JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
猫山司に今すぐ質問する
猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 精神科
満足したユーザー: 14447
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 精神科 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

猫山先生 こんにちは。 上の方の質問、回答を拝見して、自分もシゾイドパーソナリティ障害に当たるのではと思いました。

ユーザー評価:

猫山先生
こんにちは。
上の方の質問、回答を拝見して、自分もシゾイドパーソナリティ障害に当たるのではと思いました。
このサイトにたどり着いたのは
なにをしても楽しくない的なワードだったかと思いますが
いまも精神科に通って居て以前よりは
落ち着いた毎日を過ごしていますが
根本的に解決できていないようなきがします。
東京で、どこかそのような観点で
見ていただける病院や先生を教えていただけないでしょうか。
よろしくお願いいたします。

おはようございます。猫山と申します。

ご指名ありがとうございます。

実際に相談者様を診察・検査できないインターネット相談では診断行為は行えませんので、相談者様が「シゾイドパーソナリティ障害」の診断基準を満たすという前提で回答致します。

パーソナリティ障害は、「障害」という名前こそ付いているものの、狭義の精神疾患ではありません。「極端な性格の偏り」程度の意味です。性格は変えられませんので、その意味ではパーソナリティ障害は治りません。
よって、パーソナリティ障害の治療ゴールは人格(パーソナリティ)を変えることではなく、その人格のまま、社会適応できることを目指します。衝動性のコントロールや感情の調整力を強化することがその手段となります。

パーソナリティ障害の中核症状は「感情調節障害」だと考えられています。
http://www.positive-mh.org/professional/studygrp.html

↑↑↑クリックしていただくと説明ページが開きます↑↑↑

この症状に対する特異的な治療としては、国際的には、弁証法的行動療法という精神療法の有用性が知られていますが、日本では限られた施設においてしか行われていないのが現状です。

東京都内にお住まいなのであれば、この治療を日本でほぼ唯一システマチックに行っている長谷川メンタルヘルス研究所を受診されることをお勧めいたします。
http://www.positive-mh.org/skillup/gaiyo.html

まずは長谷川メンタルヘルス研究所に電話で相談されたり、書籍でこの治療法について学ばれてみてはと思います。

弁証法的行動療法ワークブック―あなたの情動をコントロールするために
http://amzn.to/1g00psB

弁証法的行動療法 実践トレーニングブック‐自分の感情とよりうまくつきあってゆくために‐
http://amzn.to/1fOgPW9

以上、ご参考になれば幸いです。

猫山司をはじめその他名の精神科カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 1 年 前.
12372;返信ありがとうございました。
参考にさせていただきます!

精神科 についての関連する質問