ジャストアンサーのしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • やり取り回数、制限なし
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
dr-yamamotoに今すぐ質問する
dr-yamamoto
dr-yamamoto, 医師
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 13568
経験:  大学病院や総合病院の勤務経験あり
99857541
ここに 医療 に関する質問を入力してください。
dr-yamamotoがオンラインで質問受付中

はじめまして。 アシスタント: こちらこそ、初めまして。どういった事でお困りですか? 質問者様:

ユーザー評価:

はじめまして。
アシスタント: こちらこそ、初めまして。どういった事でお困りですか?
質問者様: 昨年の12月の31日に献血を行い本日結果が返ってきたのですが、検査結果で梅毒の可能性があるとの事でした。
アシスタント: 了解いたしました。恐れ入りますが、年齢と性別、服用中のお薬があれば教えていただけますか?
質問者様: 男性36歳、服用中の薬はありません
アシスタント: ありがとうございます。上記の他に、医師に事前に伝えておきたいことはありますか?
質問者様: CLIA法では陽性でしたがRPR法では陰性、偽陽性の可能性があるとの事でしたが医療機関に出向いてちゃんとした検査を受けるべきなのでしょうか?

回答を担当する医師です。よろしくお願いします。後ほど回答しますのでお待ちください。
なお、回答者は、本業、食事、睡眠等の合間の時間に回答業務を請け負っておりますので、時間帯によっては返信を長時間お待たせする可能性もあることをご了承ください。
(急患などで返事をお待たせした場合も必ず回答します)

質問者: 返答済み 12 日 前.
20998;かりました。

はい、医療機関で再検査を受けるべきだと思います。

今の検査状態ですと、昔感染していて、風邪何度何かの原因で抗生剤を飲んだ時に治ってしまったという器官線の可能性もあるかもしれません。

他には歯周病で抗体が陽性になることもあります。

ただし、RPRが偽陰性の可能性もあり、そうするとアクティブな感染状態の可能性があるので、医療機関で再検査を受けるべきだと思います。

はい、医療機関で再検査を受けるべきだと思います。

今の検査状態ですと、昔感染していて、風邪何度何かの原因で抗生剤を飲んだ時に治ってしまったという器官線の可能性もあるかもしれません。

他には歯周病で抗体が陽性になることもあります。

ただし、RPRが偽陰性の可能性もあり、そうするとアクティブな感染状態の可能性があるので、医療機関で再検査を受けるべきだと思います。

dr-yamamotoをはじめその他名の医療カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 12 日 前.
12354;りがとうございます。近日中に医療機関にて検査を受けておきます。
回答ありがとうございました。

医療 についての関連する質問