JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • やり取り回数、制限なし
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
Dr-Kに今すぐ質問する
Dr-K
Dr-K, 総合診療医
カテゴリ: 精神科
満足したユーザー: 1938
経験:  2013年医学部卒。初期研修を終えて、現在は総合医診療科に身を置いています。
89836600
ここに 精神科 に関する質問を入力してください。
Dr-Kがオンラインで質問受付中

初めまして。

ユーザー評価:

初めまして。
昨年4月の熊本地震後、余震が頻繁にあり、その頃からよくめまいを感じていました。その後7月から胃腸の調子が悪くなり、8月上旬の仕事中に、いきなり背中から首がロックされたような感じになり、動悸・上半身ののぼせ・もうどうにかなってしまうんじゃないか…という居ても立っても居られないような不安感に襲われました。
その時は、何かの時にと持っていたメデポリン0.4でなんとか症状は落ち着きました。(2015年の10月に、全般性不安障害の治療は終了しています。)
また再発してしまったのかとショックで、心療内科を受診しようと思いましたが、かかりつけは2ヶ月待ち。別のところもそのような状況の為、漢方外来で治療をしてきました。しかし、運転中の動悸や突然血の気が引く感じ・だるさに襲われることが多くなり、漢方外来の先生がメデポリンを1ヶ月分処方してくださいました。
そこで質問です。
なるべく、抗不安薬などには頼りたくないと思うのですが、どうして体がいうことを聞いてくれない時や不安感が強い時にはメデポリン0.2に頼ってしまいます。
このような服用の仕方で問題はありませんか?
依存などが気になっています。
よろしくお願いします。

総合診療医のKKと申します。

メデポリン(成分名:アルプラゾラム)はベンゾジアゼピン系抗不安薬に属する薬です。

ベンゾジアゼピンは、耐性と依存性、長期的(8週間以上)服用時の副作用のために、国際的には処方が厳しく制限されているお薬です。

ベンゾジアゼピンをこのように無原則に使用できる国は先進国では日本だけです。このベンゾジアゼピン依存の問題は昨今では一般マスコミにも取り上げられ、社会問題化しつつあります。

【抗不安・睡眠薬依存(2) ベンゾジアゼピンの害】

http://medicaldataarchive.blog.fc2.com/blog-entry-43.html(←クリックして下さい)

【向精神薬依存 8割、投薬治療中に発症 「医師の処方、不適切」】

http://medicaldataarchive.blog.fc2.com/blog-entry-23.html

連用すると依存を起こしてしまいますが、毎日飲むのでなければ依存成立の可能性はかなり抑えられます。

はやく、薬が必要無くなるくらいに回復されるといいですね。

質問者: 返答済み 2 年 前.
38931;服としての服用であれば問題ないという理解でよろしいでしょうか?
生理時はどうしても頼りたくなるのですが、1日おきの服用も辞めた方がいいですか?

頓服としての使用は問題は無いと思いますが、個人差もありますし、絶対ではありません。

症状が無いのに、一律に「1日おき」と頻度を決めて服用することは、依存症発症の観点からはお勧めできません。

質問者: 返答済み 2 年 前.
12354;りがとうございました。
症状もないのに、もしもの時を考えて服用しようと思っている段階でダメですよねー
しかも、メデポリン0.4の半分の0.2で落ち着くなんて…
私はやはり全般性不安障害なのでしょうか?

診察を行えないインターネット医療相談では診断はできません(医師法における「無診察診療」と見做される恐れがあります)。

ただ、その可能性は高いのではないかと思います。今回の「めまい」も、文面を拝見するに、全般性不安障害に付随したパニック発作のように見えます。

どうかお大事になさって下さい。

星の評価をお願いします。

Dr-Kをはじめその他名の精神科カテゴリの専門家が質問受付中

精神科 についての関連する質問