JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • やり取り回数、制限なし
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
rurudoに今すぐ質問する
rurudo
rurudo, 精神科医
カテゴリ: 精神科
満足したユーザー: 201
経験:  学歴は2002年医大卒業。医師国家試験合格。その後、大学病院勤務を経て、現在は、精神科で特に精神療法、カウンセリングメインにしている。留学経験もあり、もともとは児童思春期が専門だったため、子供の電話相談も行った経験があります。
94585269
ここに 精神科 に関する質問を入力してください。
rurudoがオンラインで質問受付中

自閉症スペクトラム障害と診断を受けています。薬の服薬(3種類)も受けています。受診をするまでに、発達障害以外にも統合失調

ユーザー評価:

自閉症スペクトラム障害と診断を受けています。薬の服薬(3種類)も受けています。受診をするまでに、発達障害以外にも統合失調症や鬱や、多重人格や人格障害とか自分で色々と調べました。カウンセリングも個人でいくつも受けてきました。自分で何とかできるという自信があったからと、どこか自分は特別ということで、孤独でも耐えられました。40半ばになって、自分のやり方や生き方が、他者には迷惑とか、怒りを起こすとか、理解できないという反応に、職場に居場所を感じれなくなり、でも、ものすごくお世話にもなっていて、良くして下さった方もいっぱいいるので、逆に相談できないまま、違う目的を見つけたという事で退職しました。今、再び、就職活動をしていて、通院と就職をどう、クローズで両立できるのかの不安があります。以前の対処方法だと、会社では全て合わせることが前提にあって、運転とか出来ない薬の服用や、通院も今の主治医の先生は、平日2日間のみ診察なのに、やりたい仕事はフルに働く所ばかりです。資格もいくつか取得しているのに、ずっと使えないままで来ているので、試してみたいという事もあります。病院では、ものすごく緊張する(大勢の方「医師、スタッフも含めて」が苦しい状態で狭い中にいるのを見続ける為)ので、本当に聞きたい事が上手くまとめられなくて、紙にも書くのですが、その量も多くなってしまい、大勢の方が診察を待っていらっしゃるので、自分の状態を上手く伝えることに、とても苦労しています。デイケアとか就労支援とか当事者の会とか公的な相談窓口にも色々と行きましたが、どこかにぴたりとくる感じがしなくて、精神3級もありますが、いろいろ試して失敗してきて、クローズで就職が、お互いに迷惑がかからないし、負担にならないのではと思っているのですが、偶然、相談窓口を見つけて、利用させて頂きました。まとまりなくて、読みにくいかと思いますが、よろしくお願いいたします。主治医の先生に依存が強くなってしまっている自分にも戸惑っています。
アシスタント: ありがとうございます。お客様の悩みについてもう少し詳しくご説明いただけますか?
質問者: 結婚しています。はじめて自分が人と一緒に居られると感じた人です。母とは、ずっと喧嘩した記憶ばかりで、でも、結婚して母が自分にそっくりと知りました、また私の時代よりも障碍が理解されにくい時代だし、慣習に厳格であったのでその苦労は想像できないほどと理解も出来ました。それでも、今の自分にも、生きていても迷惑を掛けるし、死んでも迷惑を掛けるし、と、どこにも居場所を感じられないような、夫は子供が欲しいようです。性生活も求めます。でも、嫌な記憶もあって、受け入れられないし、年齢からも子供は難しいし、人が怖いと感じている自分が、子供を産むことも、想像できません。お肉になりたいと言ったりして困らせている自分にも、本当にテキストどうり、自分のことばかりと思うし、人のせいにもしているように思います。夫は病院が嫌いなので受診をしていませんが、私から見ても、苦しみは大きくて、一緒に居て良いのだろうかという不安もあります。でも、そしたら、自分はどこへ行けばいいのだろうかと思います。薬は嫌いでしたので、とても抵抗がありましたが、2次障害いっぱいだった自分には、とても効果があったので、それも依存を強めて、夫との考え方と違う行動を選択していることで、罪悪感と、働けているといえない収入しかないので、それも、夫に負担を掛けていると感じていて、それで、もっと働きたいと就職活動中ですが、それに当たって、減薬、最終的には薬を止めたいという事を強く希望したので、主治医の先生からも見放されてしまうような不安と、実際、減薬して、体調不良と腰痛が起きてしまい、4種類から2種類までになったのですが、今は3種類になっています。この先、自分は、どのように病院と家族と関わっていくと良い方向になれるのかと考えています。周囲に負担を掛けないで、自分の状態を適切に説明することにも苦労していて、幼少期から過集中、過緊張があるので、低血圧で起きてられなくなったり、何かをしなければならないのに、眠ってしまったりということがあり、今もそれがあり、周囲とのバランスにも苦労しています。同時作業や、顔の認識も苦手で、さっき会ったばかりなのに、初めてのように感じて、職場では、同じ方に、何度も挨拶したり、別に人に渡すものを、席が替っていただけで、分からなくて、渡してしまいそうになり、指摘を受けたりと、一見とても出来るようにも見えるので、わざとしているような感じもあったり、怠けているようにも見られてしまうように感じて、長くひとりの人と関わりを続けることを諦めてしまいます。何時までも、初対面のような感じが無くならないからです。だから、初めての人にはとても、好印象を与えたりして、かえってがっかりさせてしまうようにも思います。人間じゃなかったらなぁと何度も思いました。

