ジャストアンサーのしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • やり取り回数、制限なし
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
Dr わかに今すぐ質問する
Dr わか
Dr わか, 医師
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 21236
経験:  精神保健指定医、日本精神神経学会専門医・指導医、日本精神神経学会認知症診療医、日本臨床精神神経薬理学会専門医・指導医、日本総合病院精神医学会専門医・指導医、日本老年精神医学会専門医・指導医、産業医、臨床研修指導医
107621047
ここに 医療 に関する質問を入力してください。
Dr わかがオンラインで質問受付中

EBウィルスについて。 アシスタント:

ユーザー評価:

EBウィルスについて。
アシスタント: 了解いたしました。恐れ入りますが、年齢と性別、服用中のお薬があれば教えていただけますか?
質問者様: 17歳、男、現在肝機能上昇によりウルソ服用中です。
アシスタント: ありがとうございます。上記の他に、医師に事前に伝えておきたいことはありますか?
質問者様: 三週間前に喉に三個のリンパの腫れがあり、その後高熱が6日続き解熱と同時に肝機能の数値が上昇。通院にて解熱まで生理食塩水とロセフィンほば毎日点滴、治療中カロナールとミヤBM、メイアクト、ミノマイシン服用。

ご相談ありがとうございます。
よろしくお願いいたします。EBウイルスについてのご質問ですね。
現在、回答を作成しております。お待ちください。
すでにご存じで、説明不要の内容がありましたら記載をお願いいたします。
当方のシステム上、電話相談の推奨が自動で表記されてしまいます。申し訳ありません。電話相談を希望されなければ、このままメッセージで進めてください。
電話相談の推奨はシステムからの自動表記のため、電話相談を希望されない場合は無視してください。

「三週間前に喉に三個のリンパの腫れがあり、その後高熱が6日続き解熱と同時に肝機能の数値が上昇。通院にて解熱まで生理食塩水とロセフィンほば毎日点滴、治療中カロナールとミヤBM、メイアクト、ミノマイシン服用。」

→ これまでの経過を記載いただいており、すでにEBウイルスと診断されて治療されているのでしょうか?

抗体検査などでも確認されているでしょうか?

特にどのような点についてご質問があるでしょうか?

質問者: 返答済み 3 日 前.
12362;世話になります。
17歳の息子のことです。
先程記載した経過ですが、
発熱時に血液検査をして、
解熱した日にEBウィルスとの診断でした。
息子は5歳時に高熱が続いた時に、EBウィルスと診断されたことがあります。
今回の検査結果では、
EBNAが×80だから既感染で今になって免疫が落ちたのか再感染したとの診断でした。
その後平熱に落ち着いており、予後もよいし先週から登校も再開しております。
食欲はずっとあり普通に生活はできております。
先週土曜日の採血で肝機能の悪化が見られました。
高熱時正常
解熱時  GOT66 GPT55
一週間後 GOT153 GPT356
高熱時でこの肝機能なら入院だったと言われました。
普通は高熱時に肝機能も悪くなるけど、少し遅かったから、肝機能の改善も遅いのかもとのことでした。
既に平熱から10日近いので、
この数値がピークではないかとの判断でした。
息子が比較的元気そうなこともあり、今週は体育もボール投げたりはOK、自転車通学も様子を見て再開、部活(サッカー)は今月は禁止とのことでした。
あと高熱時にひどい頭痛、関節痛、腹痛があり、
解熱時に一度腹部エコーをして、
肝臓と脾臓の腫れが少しあるとのことでした。
長くなりましたが、以上がこれまでの経過となります。
そこで気になることが何点かあり質問させていただきたいので、
よろしくお願い致します。

ご記載ありがとうございます。

質問を記載ください。

質問者: 返答済み 3 日 前.
65297;、再発について
EBウイルスは一度かかると生涯免疫との記事がほとんどで、
再発は慢性の可能性もあるのでは?と医師に確認したところ、
まれに再感染はあるし、
慢性ならもっと高熱等症状が悪くて長いからおそらく違うとの話でした。
また、今後も免疫が下がるとまた再感染があり得るから気をつけるようにとのことでした。
慢性の可能性や再感染について、
息子の現状でわかることがあれば教えていただきたいです。
質問者: 返答済み 3 日 前.
65298;、肝臓、脾臓について
解熱後の肝機能悪化は想定内なのでしょうか?
息子は高熱時はあくびやくしゃみでお腹に痛みがあると言っていました。
今はほとんどないようですが、
たまにお臍の上や、左のあばら骨したに違和感やじんじんする感覚があるようです。
これはまだまだ回復に時間がかかるということでしょうか?
サッカーをしているため、
なるべく早い復帰をしたいようで、
脾臓など目に見えない炎症を気にしております。

