ジャストアンサーのしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • やり取り回数、制限なし
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
dr-yamamotoに今すぐ質問する
dr-yamamoto
dr-yamamoto, 医師
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 13575
経験:  大学病院や総合病院の勤務経験あり
99857541
ここに 医療 に関する質問を入力してください。
dr-yamamotoがオンラインで質問受付中

高校1年生(16歳)の息子です。

ユーザー評価:

高校1年生(16歳)の息子です。
11月ごろからちょくちょく熱を出していました。浴室の改装工事をしていたこともあり、簡易風呂のせいで風邪をひいたんだろうと思い、市販薬をのみ、治していました。(週一くらい熱を出していました。)ところが、11月28日ごろから今日まで熱が37度台から下がりません。熱以外の症状がありませんので、病院(内科)でカロナールを処方していただいています。血液検査・尿検査で異常は見つかりませんでした。以前なら36度台まで下がることがありましたが、よく下がっても、37.3度くらいで体のだるさが残り、学校には行けていません。
血液内科に回され、受診もしましたが、大病でないと診断。内科で様子を見ることに…。でも、息子は高校生なので、単位のこともあり、あまり悠長にしていられません。我慢して学校に行ってもいいとのことですが、無理なようです。どうしたらいいでしょうか?

回答を担当する医師です。よろしくお願いします。後ほど回答しますのでお待ちください。
なお、回答者は、本業、食事、睡眠等の合間の時間に回答業務を請け負っておりますので、時間帯によっては返信を長時間お待たせする可能性もあることをご了承ください。
(急患などで返事をお待たせした場合も必ず回答します)

システムエラーにより返信が出来なくなっておりお返事が遅れて申し訳ありませんでした。

1 微熱が出るようになったのは浴室の改装工事をしてからですか

2 家の中にいても外にいてもどこにいても体調は変わりませんか

3 コロナの抗体検査はしましたか

4 行った検査の名前と検査結果を教えてください。血液検査の結果が添付出来ればお願いします。

長引く微熱や倦怠感はコロナの後遺症に典型的な症状なので、過去の感染歴を調べるためにコロナの抗体検査をするといいと思います。

原因の分からない熱の事を不明熱と言いますが、熱と倦怠感しか症状がない場合は、症状から原因を特定することは困難なので、詳しい身体診察や必要に応じた検査を行う事になります。

身体全体から熱の原因を探してもらうには、総合病院や総合内科を受診ください。

そこでも身体疾患ではないと言われた場合は、心因性発熱が考えられるので心療内科を受診ください。

ストレスやうつ病で微熱や倦怠感が続くのはよくみられることです。

今くらいの微熱でも学校に行けないという事ですので、何か学校に行きたくない理由があるかもしれません。

質問者: 返答済み 13 日 前.
28155;付ファイル (43TV5Z3)
質問者: 返答済み 13 日 前.
26152;日、通信障害で回答出来ませんでした。
1.よくよく考えたら、コロナ予防接種を受けてから、よく熱を出すようになった気がします。
10/10 2回目を打ちました。
2.外にはほとんど出ないのでわかりませんが、変わらないと思います。
3.抗体検査は受けていません。

膠原病やホルモンを含めてかなり広範囲に検査をしても異常がなかったのですね。

風呂のリフォーム後からという事なので、シックハウスのような状態になっていて微熱や倦怠感が出ている可能性も考えられるので、数日ホテルや祖父母の家で生活してみて体調に変化があるか比較してみるのも方法だと思います。

コロナワクチンを打っていると抗体は陽性になるので、感染歴があるかどうかは調べられないですね。

身体疾患の可能性は低そうなので、心療内科や鍼灸に通われてはどうかと思います。

ストレスやうつ病などによる心因性発熱や疲労感や自律神経の乱れによる症状が現状考えやすいと思います。

ただ、最後に一度総合内科や総合診療科を受診して、詳しく問診や診察を受けて身体疾患の可能性を完全に否定して貰ってからの方がいいと思います。

慢性疲労症候群(筋痛性脳脊髄炎)も鑑別に上がると思います。

筋痛性脳脊髄炎(Myalgic Encephalomyelitis:ME)/慢性疲労症候群(Chronic Fatigue Syndrome: CFS)とは、これまで健康に生活していた人がある日突然原因不明の激しい全身倦怠感に襲われ、それ以降強度の疲労感と共に、微熱、頭痛、筋肉痛、脱力感や、思考力の障害、抑うつ等の精神神経症状などが長期にわたって続く病気で、ただ疲労がたまっているだけという状態とは異なります。

従来、何らかのウィルス感染の後に発症することも原因のひとつとして報告されており、コロナの後遺症でもこの病気と非常によく似た症状が続く事があるため、関連性についても研究がすすめられています。

疾患説明については下記参照ください。

https://www.city.kobe.lg.jp/a38966/kenko/health/promotion/sonota/cfs.html

https://brand.taisho.co.jp/contents/tsukare/detail_250.html

https://mecfsinfo.net/diagnosis

https://cfs-sprt-net.jimdofree.com/me-cfs%E3%81%A8%E3%81%AF-%E8%A8%BA%E6%96%AD%E5%9F%BA%E6%BA%96/

診断や治療ができる医療機関については下記を参照ください

https://mecfsinfo.net/doctors

慢性疲労症候群(筋痛性脳脊髄炎)も鑑別に上がると思います。

筋痛性脳脊髄炎(Myalgic Encephalomyelitis:ME)/慢性疲労症候群(Chronic Fatigue Syndrome: CFS)とは、これまで健康に生活していた人がある日突然原因不明の激しい全身倦怠感に襲われ、それ以降強度の疲労感と共に、微熱、頭痛、筋肉痛、脱力感や、思考力の障害、抑うつ等の精神神経症状などが長期にわたって続く病気で、ただ疲労がたまっているだけという状態とは異なります。

従来、何らかのウィルス感染の後に発症することも原因のひとつとして報告されており、コロナの後遺症でもこの病気と非常によく似た症状が続く事があるため、関連性についても研究がすすめられています。

疾患説明については下記参照ください。

https://www.city.kobe.lg.jp/a38966/kenko/health/promotion/sonota/cfs.html

https://brand.taisho.co.jp/contents/tsukare/detail_250.html

https://mecfsinfo.net/diagnosis

https://cfs-sprt-net.jimdofree.com/me-cfs%E3%81%A8%E3%81%AF-%E8%A8%BA%E6%96%AD%E5%9F%BA%E6%BA%96/

診断や治療ができる医療機関については下記を参照ください

https://mecfsinfo.net/doctors

dr-yamamotoをはじめその他名の医療カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 12 日 前.
12354;りがとうございました。
参考にさせていただきます。

医療 についての関連する質問