初めまして、精神科のルルドです。児童思春期が専門のため、発達障がいもみています。ご質問者さまは、女性でいらっしゃるのですね。発達障がいですが、ご質問者さまが既に、ご自身で、書いていらっしゃるように、過集中、これは、短所と捉えていらっしゃるように思いますが、逆に長所になる部分です。発達障がいのかたは、今までに、たくさんの傷つく経験があるため、自己評価が低い方々多いですが、長所を伸ばすことで、社会に出ていくことは、もちろん可能です。集中力の高いところ、これは、明らかな長所です。発達障がいの検査は、その項目の程度問題で、誰しも、その項目を持っていて、多いか少ないかだけなのです。

rurudoをはじめその他名の精神科カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 2 年 前.
12399;じめまして。お忙しい中、お返事をありがとうございます。はい、女性です。たぶん、私は、幼少期にとても守られた環境に育ったと思います。長所とおっしゃる通り、それを、かなり信じて生きてきたと思います。その長所を生かす生き方であれば、本来、職人のような生き方が良いのかもしれませんが、そうならないところが人生の妙というのか、高校あたりから、そのような気づきを貰う出来事に遭遇するようになりました。私は、たぶんそれまでは、人に対して、上から見下したような感じで接しているところや、いつも傷つくのは自分ばかりと思ってきたと思います。退職した時に、一番傷つけたと思った方より、次の人生に進むにあたり、その為のお祝いを頂きました。ルルド先生の文面を読ませて頂き、私は、ずっと受け入れたくなかった事を、思い出しました。
物事には、良いも悪いもないという事をです。全てにおいて、行動する事や、発する言葉に、良い面と悪い面が含まれています。わたしは、それに、たぶん気付いていたと思うのです。疾病利得という言葉が、しっくりくるかもしれません。夫を・・、母を・・、特に自分のために生きてほしいと、望んできたように思います。自分を自分の責任で生きるのであれば、彼らを手放さなければなりません。自分も歩んだ事のない道を歩こうとしています。そして、彼らも、そうです。病気として逃げ込む事もできますが、そうしたくないと言っています。人を変えることは出来ないという事を、私は、人生の半分を掛けて学んだのだと思いました。共に、同じ道を志すことになれば、向き合うのでなくて、同じ方向を見なければなりませんと、教えてくれた方の言葉も思い出しました。孤独こそが最大の友であるとも言われた方がいます。そして、聖書には、神はひとりとして、同じ人間をつくりませんでした、とありました。そして、すべてが生かされている以上、ここですることがあり、尊い存在であるとありました。誰かが上で、誰かが下であるとしたのは、すべて自分がその責任を放棄しているからだし、自分のするべきことと、他者を比較して、嫉妬していたりするからかもしれません。私は、私の今を必要だから与えられていて、それは、人として行えることであり、だれしも間違うし、他者を傷つけることもあるし、しようがないことだと受け入れて、進んでみたいと思います。誰かに、人間失格と言われたかったけれど、そう言われたこともあるけれど、それを決めるのは、自分であり、生きているという状態こそが、あなたの道を生きる事です!と教えてくれていると信じます。ありがとうございます。

