとんど一日中ベッドで寝ていて、起きていられるのは数時間。月に2,3回出かけられるが、約束は出来ない。(何かアポイントが入ってしまうと、パニックになって何も出来なくなってしまうから)
このような状態でなら、比較的平穏に生きられています。
しかし、これでは、就職も出来ないし、一人で生活することもままならないのです。
この現状に、何か具体的な治療方法をサジェスチョンして欲しいのです。
発達障害の人の身体の痛みをとる方法はないのでしょうか?
心の傷を癒してくれるクリニックはないのでしょうか?
仕事も出来ず、自立も出来ず、どうやって生きていったらいいのでしょう?
どこに相談しても解答が得られなくて困っています。

こんにちは。はじめまして、精神科医のルルドと申します。宜しくお願い致します。専門は、児童思春期のため、発達障がいを診ております。さて、文面を拝読させていただきました。ご質問者さまのお嬢さまのことについてですね。続きます。

続きです。そうなのですね。今まで、すでに、一通りなさっていらっしゃいますね。確かに、そうです。外から見てわからないです。ですから、ずいぶん、苦労があったと思います。酷使して身体も、疲れきっていることでしょう。文面を拝読させていただきたいので、また、続きます。

数回、拝読させていただきました。そうですね。2次障がいのようになっていらっしゃるのですね。そして、具体的なサジェストを、ということですね。そういたしましたらば、3つ、サジェストをいたします。続きます。

まず、2つ、これは、現段階にて、まだ、確定した論文は、出ていないですが、食事療法を2つ記載いたします。ひとつは、糖質制限が、効果的ではないかと言われています。ただ、糖質制限しすぎると、体重が減るため、意識するだけで、構いません。例えば、お菓子をなるべく控えるなどです。もうひとつは、腸内細菌を変えることです。例えば、ラブレ、小さなサイズのドリンクを飲むこと。乳酸菌を摂取すること。これにより、腸内細菌を変える、これは、脳でイライラすると腸でも、同じ物質が、分泌されることが、論文にでたため、発達障がいの方にも有効ではないか、と、言われています。続きます。

続きです。最後のサジェストになります。自立について。自立するために、徐々に自立することです。いきなり、フルタイムで働くことを目標にせず、今は、このように、ネット社会があります。在宅で、仕事して自立、経済的に自立することが可能です。経済的自立は、精神的な自立とも、関与しております。経済的自立することで、今の状況が、また、変わる可能性があります。

質問者: 返答済み 2 年 前.
12377;みません。参考になるような具体的なアドバイスもありましたが、特に回答が欲しかったのは次の2点です。
①身体の痛みを治す、もしくは緩和する方法を教えて欲しい。治療してくれる病院を教えて欲しい。ということ
身体が辛くて、何も出来ないのです。
②今は、何もせずにただのんびりと、身体も脳も休めている状態でいる。遊びの予定ならギリギリ月に1~2回入れられるが、それも行けるかどうか分からない。予定があるというだけで、体調が悪くなってしまうからです。当日、決死の覚悟で行けたなら、楽しいけれど身体はしんどくて、その後辛い。結局無理だと諦めて行けなかったら、ものすごく悲しくて辛い。そうして、その傷から回復するのに何日もかかってしまう。
こんな状態なので、『フルタイムではなくて、徐々に自立』みたいな話は、全く現実からかけ離れています。
たった一つの予定をこなすことが、ものすごく困難なのです。
また、前みたいに無理をして、死ぬ気でやれば(普通の人のように見える生活を)何ヵ月かもつかもしれませんが、今度こそ身も心も破綻して死んでしまうと思う。考えただけで怖くて怖くて、息が苦しくなるのです。
この①身体の苦痛と、②脳の機能が人と違っているために、社会生活がまともに出来ないことによる苦しみ、悲哀、絶望を・・少しでも楽にしてあげたいのです。治す方法を教えて欲しいのです。
なんとか、希望を持って生きられようにしてあげたい。
具体的に出来ることを教えてください。

