ジャストアンサーのしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • やり取り回数、制限なし
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
Dr わかに今すぐ質問する
Dr わか
Dr わか, 医師
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 32694
経験:  精神保健指定医、日本精神神経学会専門医・指導医、日本精神神経学会認知症診療医、日本臨床精神神経薬理学会専門医・指導医、日本総合病院精神医学会専門医・指導医、日本老年精神医学会専門医・指導医、産業医、臨床研修指導医
107621047
ここに 医療 に関する質問を入力してください。
Dr わかがオンラインで質問受付中

大腿骨骨幹部完全斜骨折 アシスタント:

ユーザー評価:

大腿骨骨幹部完全斜骨折
アシスタント: 了解いたしました。恐れ入りますが、年齢と性別、服用中のお薬があれば教えていただけますか?
質問者様: 70才女性、18年前にくも膜下出血で手術後、療養施設に入院 ほぼ寝たきり状態、意思疎通はほば困難、車いすには乗れる状態。 9/19に大腿骨骨幹部骨折(原因不明)で整形外科に入院した血栓のリスクがあるとのことで手術はしないで経過観察との説明でそれ以上の納得のいく説明もなく元の療養施設に戻りました
アシスタント: ありがとうございます。上記の他に、医師に事前に伝えておきたいことはありますか?
質問者様: 今後、経過観察ということは特に何もしないという事ですよね そのままだと骨が癒合するのかあるいは何か合併症が起こるのではないのか 今、ベストの治療はあるのでしょうか

ご相談ありがとうございます。
よろしくお願いいたします。
現在、回答を作成しております。お待ちください。
すでにご存じで、説明不要の内容がありましたら記載をお願いいたします。
当方のシステム上、電話相談の推奨が自動で表記されてしまいます。申し訳ありません。電話相談を希望されなければ、このままメッセージで進めてください。
電話相談の推奨はシステムからの自動表記のため、電話相談を希望されない場合は無視してください。

「経過観察ということは特に何もしないという事ですよね」

→ 外科的な処置を含め、処置や治療は実施しないということです。

「そのままだと骨が癒合するのかあるいは何か合併症が起こるのではないのか」

→ 癒合は、骨折部位と年齢を考えても生じる可能性は考えにくいでしょう。合併症としては痛みになります。

「今、ベストの治療はあるのでしょうか」

→ リハビリを実施できないこと、術後の安静を保てない可能性が高いことを考えると、手術することで感染症を生じたり、骨折治療部分が悪化する可能性があります。

このため、通常、積極的に治療は行わないことが多いと考えられます。

ご不明、心配の点について質問を記載ください。

質問者: 返答済み 7 日 前.
20966;置や治療は実施しないということで骨はつながらずはなれたままということですか

治療を行わない場合は骨は離れたままになります。

手術を行うと、前述のような問題を生じることが一般的推測になります。

ご年齢、ご本人の理解力(手術後の安静と感染対策を本人ができるか)、リハビリを指示通りに実施できるか、などを考えて治療方針が検討されます。

おそらく、前述の内容を含め、これらについては担当医から説明をうけていらっしゃると思います。

他に不明の点はないでしょうか?

終了の際には、もし、お時間があれば評価入力をお願いいたします。 画面の「評価」から星印の数の選択になります。

並んでいる星印の右側から選択をお願いいたします。評価を入力いただいても追加料金は発生しません。 追加質問があればご記載をお願いいたします。

質問者: 返答済み 7 日 前.
39592;が離れたままだと骨折部分から下の方の骨は今後何らかの異常は発生しないのですか

激しい動きを行わない限り、問題はないと思います。ただし、歩行はできません。

ご不明、心配の点について質問を記載ください。

Dr わかをはじめその他名の医療カテゴリの専門家が質問受付中

評価、ありがとうございます。

医療 についての関連する質問