ジャストアンサーのしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • やり取り回数、制限なし
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
DoctorHeartに今すぐ質問する
DoctorHeart
DoctorHeart, 医師
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 12445
経験:  2次救急病院に勤務をしております。日本内科学会認定内科および日本循環学会認定循環器専門医の資格を有しています。
108057004
ここに 医療 に関する質問を入力してください。
DoctorHeartがオンラインで質問受付中

Hある アシスタント: 了解いたしました。恐れ入りますが、年齢と性別、服用中のお薬があれば教えていただけますか?

ユーザー評価:

hある
アシスタント: 了解いたしました。恐れ入りますが、年齢と性別、服用中のお薬があれば教えていただけますか?
質問者様: 78歳女性、生まれつき脳性麻痺です。昨年の2月から左ひざが痛くて病院にリハビリを始めました。MRIの結果首、腰に損害があり、腰部脊柱管狭窄症と診察、手術が必要,言われました。今年になり手がシビレて困っています。手のka
アシスタント: ありがとうございます。上記の他に、医師に事前に伝えておきたいことはありますか?
質問者様: 手の痺れに困っています。感覚が無いので、文字が書けない、物を落とす、拾えない、こんなに長生きさせてもらい感謝です。

対応をさせていただきます。よろしくお願いします。現在回答を作成していますので、もう少しお待ちください。

電話相談のお誘いは運営局が自動送信しているものですので、無視していただいて結構です。

ご心配のことと思います。

手の痺れが今年になって悪化傾向という事ですね。
症状からは頚椎症(椎間板ヘルニアなど)からの神経圧迫症状の可能性は否定できないと思います。

まずはかかりつけの整形外科を再度受診していただき、今度は頸椎のMRIを撮影してもらい、頚椎症の評価を受けていただくといいと思います。

その結果で今後の治療方針を検討してもらうといいと思います。

以上、一般的な内容について書かせていただきました。追加のご質問・疑問点などがありましたら、ご連絡いただければ幸いです。

回答は見ていただけましたでしょうか?

追加のご質問はありますでしょうか?

お返事お待ちしております。

DoctorHeartをはじめその他名の医療カテゴリの専門家が質問受付中

医療 についての関連する質問