ジャストアンサーのしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • やり取り回数、制限なし
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
DoctorHeartに今すぐ質問する
DoctorHeart
DoctorHeart, 医師
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 17486
経験:  2次救急病院に勤務をしております。日本内科学会認定内科および日本循環学会認定循環器専門医の資格を有しています。
108057004
ここに 医療 に関する質問を入力してください。
DoctorHeartがオンラインで質問受付中

89歳女性 アシスタント: 了解いたしました。恐れ入りますが、年齢と性別、服用中のお薬があれば教えていただけますか?

ユーザー評価:

89歳女性
アシスタント: 了解いたしました。恐れ入りますが、年齢と性別、服用中のお薬があれば教えていただけますか?
質問者様: 上部消化管出血で昨日入院しましたが、
アシスタント: ありがとうございます。上記の他に、医師に事前に伝えておきたいことはありますか?
質問者様: 誤嚥を心配し、検査せず、経過観察中です。

ご質問ありがとうございます。

今回のご質問内容は何でしょうか?

質問者: 返答済み 9 日 前.
35492;嚥した事は今までありませんが、担当医は誤嚥のリスクがあるので胃カメラは出来ないとのこと。
また、以前大腸内視鏡時に認知症が有るためかなりパニックになったことから付き添いした長女が大腸内視鏡検査を断ったらしいのです。
①内視鏡検査以外にIVR 治療があるとわかりましたが病院では無いため、転院はどうかと考えてます。
②それ以外に治療法はありますか?
このあと、出血がとまり、退院できると今までどおりの生活に戻れるのでしょうか?
現在認知症でグループホームにいます。歩行は介助あれば
可能。食事も介助しながら普通食で食欲あり。

お返事ありがとうございます。

「食事も介助しながら普通食で食欲あり。」
→上記で誤嚥もしていないなら、胃カメラでの精査は可能なはずです。
上部消化管出血(おそらくは胃潰瘍など)であれば露出血管があるようならその血管への処置が必要ですので、やはり内視鏡的止血術を受けていただくべきです。

今までに誤嚥をしたことがないことを主治医に再度伝えて、内視鏡検査を行っていただくべきだと思いますよ。

上部消化管出血であれば、大腸内視鏡検査は必須ではありません。

質問者: 返答済み 9 日 前.
36861;記
このまま治療しない場合は
急変することもありえますか?

お返事ありがとうございます。

「このまま治療しない場合は急変することもありえますか?」
→現在上部消化管出血が自然止血されているようなら、薬による保存的治療でも改善は期待できます。

しかし持続気に出血が続いているようなら、出血過多による血圧低下、出血性ショックの可能性もあります。

タイプミス

持続気→持続的

回答は見ていただけましたでしょうか?追加のご質問はありますでしょうか?

質問者: 返答済み 9 日 前.
9312;のIVR治療についてのお考えをお願いできますか?

お返事ありがとうございます。
→胃潰瘍などの露出血管からの出血は比較的太い動脈からの出血ですので、IVRよりは内視鏡的にクリッピングが望ましいと思います。

クリップが位置的にかけずらい、内視鏡的止血術がどうして施行できない症例については検討はされてもいいかと思います。

質問者: 返答済み 9 日 前.
24180;齢でIVR治療ができない可能性はありますか?

お返事ありがとうございます。

「年齢でIVR治療ができない可能性はありますか?」

→それはないと考えます。

回答は見ていただけましたでしょうか?追加のご質問はありますでしょうか?

質問者: 返答済み 9 日 前.
12372;丁寧な回答、感謝いたします。姉との治療に対する考えが相違しているため、担当外の医師のご意見を伺えて本当に助かりました。
参考にさせていただきます。

どういたしまして。お大事になさってください。

小生のわかる範囲で対応させていただきますので、また何かありましたらご相談ください。

今後の回答作業の参考とさせていただきたく、今回の対応に対しての貴方様の評価をお聞かせください。

今回の対応についての貴方様の評価として、画面右上の評価の星の数の確定をつけて頂きますよう、よろしくお願いいたします。

DoctorHeartをはじめその他名の医療カテゴリの専門家が質問受付中

医療 についての関連する質問