ジャストアンサーのしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • やり取り回数、制限なし
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
zawan24に今すぐ質問する
zawan24
zawan24, 医師
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 4308
経験:  医師免許取得後6年目で精神保健指定医を取得。その後、精神科専門医・指導医も取得。2014年より専門家として回答。
81186992
ここに 医療 に関する質問を入力してください。
zawan24がオンラインで質問受付中

41歳男性です。初めて利用させて頂きます。 アシスタント:

ユーザー評価:

41歳男性です。初めて利用させて頂きます。
アシスタント: 了解いたしました。恐れ入りますが、年齢と性別、服用中のお薬があれば教えていただけますか?
質問者様: 服用中の薬はアトルバスタチン、デパスです。
アシスタント: ありがとうございます。上記の他に、医師に事前に伝えておきたいことはありますか?
質問者様: 病歴は10代後半から20代中頃までうつ病。30代中頃に嚥下障害が半年程ありました。現在はいずれも完治しています。最近気になっていることがありまして、2年程前から、時折、みぞおちの脈がドクドク強くなる症状が出始めました。前記症状が出ると、同時に両手が痺れて固まります(過呼吸の時に出る症状と似ています)。デパスを服用して、15分くらいすると症状は治ります。毎年、人間ドックを受けており、ホルター心電図や甲状腺検査を受けましたが、異常無しでした。かかりつけ医からはパニック障害、不安症と診断され、自分でもそうかなと思っておりますが、心疾患もあるのかなと少々不安になっております。

質問ありがとうございます。回答を担当させていただくZawan24というものです。

ご相談内容を熟読してから回答させていただきます。

追加で情報提供していただきたい場合は【情報リクエスト】という形で確認させていただく場合があります。

その際はお手数ですが、情報提供していただけると幸いです。

なお、回答者は診察時間外に回答を行っており、24時間この画面の前で待機している訳ではなく、食事・睡眠・所用のためにいつでもすぐに回答できるとは限りません。当回答者はPCで回答しておりますので、サイトを立ち上げた状態で席を離れている場合があります。その場合、相談者様にはオンラインと表示されているようですが、返信をいただいたタイミング次第では、回答をお待たせすることがございますが、あらかじめご了承願います。

電話相談の提案は、運営が自動送信しているものです。

【情報リクエスト】

確認させていただきたいことがあります。

〇ご相談の症状が出現した時期に生活面・環境面で何か変化はあったのでしょうか。

〇ご相談の症状に対し既に受診された診療科やそこで受けた検査、診察医から説明の受けた診断、治療があれば教えて下さい。

〇何か持病はお持ちの場合は、現在受けられている治療内容を教えて下さい。薬物療法を受けられている場合はその内容と、それぞれのお薬の1日量を教えて下さい。

〇睡眠や食事は十分にとれているでしょうか。

まず上記について、確認させていただけましたら幸いです。

なお、医師法に基づき実際の診療行為のない医療相談サイトで具体的な指示を出すことは医師法違反となる恐れがありますので、それに基づいた回答になります。

インターネット医療相談は現実世界の医療機関受診とは異なります。医療機関ならば、医者の前に座って症状を述べれば、暗黙の了解として、診察⇒検査⇒診断⇒治療 と自動的に話が進みますが、インターネット相談では診察も診断も治療もできません。

ジャストアンサーとは、それを期待していただく場ではないことにご留意下さい。

また、具体的な医療機関や医師を紹介することは、匿名相談の医療相談サイトである当サイトの趣旨に反しております。

質問者: 返答済み 13 日 前.
29983;活面等の変化は、強いて言えば、職場の人間関係がキツいくらいでした。
受診科は内科です。担当医師からはパニック症状が出そうになったらデパスを服用するように言われました。
薬の服用回数・量は、アトルバスタチン、デパス共に朝1錠です。
睡眠、食欲は足りていると思います。

情報提供していただきありがとうございます。

実際に診察を行わないかぎり判断は難しいですが、お話を伺う分では「職場の人間関係がキツい」ということ、「デパスを服用して、15分くらいすると症状は治ります。」ということから、職場での人間関係の負担から心身の疲労が蓄積されたことで、「10代後半から20代中頃までうつ病」の病状が不安定になったことでご相談の症状が出現している可能性が考えられます。

ホルター心電図で問題を指摘されていないのであれば心疾患の可能性は低いと考えますが、ご心配でしたら心エコー図検査で新道の動きを確認されてみても良いかもしれません。

また、向精神薬の調整は内科医よりも精神科医の方が慣れていますので、症状が持続する場合は、主治医に相談され精神科・心療内科を紹介してもらうのが望ましいと考えます。

zawan24をはじめその他名の医療カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 13 日 前.
12354;りがとうございます。大変参考になりました。かかりつけ医からも、心身のダメージは蓄積されるから、ストレスをなるべく溜めないようにとのアドバイスはいただきました。念の為、心エコー図検査を受けたいと思います。大変ありがとうございました。

お役に立てて幸いです。

お大事になさってください。

医療 についての関連する質問