ジャストアンサーのしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • やり取り回数、制限なし
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
dr-yamamotoに今すぐ質問する
dr-yamamoto
dr-yamamoto, 医師
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 17007
経験:  大学病院や総合病院の勤務経験あり
99857541
ここに 医療 に関する質問を入力してください。
dr-yamamotoがオンラインで質問受付中

最初に送信した症状は発生状況のみで、この事で愛知県県内で3か所の耳鼻咽喉科に見て頂いたが、何処も色んな鼻炎の診断でした、

ユーザー評価:

最初に送信した症状は発生状況のみで、この事で愛知県県内で3か所の耳鼻咽喉科に見て頂いたが、何処も色んな鼻炎の診断でした、この間約2年間全く治らず、むしろ徐々に鼻水の量が増えた感じです、最後に調べて頂いたのがハウスダストが原因のアレルギーです、これも全く関係がなく現在は毎日、毎食事毎にそれぞれ各10~15回鼻水を噛み続けています。これに関係するかはわかりませんが唾液の量も同時期から以上に多くなり、この量は口を開けて下を向いた状態でいますと、途切れなく唾液が出続けます、この事に対してある耳鼻科では飲み込むことを行ってくださいと言われた、以上は今の症状です私の年齢は72歳でパーキンソン病6年前から患っています

回答を担当する医師です。よろしくお願いします。後ほど回答しますのでお待ちください。
なお、回答者は、本業、食事、睡眠等の合間の時間に回答業務を請け負っておりますので、時間帯によっては返信を長時間お待たせする可能性もあることをご了承ください。
(急患などで返事をお待たせした場合も必ず回答します)

1 鼻水の色は何色ですか

2 いつからの症状ですか

3 既に使用した事のある薬と躁の効果を教えてください

4 その症状について回答を得たいことを疑問文形式で提示ください
(例 何科を受診すればいいですか?)
※規約により特定の医療機関や医師の紹介や斡旋は禁止されており出来ませんのでご了承ください。
※法律の問題により、可能性のある疾患をあげる事は可能ですが、インターネット医療相談では診断は行えません。
※薬の飲み方など具体的な医療指示を出す事は法律上インターネット医療相談では禁止されております。

質問者: 返答済み 8 日 前.
1.鼻水は無色透明で臭いも全くなく、普通の水洟です、出方は食事開始前にパーキンソンの漢方薬(107)を水で飲むと
  同時位に両方の鼻の出口に出てきます、この鼻水はすぐに唇に流れるため、鼻をかむ必要がなくふき取るけです、その後も
 頻繁に出てきますが、徐々に量が多くなり鼻の中にたまりだし、この時は鼻をかみますが、素直に出きります、食事中はこの
 行為を繰り返し、食事終了後に鼻の中に水洟がいっぱいたまり為、鼻をかむが素直に最後まで出きります、この行為が2~ 3回最初中間・食後と出方が明らかに違う2,約2~3年前からと思います3、最所の耳鼻科では運動性アレルギーと言われ薬を受け取ったが薬名はわかりません、その後次の耳鼻科でも???
  アレルギーと言われ3回ほど薬を変えたが薬名は不明、次の耳鼻科でも3回ほど薬を変えたが効果なく、最後に                                                                              
  ハウスダストの検査実施したが 病名はわからず、その時しばらく様子を見てみましょうと、さじを投げらた、これが約半年前                                                                           
  その後今日まで医者はいかず今日に至る    4,今は特になし

5ハウスダストの検査をして検査結果はどうだったのですか?

6「運動性アレルギーと言われ薬を受け取ったが薬名はわかりません」という事ですが、その薬を使用してみてどうでしたか?