了解いたしました。

質問者: 返答済み 2 年 前.
38651;話においてのルルド先生のご対応に、自分自身がこれから、気をつけて生きていく方法や、また、かつて電話で仕事をしてきた事もありましたので、障がいと名が付いた途端に、他者の対応が変わってしまうことにも戸惑いがあったのだと思います。メールの中でも気づきを頂いていましたが、さらに電話にて、自分が人として対等に扱われていると実感できたことが、何よりも、私が大丈夫の中で、生きて良いというお答えを信じる勇気を頂けました。自分をまずは、大切にする中で、人と関わることを続けていきたいと思います。本当に、朝早い中に、お話を聞いて頂き、感謝しています。一つに決めないで、お薬も、通院も、必要と感じれば求めて、電池切れになりやすい自分と上手に付き合っていきたいと思います。本当に、ありがとうございました。

迅速なご返信ありがとうございます。無理をせず、人生を歩んでいくことが大切です。また何でもご相談くださいませ。

質問者: 返答済み 2 年 前.
12523;ルド先生大変お世話になりました。
初めて、システムを利用したため、良く分からなくて、
ジャストアンサーのお問い合わせホームへお電話にて、
システムの相談を昨日と今日、させて頂きました。評価も完了していて問題ないとのことで、これ以上相談がなければ、大丈夫だそうです。
先生とお話しすることが出来て、ひとつだけ、今までの自分と変わったことは、
心から収入を得られるようになりたいと思えたという事です!必要な支援が、自分で働いたお金の中で受けられる なら、家族に負担を
掛けなくて良いと思いました。自信も取り戻せるように思いました。お忙しい中、本当にありがとうございました。
まだまだ、就職活動は続きそうです。昨日1件不採用通知が届きました。
そしてまた明日、別の面接があります。
また、
ルルド先生のアドバイスから、今日、在宅ワークにも1か所応募してみました。ありがとうございます。(2017年3月8日送信メールの内容です)
*****************
理解できた!と思っていたら、まだまだ、サービスの利用方法を良く理解できていなくて、以上の内容を、昨日、ルルド先生
より届いたメールと理解して、心配されていらっしゃるのかなぁ??と、上記の内容で返信したら、ジャストアンサーのスタッフの
方からのメールのようでして、こちらに送信することを本日メールにてアドバイス頂きましたので、折角ですので感謝をこめて、
報告をさせて頂きます。
本日の面接も無事行くことが出来ました。結果は後日ですが、行動することで、失敗もありますが、学びも頂けて、
ダメでも、また挑戦!、大丈夫!と感じれる気持ちのゆとりを持てるようになりました。
その瞬間は、やっぱりすごく落ち込みますけれど・・・(笑)本当にありがとうございました! (ニーナ)
(主治医の先生には対面で・・・時間制限で、簡潔に報告!・・ですので、その練習の意味でも、まとめてみました)

こんにちは。ご報告ありがとうございます。ゆっくり歩んでいくことが大切ですね。お話も、簡潔にまとまっていて、わかりやすいですよ。大丈夫です。

精神科 についての関連する質問