JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
rurudoに今すぐ質問する
rurudo
rurudo, 精神科医
カテゴリ: 精神科
満足したユーザー: 201
経験:  学歴は2002年医大卒業。医師国家試験合格。その後、大学病院勤務を経て、現在は、精神科で特に精神療法、カウンセリングメインにしている。留学経験もあり、もともとは児童思春期が専門だったため、子供の電話相談も行った経験があります。
94585269
ここに 精神科 に関する質問を入力してください。
rurudoがオンラインで質問受付中

セカンドオピニオンとしての再質問です。他の専門家のご意見をお聞きしたいと思います。 質問内容は下記です。

ユーザー評価:

セカンドオピニオンとしての再質問です。他の専門家のご意見をお聞きしたいと思います。
質問内容は下記です。30年以上うつ病と付き合っている母(81歳)についての相談です。十数年前、不安感と落ち着かない症状が
パニック状態となって何度か入院しなければならない状態になりましたが、そのときのお医者様の処置と、
その後の家族、かかりつけ医のケアのおかげで再度の入院は回避できました。但し、不安感と落ち着かない
症状は1回/年ぐらいはあり数日で何とか回復できて現在に至ります。
ただ、現在、不安感と落ち着かない症状が再び出てしまい3週間ほど良くなったりまた悪くなったりの状態が
続いています。平常時は、食後にセパゾン1mg、炭酸リチウム200mg、フルボキサミン25mg、就寝前に
デパス2mg、ユーロジン4mgを処方されています。現在、状態悪化の対策として、さらに、就寝前にルジオ
ミール20mg、朝食後ルジオミール10mg追加で処方されていますが、一進一退が続いています。
幸い、パニック状態までの悪化は回避できています。この状態を抜け出すにはどのような対応が考えられる
でしょうか?もう一つの悩みは、夜眠れないことと、そのため、日中眠ることが多くなっていることです。
夜眠るために、日中起きているべきなのは本人も家族(私:長男です)もわかっているのですが、日中眠いの
と寝ていることで落ち着かない状態から逃げることができるため、寝てしまうことを許容してしまっています。
睡眠についてはどう対応すべきでしょうか。
私は、現在引退していますので、寝るとき意外母に付き添っている状態です。
長文で申し訳ありません。アドバイス頂けると助かります。

はじめまして、精神科のルルドと申します。こんにちは。宜しくお願い致します。さて、文面を拝読させていただきました。実際の診察を伴わないため、断定いたしかねるのですが、処方について、全く違う訳ではないと思います。ご年齢も考慮して、薬の量も、なるべく抑えて処方なさっていらっしゃるように推測します。そうですね、睡眠も含めて考えるならば、弱い抗精神病薬を使うということも一考かと考えます。夜に服薬すると、眠気がでますので、睡眠にそのまま持ち込むことが可能かと思います。

質問者: 返答済み 1 年 前.
12372;回答ありがとうございます。質問者と申します。
ここ2日ほど、夜の中間に目を覚まして時間を置くと何とか眠れていて、完全に満足できる状態ではないですがある程度眠れたりします。
ただ、慢性的に夜の睡眠は苦労しているようです。全く眠れない日もあります。それと、日中に抑えきれない睡魔が襲うことがあり、しかたない
ので眠ることになるのですが、寝せておくしかないでしょうか?また、”弱い抗精神病薬を使うということも一考かと考えます”についてですが、現在
のお薬に追加するということですか?現在の先生に相談を持ちかけるのも変ですよね?どうすべきですか?もう一つ気になることがあり教えてください。現在の落ち着かない状態になって、リスペリドン1mgを処方されたのですが、強烈な睡魔と、起きた
後の強烈なふらつき、手先のコントロールがうまくいかない、口のもつれなどがあってすぐに服用をやめました。その後当たりから一見して認知機能
低下のような症状が、寝起き数分の範囲で起きています。妄想的な言動などですが私が指摘するとすぐに我に帰るようですが。以前は、この様
なことはなかったので心配しています。この症状は心配ないでしょうか?ネットでいろいろ調べてみても薬をやめれば副作用も消えるとあるようです
し。薬がきっかけでこのような状態になることはありますか?

丁寧なご返信ありがとうございます。やはり、私が気にしていたことを、記載してくださいました。リスペリドンです。年齢を考慮して、抗精神病薬を使うことは、リスキーなのです。副作用などがあがってくる場合が多いです。高齢の方の場合、一度、薬を変えたり、追加すると、そのまま、状態が悪くなったりするので、薬をさわるのが、こわいです。

また、相談をすることは、逆にありがたいです。考え直せます。主治医の先生に話をなさっていただきますと、今までの状態、今の状態を見て、追加するか、変薬するか、対応してくださると思います。

質問者: 返答済み 1 年 前.
12362;返事ありがとうございます。抗精神薬の使い方は気おつける必要があるのですね。
申し訳ありませんが、まだお答えいただいてない質問がありますので、質問内容にお答え頂けないでしょうか?

入れ違いになってしまいました。記載いたしましたので、ご確認いただきますと、幸いです。

入れ違いになってしまいました。記載いたしましたので、ご確認いただきますと、幸いです。

リスペリドンは、昔からある抗精神病薬のため、新しくでた抗精神病薬、副作用が、比較的出にくいタイプの薬の中から選ぶことが選択肢としてあります。

質問者: 返答済み 1 年 前.
12362;返事ありがとうございます。
しつこくて申し訳ありません。日中の睡眠の件と、リスペリドン服用後の認知機能低下についてお答え頂けないでしょうか?

とんでもないです。日中の眠気ですね。こちらは、現在の薬の副作用で、眠気が来ているように思います。また、認知機能については、薬が触ってしまい、現在の状況になっていらっしゃるように考えられます。薬は、一度、触っただけでも、このように、状態が悪化してしまうことがあるのです。

質問者: 返答済み 1 年 前.
12362;返事ありがとうございます。”薬は、一度、触っただけでも、このように、状態が悪化してしまうことがあるのです”ですが、ということは、もとに
戻らないということでしょうか?また、薬がきっかけで認知症になった可能性があるのでしょうか?

きっかけ、そうですね。きっかけとなり、状態が悪化してしまうことがあるのですが、これはまた、何かのきっかけで、改善することがあるのです。

rurudoをはじめその他名の精神科カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 1 年 前.
19969;寧なご説明ありがとうございました。少し安心しました。
またお世話になるかもしれません。そのときはよろしくお願い致します。

また、何でも、ご質問くださいませ。ご質問者さまにおかれましても、お身体ご自愛下さい。ドクタールルド

精神科 についての関連する質問