JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • やり取り回数、制限なし
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
rurudoに今すぐ質問する
rurudo
rurudo, 精神科医
カテゴリ: 精神科
満足したユーザー: 201
経験:  学歴は2002年医大卒業。医師国家試験合格。その後、大学病院勤務を経て、現在は、精神科で特に精神療法、カウンセリングメインにしている。留学経験もあり、もともとは児童思春期が専門だったため、子供の電話相談も行った経験があります。
94585269
ここに 精神科 に関する質問を入力してください。
rurudoがオンラインで質問受付中

お忙しいところすみません。急ぎませんがお願いします。

質問者の質問

お忙しいところすみません。急ぎませんがお願いします。
2回目の質問にも書きましたがSSRI転換とモトルギンについて再度うかがいます。やはりコンスタンを飲み続けるのには、耐性ができ増量しなければならなくなるなど不安があり、また、不安が生じたときに飲むようにしているので、薬が切れたときに辛いです。もっと安定して不安を取りたいのです。
でもやはりこのもっと先にでもSSRIに転換するのは適切ではないのでしょうか?
またレミクタールを今の75mgから増量すれば、不安も取れる可能性はありますか?私が読んだレミクタールは不安には効かないというのが事実ならむりでしょうが、その何か論文なりの根拠ありますでしょうか?
投稿: 2 年 前.
カテゴリ: 精神科
専門家:  rurudo 返答済み 2 年 前.

とんでもないです。お待たせして、すいません。まず、ラミクタールですが、ご質問者さまの読まれた論文にありますように、不安より、感情のコントロール、つまり、鬱の状態、気分の落ち込みであるとか、そういったことの薬になるため、不安に関しては、また別の薬になるかと考えられます。また、SSRIも、うつなどになりますね。ですので、こちらに、変更なさっても、不安に効果があるのか、疑問符がつきます。話は、変わりますが、依存性ですね。依存性は、結局のところ、その方によります。全く、依存性のない方もいらっしゃいますし、依存性が、ご質問者さまの飲まれていらっしゃる量より、ずっと少ない量でも、依存性がでる方がいらっしゃいます。

精神科 についての関連する質問