こんばんは。ご返信ありがとうございます。以下に記載いたしますことが、ご質問者さまの何かの希望になるかと思って記載いたします。私も悪性の疾患を患っており、身体がお嬢様のような状態でした。約束のこと、よくわかります。体験しております。ただ、では、なぜ、私がいま、このような状態に回復しているのか、それは、たった一言の言葉から始まりました。手のつけられない状態でした。身体の痛みも、ありました。寝たきりでした。そんなとき、ご質問者さまが、こうやって、何か、何か、繋がることは、ないのか、藁にもすがる想いで、私は、母校の名誉学長に電話しました。彼は、一言、無理するな。それだけ言って電話を切りました。私は、ならば、彼の言葉に従い、本当に、無理しない、寝たきりで、居てやろう。そう、誓いました。どれくらいでしょうか。一年近く、寝たきりでした。が、ふと、このサイトを見つけました。私にも、寝たきりながら、誰かの為になるかもしれない、と、登録しました。それから、なんだか、座れるようになって、他にも仕事をすることができるようになりました。私の病は相変わらず私の中に存在しております。ただ、悪化することなく、痛み、仕事しております間は、忘れています。約束、できるようになりました。この数ヶ月前から約束できるようになりました。ですから、どんな、些細なことが、何に、繋がるのか、分からないのです。私も誓いから始まりました。寝たきりでした。それが、いま、こうやって、ご質問者さまに、答えております。良いと提案されたことは、身体が傷つかない範疇なら、全て一度は、実行しております。何が何に繋がるか、分からないからです。可能性を信じています。

質問者: 返答済み 2 年 前.
23569;し感情的な書き方だったので、誤解をされたかもしれません。
私は、そんな精神的なことではなく、具体的に対応してくれる専門家の方に相談したいです。
先生のご病気は大変気の毒だと思いますし、辛い状況を克服されて、ご立派です。
でも、その痛みは発達障害によるものではないのですよね。身体が動かず寝たきりだったのは、発達障害によるの脳の機能特性の問題ではないのですよね。
約束が出来ないのば、発達障害の困難さのためです。普通の人は病気で身体が動かなくても、脳の機能に問題がないから、ネットの仕事が出来たり、普通の人からのアドバイスで考え方を変えたり、新しい生き方を模索したり見つけたり出来ますよね。
そういう普通のこと・・生きるために当たり前に人間がやっている精神活動=脳の機能に障害があるのですよ。
発達障害の専門家の先生に伺いたいです。
筋肉の弱さ、だるさ、頭痛などの身体症状をどう改善したらいいのか。
脳の機能の不具合によって出来ない事を、何らかの方法で改善出来ないのか。
どうぞよろしくお願いいたします。

おはようございます。私に対する労いの言葉をありがとうございます。私は、発達障がいを専門にしています。感覚障がいや今のお嬢様の状態を理解しております。他の先生が何1つ提案できないのは、現在の医学の限界で、提案できないからです。ですから、私は、あえて、確立されていないが、可能性のあることを提案しました。出来ることをするのです。私も脳の疾患ですから、お嬢様の状態がわかります。だからこそ、やろう、と、提案しているのです。脳は、何があっても、おかしくない。何でも起こりうる。良い意味でも、悪い意味でも。良い結果を自分で導くのです。とにかく、やるのです。

質問者: 返答済み 2 年 前.
30003;し訳ありません。
先生は日本の方ではないのですね。
あまり日本語が通じないようですので、質問は終了させて頂きます。
ありがとうございました。

こんにちは。私の名前は、時折、尋ねられますが、フランスの地名です。検索なさると良いです。ルルドです。さて、私の回答にご満足して頂けなかったのは、残念ですが、ご質問者さまのお嬢さまに対する想いの強さは、伝わってまいりました。ですから、その、想いにお応えしたいです。続きます。

続きです。児童思春期の学会のホームページがあります。児童青年期の学会です。熊本の地震の際に声明文を出しました。それが、掲載されているホームページに同じく医師の名前が掲載されています。その先生方々に、家族相談として、ご質問者さまが、受診なさると良いです。もしかして、ご質問者さまの求めていらっしゃる提案をしてくださいます先生がおられるかもしれません。

質問者: 返答済み 2 年 前.
12354;りがとうございました。
それでは、そちらの方に相談させて頂きます。
これで質問を終了致します。

了解いたしました。暑さ厳しき折、ご質問者さまにおかれましても、お身体ご自愛くださいませ。

rurudoをはじめその他名の精神科カテゴリの専門家が質問受付中

精神科 についての関連する質問