ハウスダストの検査をして陽性だった場合は、空気清浄器の設置や、絨毯やラグは捨てる等、ハウスダスト対策をしましょう。

パーキンソン病の患者さんでよだれで困っている方は多くいます。

原因としては、病気の症状により嚥下する力が衰えたり、無意識に私たちは唾液を日々難百回も嚥下していますがその回数が減ることに加え、パーキンソン病で使用している薬の影響で唾液が増える事もあります。

また、パーキンソン病の症状により自律神経の調節がうまくいかなくなり、その結果、鼻の粘膜の血管の収縮や拡張も上手くいかなくなり、鼻水が出やすくなることはあり得ると思います。

血管運動性鼻炎と言われたようですが、そういうような状態がパーキンソン病のせいでおこっていると思われます。

食事や、体が温まる、冷える、等の出来事により鼻水が出やすくなると思います。

これについては、鼻の血管を収縮させる点鼻薬もありますが、使い続けると強固な鼻閉を生じるので、お勧めしません。

大変だと思いますが、鼻水をティッシュでその都度ふくほうがいいでしょう。

よだれや鼻水については、いちどパーキンソン病の主治医に相談ください。

原因になりそうな薬剤があれば変更して貰うのも方法です。

嚥下のリハビリを受けられるようにしてもらってもいいと思います。

その後、お返事も評価もない状態が続き心配しておりますが、状況はいかがでしょうか。

回答に不明点があれば返信機能を利用ください。

返信事項がない場合はシステム上から星の数を選んで評価をお願いします。

少しでもお役に立てておりましたら幸いです。
お大事にされてください。
本件質問の終了に際しては、お手数をおかけして誠に申し訳ありませんが、本回答への評価入力(上部・右の星印の数の選択)をお願いいたします。

必要な手続きになりますので評価をシステム上から必ずお願いします。
プラス評価を入力いただいても、追加料金などは発生いたしません。

次回以降、私の名前リンクから直接指名で質問いただくことも可能です。
「質問履歴」ページにて私をお気に入りの専門家として追加していただければ、今後私を指名して質問の投稿が簡単に行えます。

もし今後私に別の質問をしたい場合は、次回質問投稿入力欄にて、@の後に「●●(専門家ユーザーID)」と入力してください。そうすれば、回答のリクエストは私にだけ送られますので、他の専門家が対応することはありません。

もしくは、追加でお聞きになりたいことが出てきた場合は、質問文の冒頭に私の名前を書いて頂いて、「○○先生でお願いします」と書いて新しい質問を投稿して頂ければ私が対応させて頂けます。

ありがとうございました。お大事になさってください。

評価の付け方はjustanswerのページにログインしていただき、質問画面を開いていただくと、画面右上に評価を5段階の★で選択する部分があるはずです。そこで評価を星の数で選択して「評価する」をクリックしていただくことで確定ができます。

1★評価なら左から1番目の★
2★評価なら左から2番目の★
3★評価なら左から3番目の★
4★評価なら左から4番目の★
5★評価なら左から5番目の★を1回だけクリックして、その右の「評価をする」をクリックしてください。左から順にタップしていくのではなく、目的の星を直接1回タップしてください。
よろしくお願いいたします。

最高評価の星5と最低評価の星1を間違う方が多いのでご注意ください。

質問者: 返答済み 2 日 前.
27494;仲です
昨夜送ったつもりでいたのですが、送られていないという事は私のミスです、すいません最近は私の都合で毎日12時以降に
しか時間が取れず、たいむりーに返信が出来ず申し訳ありません、今昨日の記載記録を確認してみましたが、見当たりません
ひょっとして、まちがってけしてしまったのかな、すんせん私も72歳でパソコン等に成れてなくミスが多くご迷惑をおかけして申し訳ありません
今日中に回答を書き直して送りますのでよろしくお願いいたします

お返事ありがとうございます。

お返事は急ぎませんのでご都合がつくときで構いませんよ。

ただ、システム上からの星の数を選択しての評価は今行って頂けますと幸いです。

すぐ終わります。

dr-yamamotoをはじめその他名の医療カテゴリの専門家が質問受付中

医療 についての関連する質問