1.慢性の経過しているEBウイルスでは、通常、EBウイルスが感染しているリンパ球のB細胞だけでなく、T細胞やNK細胞といった他のリンパ球に感染している可能性があります。この場合は、免疫力の低下から慢性の活動性EBウイルス感染症を発症します。おそらく、今回はこちらの状態であった可能性があるでしょう。

慢性活動性EBウイルス感染症には、炎症症状と腫瘍症状があり、後者では悪性リンパ腫などを発症する可能性を否定できませんが、今回のような状態は炎症症状によるものであり、肝臓や脾臓の腫れがみられることがあります。

2.肝臓、脾臓について解熱後の肝機能悪化は想定内なのでしょうか?…これはまだまだ回復に時間がかかるということでしょうか?

→ 解熱前後での肝機能障害等は、個人差がありますが生じることがあります。免疫力に関係するため、改善に日数を要することはあります。

ご不明、心配の点について記載ください。

質問者: 返答済み 3 日 前.
3、運動について
登校ですが、
先週は運動禁止とのことで車で送迎しました。
というのも、遠くの山の上の高校に通学しており、
電動自転車で30分かかり、また最後の10分はかなり登ります。
その話は医師にも伝えております。
私の認識では肝臓、脾臓などの内臓疾患がある時は安静かと思っていたので、
医師に確認したところ、
最近は年齢や体力も考えて日常生活範囲の運動は肝臓に酸素や血流がよくなる場合もあるからやってみようとのことでした。
高熱時に入院レベルの肝機能の数値で本当にこんなに動いて大丈夫なのでしょうか?
安静ではなく動いたほうがよい時の基準などはありますか?
先程の肝臓、脾臓の話にも繋がりますが、逆に悪化しないか心配しております。

「最近は年齢や体力も考えて日常生活範囲の運動は肝臓に酸素や血流がよくなる場合もあるからやってみようとのことでした。
高熱時に入院レベルの肝機能の数値で本当にこんなに動いて大丈夫なのでしょうか?
安静ではなく動いたほうがよい時の基準などはありますか?」

→ 若年者の場合は、ある程度、運動をしても悪化の可能性はないと考えられる報告もあります。基準としては、本人の疲労感の有無になります。疲労感が強いときは激しい運動は避けた方が良いように思います。現状は、運動は少し日数をおいてからの方が良いように思います。

質問者: 返答済み 3 日 前.
26089;速とてもわかりやすい回答ありがとうございます。息子の場合、慢性の可能性があるのですね。
今の状態から回復しても、
今度は腫瘍症状が発症する可能性もあると考えておいたほうがよいのでしょうか?
また慢性が発症しないよう、
何かできることはありますか?
命に関わる病気に繋がりそうで心配でなりません。肝機能も運動も免疫、疲労感、体力がやはり要になってくるのですね。息子の現状ですが、
回復期には入ってると見て大丈夫でしょうか?

経過をみると、腫瘍症状が出現する可能性を否定はできませんが、その可能性は低いでしょう。

免疫力を落とさないようにしていただければ、今回のような再燃も予防できると思います。

現時点では回復期に入っている可能性が高いと思います。

ご不明、心配の点について記載ください。

質問者: 返答済み 3 日 前.
19969;寧に相談に乗っていただきありがとうございます。
判断の基準をわかりやすく教えて頂き助かります。
色々と調べてもわからなかったことが解決でき、安心しました。今週土曜日がまた血液検査です。
また気になることがある時は、
どうぞよろしくお願い致します。

ご不明のことがありましたら、またご質問相談ください。
お手数をおかけして誠に申し訳ありませんが、本回答への評価入力(上部・右の星印の数の選択)をお願いいたします。
評価を入力いただいても、追加料金などは発生いたしません。

次回以降、私の名前リンクから直接質問いただくことも可能です。
ありがとうございました。お大事になさってください。

Dr わかをはじめその他名の医療カテゴリの専門家が質問受付中

医療 についての関連する質問